世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2677年08月22日(火)福井県小浜、エンゼルライン、久須夜ケ岳619mヒルクライム<日本海往復ロングライド>→激しい雷雨の洗礼


井上功一であります。

本日8月22日(水)は、「処暑」。
太陽が、黄経150度に達して、
暑さが止む日。
楽しく快適な夏も、
いよいよ去って行きます。
170822_0916~001


08月22日(火)は、休みでしたので、
少々早起きし、
過ぎ行く夏を堪能するため、
ロードレーサー(自転車)で、
福井県小浜市迄行き、
170822_1403~001

福井県小浜湾にある
久須夜ケ岳(619m)ヒルクライムを、
実施して参りました。

山頂迄、
「エンゼルライン」が通じており、
10km弱で、山頂迄上ります。
170822_1420~001

街道沿いの田圃は、
170822_1158~001
稲穂が黄金色に色付き、
小浜では、稲刈りの真っ盛り。
170822_1204~001
栗の毬も大きくなり、
実りの秋が楽しみです。


曇りで、日差しは弱いながら、
非常に蒸し暑く、34℃。

久須夜ケ岳山頂からは、
向かいの大島半島にある
関西電力大飯原子力発電所が、
望めますが、
ここも、高浜原発同様、
海側からのテロ、攻撃に脆弱な感があり、
また、
自動車でアクセスできる
久須夜ケ岳から、
ロケットランチャーなんかで、
原子炉攻撃することも、
できるかもしれません。

さて、
絶景のエンゼルラインを上り、
170822_1421~001 
170822_1434~001 
170822_1452~001
山頂駐車場に到着するや否や、
170822_1541~001
5分も経たない内に、
海側から、積乱雲が迫ってきて
170822_1541~002
あっという間に覆われ、
激しい瀧の様な雷雨となりました。
170822_1545~001

最初の15分くらいは、
「スコール、天然シャワー。」感覚で、

体を冷やし、汗、埃を洗い流す為、
雨に打たれるがままにしておりましたが、
氣温も20℃くらいで、寒くなり、

山頂で、遮蔽物無く、
「バシッ、ドカン。」と、
そこらじゅうに落雷してきましたので、

屋根だけある駐車場ベンチに避難。
横殴りの雨を受けながら、
170822_1704~001

「今、自転車で下って落雷したら、
マルチン・ルターみたいに、
悟るかもしれんなあ。
でも、
多分、黒焦げ全裸死体になって、
恥かくだけやなあ。」


「同じ様に、電磁パルス発生するし、
落雷くらい普通にならんと、
核戦争できんなあ。」

「雷雨止むのまっとったら、
帰宅したら、0時廻るなあ。
それから、自転車掃除せなあかんし。」
170822_1706~001

「こりゃ、きっと、
若狭湾の龍神さんの大歓迎の意思表示
ちゃうかなあ。」

と、
誇大妄想に浸りながら、

稲妻、小浜湾の一瞬の閃きを、
味わっておりました。


2時間程度で、雷雨終了。
170822_1727~001
氣温は、10℃下がり、24℃。
非常に涼しくなりました。
170822_1728~001

水蒸氣が沸き上がり、
山々に雲がかかる
激しい雷雨後の
小浜湾も、
非常に風情があります。


雷雨後のエンゼルラインは、
小枝、落ち葉、小石が、
散らかり、所々道路が川になっておりましたので、
パンク、落車を避ける為、
超スローペースで、ダウンヒル。

エンゼルラインは、知らぬ間に、
通行止め。

入り口は、ゲートが閉められておりましたが、
親切な道路パトロールのオニイサンに、
開けて貰い、無事脱出。


夕日も射し、
170822_1755~001
ファミリーマートで、
170822_1836~001
補給を取っていると、
二重の虹迄出て、
170822_1825~001
日本海往復ライドを祝福。
何か良いことが有りそうです。

但し、
名田庄で日没。
堀越峠、美山、神楽坂、園部、ひいらぎ峠、能勢と
目出度く山道ナイトラン。

湿度が高くて、眠たく、
スローペース。
帰還は、2時過ぎ。

総走行距離300km超となりましたので、
良しとしたい。と思います。

ルート
伝法→淀川左岸道路→2号線→淀川大橋→神崎大橋南詰
→神崎川左岸道路→加島4丁目→毛斯倫(モスリン)大橋
→戸ノ内町→猪名川左岸道路→池田→川西篠山線→虫生
→東畦野→173号線→一庫ダム→北摂里山街道
→ひいらぎ峠→本梅→372号線→園部埴生→長谷八木線
→大河内口八田線→船坂→園部能勢線→園部→日吉温泉
→神楽坂トンネル→美山→162号線→堀越峠
→名田庄→エンゼルライン→久須夜ケ岳山頂
(往復)
往復。
復路は、池田から176号線で、十三迄行き、
淀川通、歌島通、43号線で帰還。


T14:32:53
M60.3
A20.9
D304.32


テーマ:自転車旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/24(木) 00:14:31|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年08月18日(金)お買い物自転車(キャサリンチャン)スタンド修理





井上功一であります。

今日も、太陽輝く夏らしい一日でした。

8月も、残り2週間余り。
夏を思う存分堪能したい。
と思います。

さて、
パーツ替えながら、
オーバーホールしながら

数万kmは、走行している
普段使いの
お買い物自転車(キャサリンチャン)

スタンドのバネを留める
ボルトが、
損耗した為、

ジャクボックスに入っていた
2ミリ皿ネジボルト

ナット
を取り付け
修理完了。




キャサリンチャンは、

学園関西校できる前に、
反対運動阻止の
チラシ配布へ行ったり、

高槻市議選友情支援で、
高槻の山間部へ
ご挨拶周りいったり、

遠出もし、
今に至る迄、
いろいろ重宝しております。
お買い物自転車の良いところは、
コストパフォーマンス高く、
メンテナンスフリーで、

普段使いに耐えうるところ。
それに、
乗ると
結構運動不足解消にもなります。




テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/18(金) 22:22:17|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年08月17日(木)真夏の太陽、高野山避暑ロングライド

 井上功一であります。
昨日は、東京から夜行バスにて、
大阪に帰還後、
街宣してから、出勤すると、
「井上さん、靖國神社参拝する
ゆうとったから、
黒い車から出てくるか思うて、
テレビ観とったんやで。」
→「そんな偉い人ちゃいまっから、
その他大勢で、
昇殿参拝しましてん。」
「でも、閣僚一人も参拝せんかったなあ。」
→「支那、両朝鮮、アメリカに、
氣つかっとるちゃいますか。
ほんま、恥さらし。」
「先日、韓国が、慰安婦像の人形、
バスに積んで喜んでましたなあ。」
→「朝鮮人は、
淫乱売春婦哀れな子孫です。
劣等民族です。
と世界に宣伝しとる様なもんですわ。
どんどんやったらエエと思います。」
他、
靖國神社、英霊の話題で、
盛り上がっておりました。
8/2東京ドームは、
全く話題になりませんでしたが、
靖國神社、英霊、皇國史観には、
高い関心があります。
さて、
本日は、
早朝は、曇りながら、蒸し暑く、
夏休みでしたので、
ロードレーサー(自転車)で、
再び、
涼しい高野山へ、
避暑へ行ってまいりました。
170817_1225~001
平地33℃、高野山25~26℃。
行きの途中、
羽曳野付近で、激しい雨が、
15分程度ありましたが、
徐々に晴れ、
午後は、夏空となりました。
8月15日の東京は、梅雨状態でしたが、
やはり、
8月は、太陽輝き、
暑い夏空が、いいですねえ。
九度山から矢立迄
170817_1338~001
木陰のワインディングロード
370号線を上り、
矢立の茶屋から、7.5km上ると、
170817_1348~001
高野山大門。
矢立からの7.5kmは、
非常に涼しく、快適にヒルクライム。
高野山に到着すると、
汗が冷えて寒いくらいでした。
170817_1450~001
ファミリーマートで、
補給を取っていると、
イタリア語とフランス語が、
聞こえてきて、
白人の中高年グループが、
雑談しておりました。
170817_1517~001
高野山には、
なぜかキリスト教圏の白人が
目立ちます。
帰りは、
平日で、車両が比較的少なく、
下り走行を楽しみ、
練習するため、
170817_1528~002
道路100線にも
選ばれている
九十九折の道を、
下りました。
170817_1528~001
前方を走行していた
親切な車両が、
道を譲ってくださり、
快適高速ダウンヒル。
チューブラータイヤは、
よくグリップします。
170817_1618~001
伝法→千鳥橋→西九条→JR野田→新なにわ筋
→葦原橋→大国町→25号線→柏原→170号線
→河内長野→371号線→紀見峠→橋本→370号線
→九度山→矢立→480号線→高野山
(往復)
T8:28:26
D173.17
A20.4 
M66.7

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/08/17(木) 22:43:34|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年08月13日(日)お盆の和歌山県 高野山、玉川峡納涼ロングライド


井上功一であります。
「山の日」三連休、お盆の初日
8月13日(日)は、

毎年恒例の
和歌山県
高野山納涼ロングライド実施。
170813_1122~001

昨年は、行けませんでしたので、
2年振り。
170813_1403~001

朝から晴天でしたが、
朝夕は、風が涼しく、
18:30頃には、暗くなり始め、

高野山でも、
ミンミンセミ、ツクツクボウシが、
目立つようになり、
赤トンボが乱舞し、
秋が近いことを、感じさせます。
170813_1347~001

氣温は、平地で35℃程度
標高800mの高野山では、24℃~26℃。
非常に涼しく、ずっと留まって感が、
ありました。
170813_1408~001

お盆の入りであり、
夜には、高野山万燈供養会(ろうそく祭)
白人観光客含め、墓参者で賑わっており、
サイクリストも、多数ヒルクライム。
170813_1351~001

交通量の多い、
行きは、九度山、矢立の西ルートの
快適ワインディングロードで、
帰りは、
371号線を使い、
170813_1417~001 
170813_1418~001 
170813_1418~002 
170813_1419~001
渓流、
丹生(にゅう)川の玉川峡経由で帰還。
170813_1444~001 
 

玉川峡は、川底が見えるくらいの
涼しく綺麗な渓流で、
バーベキュー、水遊びに興じる家族連れ多数。
ほんと氣持ちよさそうでした。
170813_1447~001

日没までに、
大阪市此花区へ帰還。

高野山は、割りに近いところです。

早起きをして、
近々、高野山経由にて、
龍神スカイラインで、
護摩壇山まで、行きたい。
と思っております。
170813_1632~001


伝法→千鳥橋→北港通→野田阪神→新なにわ筋
→葦原橋→大国町→25号線→柏原→170号線
→河内長野→371号線→紀見峠→橋本→370号線
→九度山→矢立→480号線→高野山→371号線
→桜峠→摩尼トンネル→玉川峡→橋本→紀見峠
→河内長野→170号線→柏原→25号線→大国町
→葦原橋→新なにわ筋→野田→福島桜島線
→西九条→千鳥橋→伝法


T8:10:32
D165.93
A20.2 
M61.4


テーマ:おいしく食べてダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2017/08/14(月) 21:33:56|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年08月12日(土)クリンチャータイヤ購入、交換(MICHELIN PRO4 COMP 700×23C)


井上功一であります。

山の日三連休2日目
8月12日は、

ロードレーサー(自転車)の
クリンチャータイヤが、
老朽化し、コンパウンドも劣化してきたので、
クリンチャータイヤ購入、交換しました。
(MICHELIN PRO4 COMP 700×23C)
170813_2024~001

チューブラータイヤ

二本立てで、使用しております。
チューブラータイヤは、
バイアスタイヤと同様、
カーカスの変形で、グリップさせますが、

クリンチャータイヤは、
ラジアルタイヤと同様
ほとんど変形せず、
ゴムのコンパウンドで、
グリップさせるところが、
大きな違い。

モデルチェンジした為、
1本¥5930→2本¥7100となった
MICHELIN PRO4 COMP 700×23C
を購入。
かなり格安。

チューブ、リムテープも新調。

重量180g、低転がり抵抗。
170813_2027~001

本日(8/13)
和歌山県の高野山、玉川峡迄
166km走行し、
テストしましたが、

走行感が非常に軽く、
回転が上がり、
下りコーナーでも、
よくグリップし、
疲労感がすくなく
中々良いタイヤでした。

こういうタイヤだと、
また走りたくなります。

自転車の場合、
非力な人力ですので、
タイヤ、チューブ変えることが、
最も、
パフォーマンス向上に直結致します。


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/13(日) 23:04:42|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年08月11日(祝、金)<山の日>六甲山(890m)真夏のヒルクライム(武庫川経由)

井上功一であります。

昨日
三連休の初日、
08月11日(祝、金)<山の日>は、

早朝に國旗を掲揚し、
170811_0804~001

所用を実施後、
170811_1042~001


折角、山の日。

いつも、山に行っておりますが、
更に、山に行きたくなり、

ロードレーサー(自転車)で、

近場の六甲山へ、
43号線、武庫川右岸河川敷道路経由にて、
170811_1117~001

逆瀬川から、ヒルクライム。

大汗かきの私は、
夏場の六甲山ヒルクライム、
オーバーヒートで、
途中で、挫折することも、多いですが、
170811_1234~001

昨日は、26℃~27℃で
木陰が涼しく、
比較的快適に、一軒茶屋迄
上りました。
170811_1313~001

盆休みでもあり、
非常に多くのサイクリストが、
ヒルクライムしておりました。
170811_1314~001


大阪湾、神戸港の展望他を、
撮影した後、
170811_1318~001 
170811_1319~001

ダウンヒル。
170811_1319~002
60km/h以上出ているコーナー手間で、
前輪がパンク。
何とか落車回避。
前輪ブレーキかけず、
後輪ブレーキかけ、
コーナーで倒さず、
しばらく下り、
安全な比較的平坦な箇所で、
スペアチューブ交換。

しかし
暫くすると、スローパンク。
スペアチューブ老朽化していた模様。
仕方が無いので、
のり付きパッチを貼り、
チューブをパンク修理することにしました。

そこへ、下ってきた
地元宝塚の
30代男性サイクリスト、救いの神が現れ、

「どうかしましたか。
何かお手伝いしましょうか。」

→「スペアチューブ切れで、
パッチ貼って、修理してますねん。」

「僕も、前、そこのコーナーで、
前輪突然バーストして、落車しました。
スペアチューブありますよ。」
と新品チューブを渡してくれました。

→「ありがとうございます。
助かりました。
ただでもらう訳いかへんから、
お金払っときますわ。」

「安くかったんで、あ、800円で。」
その後、少々自転車談義。

自転車は、
昔から、紳士淑女のスポーツ
と言われており、
上り、下りでも
競り合ったりしますが、
レース展開、集団走行に於ける
暗黙の了解。
困っている時は、助け合う

「騎士道精神」

が根付いており、
ここが、魅力の一つ。

作戦行動する時は、
お互い敵を、徹底的に
妥協無く、
殲滅、破壊、殺傷しますが、

戦争、作戦行動が終結すれば、

敵味方関係なく、
武勲を顕彰し、
戦争について、謝罪したりしない。
武人、軍人の
「武士道」「騎士道」
に通じるところがあると、
常々、思っております。
 


ルート
伝法→43号線→伝法大橋→武庫川大橋東詰→武庫川左岸道路
→武庫川橋→武庫川右岸河川敷道路
→宝塚新大橋→逆瀬川→明石神戸宝塚線→逆瀬川→六甲山頂
(往復)


T3:38:53
D67.97
A18.6
M52.3



テーマ:ロードバイク・ツーリング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/08/12(土) 11:08:07|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年08月08日(火)豊岡~丹後半島一周(経ヶ岬、伊根、天橋立)~舞鶴~台風5号一過清涼ロングライド


井上功一であります。
8月7日(月)棚経回向参列の為、

8月6日(日)より、
夏休みを兼ねて、
76歳独居老人の居る
兵庫県北部豊岡市の
実家に滞在しておりました。

*筋トレ、ストレッチ、
サプリメント摂取をかかさず、
達者で元氣で、
只管しゃべり続ける母に、
いつも、
いろいろ説教されます。
しかしながら、
50歳になると、
身内、他人様共に、
説教してくださる方は、
滅多にいらっしゃいませんので、
本当有り難い稀有なる存在である。
と、いつも、感謝しております。


さて、
8月8日(火)、台風5号が通過し、
涼しく清浄な朝、

ロードレーサー(自転車)で、
丹後半島一周(経ヶ岬、伊根、天橋立)
舞鶴を経由して、
帰還することにしました。

氣温は、26℃~30℃。
8月上旬に思えない涼しさ。
北西風の追い風もあって、
全く疲れず。
日没迄に、川西到着。

山岳部では、
道路に、
葉枝が散らかっておりましたが、
風雨で、汚れが祓われ、
綺麗な道路、清々しい空氣。

氣温が低く、海岸部、山岳部では、
ヒグラシが鳴いており、
ツクツクボウシ、ミンミンゼミも、
混じり、
田んぼには、稲穂が出て、
夏の終わりが近づいていることが
感じられました。


久美浜湾の兜山をみて、
170808_0826~001

峰山まで行くと、
突然の土砂降り、
風雨は、犬ケ岬迄続き、
170808_0952~001
日本海も、午前中、台風の影響で、
荒れておりました。
170808_1022~001 
170808_1037~001 
170808_1039~002

丹後半島を進み、
170808_1018~001

航空自衛隊経ヶ岬分屯基地を通過。
170808_1014~001

日が射す晴天の伊根の船屋到着。
台風後、平日でありましたが、
観光客もちらほらおり、
記念撮影していらっしゃいました。
170808_1047~001


伊根は、
170808_1122~001

「男は、つらいよ」
第29作 寅次郎あじさいの恋
マドンナいしだあゆみ

のロケが行われた漁村として、
有名です。
170808_1123~001

伊根を出た
ヤマザキデイリーストアの自販機で、
アクエリアスを補給しようと、
千円入れましたが、
詰まって出てこず、
客の90代オバアチャンと
会話中の
店の60代オバチャンに、
→「自販機に、千円つまりましてん。」
「いまあ、業者が鍵の管理だしけなあ。
あけれへんだあわ。
まあ、まっとって。」
とおっしゃり、
刺抜きを持って来て、
詰まった千円を、取り出してくださいました。
本当に、ありがとうございます。

待っている間、
90代オバアチャンは、
「わたしゃ、そんな自動販売機みたゃあな
難しいもんつかえへん。
息子は、ポカリ飲め言うけどなあ、
ジュースも、お茶も、飲めへんでえ。
水飲むだけですで。
酒は、飲むけど。」
→「伊根は、綺麗な水が、上手いですわねえ。
よろしいなあ。」
と少々会話。


暫く走行すると、
天橋立到着。
170808_1223~001 
170808_1224~001
天橋立を、対岸まで渡り、
宮津で、コンビニ補給。
170808_1227~001

天橋立では、海水浴客、観光客が、多数。
170808_1226~001 
170808_1226~002


宮津に出て、
170808_1237~001
板戸峠を越え、
170808_1358~001


175号線出て、
170808_1410~001
由良川を渡り、舞鶴。

舞鶴から、27号線で、京丹波町まで行き、
やまがたやで、補給。

旧山陰街道を通って、
中山峠を越え、
デカンショ街道、ひいらぎ峠、一庫ダム
を経て、帰還。

近年あまりない、
真夏8月上旬の大変涼しいロングライド。

帰還後は、
雨中走行で、ドロドロになった自転車を、
洗車掃除。
先般、ボトムブラケットに水抜き穴を
開けたので、氣兼ね無く洗車できます。

とりあえず、自
転車三昧の夏休み
となりました。

ルート
豊岡→178号線→久美浜→網野→経ヶ岬
→伊根→天橋立→宮津→宮津舞鶴線→板戸峠
→175号線→舞鶴→27号線→京丹波町→旧山陰街道→中山峠
→大河内口八田線→372号線→本梅→ひいらぎ峠
→能勢街道→一庫ダム→173号線→池田→176号線→十三
→淀川通→姫島通→福町→43号線→


T10.36.39
M91.8
A23.0
D244.77


テーマ:自転車旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2017/08/10(木) 07:24:19|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年08月07日(月)山陰海岸、神鍋高原納涼雨中ショートライド(台風5号接近)












井上功一であります。

08月07日(月)は、
早朝、
棚經回向参列後、

多少、雨も小降りになりましたので、

納涼の為、

ロードレーサー(自転車)にて、
実家から、円山川右岸を通り、
城崎温泉迄行き、

鋳物師戻峠を越え、

山陰海岸道路を
走り、

スキー場、但馬ドーム
で有名な
神鍋高原迄
ショートライド。

帰りは、
全便欠航の
コウノトリ但馬空港へ
上って、
奈佐へ下って
台風到着迄に
無事帰還。
帰還後は、
ドロドロになった
自転車の洗車掃除。

氣温は、26℃。
昨日と比べ、12℃も低く、
雨が降っているので、
下りは、寒く感じましたが、
楽しい台風ライドでした。
セミも、雨中鳴いておりましたが、
ツクツクボウシも混じる様になり、
夏の終わりを感じさせます。



ルート
戸牧→426号線→下陰→178号線→一日市→円山川左岸山麓道路
→城崎温泉→鋳物師戻峠→竹野→山陰海岸道路
→佐津→178号線→土生トンネル
→森本→日高竹野線→床瀬→水上峠→神鍋高原
→482号線→江原→コウノトリ但馬空港→奈佐
→福田→178号線→426号線→戸牧

T4:17:44
D90.23
A21.0
M57.7




テーマ:自転車 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/08/08(火) 13:14:12|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年07月30日(日)勝尾寺、高山、豊能納涼ショートライド

井上功一であります。
早いもので、
7月最後の日曜日。

7月30日は、

午前中、
「劉暁波の霊言」
の取りまとめし、
投稿したりしておりましたが、
170730_1458~001

午後から、
納涼の為、
ロードレーサー(自転車)で、

西田橋経由にて、
涼しい山間部
勝尾寺、
170730_1631~001

高山、豊能へ
170730_1657~002
ショートライド。


曇り勝ちながら、
平地は、氣温36℃
170730_1455~001

しかし、
山間部は、27℃くらいで、
170730_1635~001
ヒグラシも鳴き、
非常に涼しく、
天然クーラー。
箕面市、豊能町、能勢町は、
いいところです。
170730_1643~001
また、
お盆が近く、
ミンミンセミも、鳴き始め、
日の陰る時間も早くなり、
夏の終わりが近づいております。

池田に下ってそのまま、
帰還しようと思いましたが、

8/2のチケットと切符を、
受領する為、
豊中支部へ立ち寄り。
一旦帰って、着替えてくると、
1時間半程度かかるので。

レーパン、ロードジャージ、レーサーシューズ
の出で立ちで、支部行ったのは、
橿原支部、琵琶湖西支部に、
続いて、3箇所目。

田川さん、堀内さん、野口さん、
お笑いの神様片桐支部長で、

各人夫々の色と、その人を表すキーワード

その集合体としての支部の色とキーワード
を、
探るワークショップ
という面白げなことを、
実施されておりましたので、
見学し、口出して
少々長居をしてしまいました。

帰り際、
ヘルメットを被っていると、

「わあ、あんた、
小学生みたいや。キャハハハアハア。
ほんま、童顔やなあ。」

と片桐支部長が、
おっしゃいましたので、

「そりゃあ、自転車乗とったら、
若あなりまんねん。
わたしゃあ、50歳ですけどな。
40歳も、若うみえたら、
ほんま、よろしがな。へへへへへー。

46の頃、コンビニ補給しとったら、
知らんオッチャンが、
『ニイチャン、ええ体しとんなあ。
競輪選手なったらどうや。』
と言ってきましてな。
『わたしゃ、46ですねん。
年齢制限あるから無理ですわ。』
で、オッチャンは、
『ニイチャン、23くらいと思たわ。
ほんま、若う見えるなあ。』
と驚いてましてんで。」

と少々、
アンチエイジング話に、
花が咲きました。

自転車乗ると、
ほんま若返ります。

ルート
伝法→43号線→伝法大橋→淀川通→2号線
→神崎大橋南詰→なにわ自転車道→もすりん大橋
→神崎川右岸道路→豊中市→高川右岸道路
→服部緑地公園→南千里→山田→北千里
→青山台→今宮→外院→粟生外院→西田橋
→緑地公園→423号線→南千里
→吹田箕面線→青山台→今宮→外院→粟生外院→西田橋
→勝尾寺→箕面ダム→高山→川尻→423号線→池田→呉服橋
→猪名川左岸道路→猪名川左岸河川敷道路→勝部寺内線
→城山町→176号線→十三→歌島通→淀川通→43号線
→伝法大橋→伝法


T3:30:54
D74.78
A21.2
M54.1

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/08/01(火) 02:10:24|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年07月29日(土)武庫川河川敷避暑ポタリング


井上功一であります。
7月29日は、午前中、

ヨドバシカメラ梅田店前歩道にて、

<暴支膺懲>
~通洲事件発生80周年~
「國威発揚追悼街宣」

を実施し、
正統な皇國史観、
皇軍復活、日本核武装
を、教導啓蒙。

帰還後、
所用をしておりましたが、
午後から氣温36℃とかなり高く、
避暑の為、
ロードレーサー(自転車)で、
兵庫県の武庫川河川敷を、
170729_1416~001
往復して参りました。
170729_1418~001

本当は、六甲山山頂迄行く予定でしたが、
マウンテンバイクに乗ったメタボオジサンに、
追い越されるくらい
疲労が蓄積しておりましたので、
ファミリーマート逆瀬川店迄行って、
170729_1511~001 
 
折り返し。
河川敷は、涼しくそこそこ避暑になりました。
170729_1602~001

帰還後は、
夕方から朝迄熟睡。
寝たと思ったら、朝。
というくらいな感覚でしたが、
よく寝ると即疲労回復します。
疲労回復には、
やっぱり、
寝るのが、一番。

ルート
伝法→43号線→武庫川交差点→尼崎港崇徳院線→武庫川橋
→武庫川左岸道路→2号線武庫川大橋→武庫川右岸河川敷道路
→宝塚新大橋→逆瀬川→ファミリーマート逆瀬川店
(往復)


T1:53:35
D43.22
A22.74
M53.2


テーマ:フィットネス・トレーニング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2017/08/01(火) 02:05:04|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad