世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

平成29年04月12日(水)大阪造幣局櫻通り抜け参加 












井上功一であります。 

昨夜は、

仕事帰りに、
高橋さん、Yさん親子と共に、
大阪造幣局櫻通り抜け参加しました。

大阪に居住して32年。
初めての大阪造幣局櫻通り抜け。


南門(天満橋側)から、北門(銀橋側)の一方通行の順路。

天満橋歩道も、
東側が南行き
西側が北行き
の一方通行で、
人で溢れておりました。

大川河川敷には、非常に多くの屋台が出ており、
タコ焼き、焼きソバ、焼き鳥、フランクフルト

食欲を誘う匂いが漂い
花見情緒抜群。


造幣局内は、

大手鞠、紅手鞠の球状に花が咲く櫻。

白の養老櫻。

枝垂れ櫻。
他、珍しい櫻が多数ありますが、
夜なので、細部が鮮明に見えず、

少々残念。

昼間に来てゆっくり観賞するのが良いと思います。

通り抜け終了後は、
折角なので、徒歩で大阪城公園迄行き、
夜櫻花見。

その後、居酒屋で、ディナー?


HSの映画、学園、HSU
幸福実現党

ディープな四方山話に、
花が咲き、
懇親をより深めました。
ました。





  1. 2017/04/13(木) 01:26:10|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成29年04月10日(月)花弁の色が濃くなり、散り始めた櫻。





井上功一であります。

先週中くらいから咲き始めた櫻も、

花弁の色が濃くなり、
正に、櫻色。
そろそろ、
散り始めております。


本居宣長の

敷島のやまと心を人問はば
   朝日に匂ふ山ざくら花


ここにある

敷島、大和、朝日、山櫻。

この名称が、

昭和19年(1944年)
10月20日に、
着任されたばかりの

大西瀧治郎海軍中将によって

編成された

「神風特別攻撃隊」


最初4つの
敷島隊、大和隊、朝日隊、山櫻隊。

の名称の由来であります。


櫻花に対する思い入れは、非常に強いですが、

私(井上)は、
櫻というと、

どうしても、

特攻隊、同期の櫻へ、
想いを馳せてしまいます。


  1. 2017/04/10(月) 12:38:32|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成29年04月08日(土)~花祭り~雨に濡れる団地の櫻



井上功一であります。

本日は、
釈尊(ゴータマ・シッダールタ)のご生誕日で、

ご生誕をお祝いする花祭り。


各地で、櫻が満開ながら、生憎、雨の一日でした。


団地の櫻も満開で、植栽の草木も芽吹き、
春らしい風景となって参りました。 
  1. 2017/04/08(土) 23:39:49|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成29年04月05日(水)咲イタ、咲イタ、櫻ガ咲イタ。「特攻精神は、大和魂の精華。」





JAPAN ERWACHE!
穿孔不可知論
支那事変制圧80年
12月13日は、皇軍による南京解放治安回復祝祭日。




井上功一であります。


本日は、少々曇り勝ちですが、
氣温が高く、
職場近くの櫻も、一氣に花開き、
8部咲きとなりました。

庄内西公園にて
明日夜開催の
毎年恒例の

庄内地区夜櫻花見が、楽しみ。


明日4月6日(木)は、

72年前の昭和20年、

菊水作戦(沖縄航空特攻)が、
敢行された日。


特攻精神は、大和魂の精華。


朝鮮戦争が再開され、

北朝鮮の報復ミサイル空襲が、
予想される今、

戦争に慣れば、犠牲者が出るのは、当然。

戦わずして敗れ、
日本國民が、他國の奴隷として
恥を晒して生きるを良しとし、
世界から嘲笑を受けぬ様に、
主権と國體を護持すべく、

特攻精神を発露致す秋であります。









  1. 2017/04/05(水) 12:44:13|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成29年04月03日(月)咲き始めた櫻と満開の木蓮:旭区城北運河付近




井上功一であります。

職場近くの
大阪市旭区城北運河付近は、

やっと櫻が、咲き始め、
木蓮が、満開。

晴れ上がった一日でしたが、
少々風が冷たく、
花見には、まだまだ。


期末決算と共に、

内の企業グループで、

4月1日
勤務管理、休暇管理、給与システムが、
10年ぶりくらいに、
更改された為、
切り替え業務の為、
非常に多忙。


以前のシステムの方が、
設計思想が複雑ながら、
多様な雇用形態、多様な勤務形態、複雑な手当
に、
細かく対応でき、
多様な管理帳票出力でき、
慣れば、
いろんなことのできる
通好みシステムでしたが、
新システムは、
見せ方が、単純で、
初心者、現代っ子向けの
様な感があり、
少々不安なところがあります。


しかしながら、
30年程前は、
鑚孔タイプライターで、
紙テープに、
発注データ打ち込んで、
バッジ処理のデータ通信で、
被服を要求したりしておりましたので、

猫も杓子も、
スマホ持って、
一日中データ通信する現代は、
改めて隔世の感があります。








  1. 2017/04/03(月) 23:36:18|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ご参考】平成29年03月30日(木)「4月1日の一斉開花を待つ櫻」







井上功一であります。

大阪市旭区の
職場近くの櫻も、

4月1日の一斉開花を、

準備中。


櫻の花を、見ると

同期の櫻4番

貴様と俺とは、
同期の櫻。
同じ航空隊の庭に咲く。

離れ離れに散ろうとも、

花の都の靖國神社

春の梢で、
咲いて会おう。

の歌唱が、心に響き、


72年前の昭和20年(1945年)
4月6日
より、
敢行された

沖縄航空特攻

菊水作戦(海軍)
航空総攻撃(陸軍)

の情景が、
リアルに浮かびます。

また、
平成27年高槻市議選時

陸軍四式重爆撃機「飛龍」
に1トン魚雷を装着し、
徳之島沖で、
敵輸送船団への
夜間雷撃にて、

沖縄航空特攻に
参戦された
操縦士の方に出会い、
毎日死を覚悟して、
果敢に戦われたお話も聞きました。

やはり、
八紘一宇の肇國の大義により
・共産主義拡大阻止
・人種平等
・アジヤ諸國の独立解放
を目的とする

正義の戦争、大東亜戦争を、
戦われた大日本帝國軍人の皆様の譽れを
顕彰致すことが、
幸福実現党の使命。


現在、
トランプ大統領の
北朝鮮への先制攻撃により、
朝鮮戦争が再開される
可能性の高い秋に及び、

大日本帝軍人の方々の
報國の至誠に、報い、

光輝3000年皇國の弥榮を願い、

我が國が、戦わずして敗れ、國民が奴隷となり、
世界に恥を晒すこと無く、
また、

北朝鮮からのミサイル等による報復爆撃実施に際して
銃後の民間人としては、

・地下街、地下鉄等に
空氣清浄器即時装備→臨時防空壕、核シェルタ化


・通信建築等インフラ系企業建物の対爆避難所化
(例えば、通信建築は、通常の7倍の鉄筋、コンクリートの厚さ23倍)

・在日工作員の把握と、有事における対サボタージュ逮捕拘束

といった

戦争準備が必須であります。

こういう機運を醸成し、
実質、
身近な國民の生命を守り、
國體を護ることが、

地方議員と仕事であります。

更に、
こういう秋こそ、

永遠の生命を確信し、

死ぬのが、
全く怖くない幸福の科学信者の
本領発揮の時節と言えます。







  1. 2017/03/30(木) 14:09:11|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成29年03月30日(木)「4月1日の一斉開花を待つ櫻」





井上功一であります。

大阪市旭区の
職場近くの櫻も、

4月1日の一斉開花を、

準備中。


櫻の花を、見ると

同期の櫻4番

貴様と俺とは、
同期の櫻。
同じ航空隊の庭に咲く。

離れ離れに散ろうとも、

花の都の靖國神社

春の梢で、
咲いて会おう。

の歌唱が、聞こえてきます。


72年前の昭和20年(1945年)
4月7日
から、
敢行された

菊水作戦(沖縄特攻)を




  1. 2017/03/30(木) 13:59:06|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成29年03月29日(水)再び、豆苗(とうみょう)の二期作。




井上功一であります。


昨日(3/29)は、

年度末決算で、
時間外労働を3時間程度実施していた為、
サラリーマン黄昏ふれあい運動は、
実施しませんでした。

帰宅後、

一度刈り取った後、

ボウボウに成長した
豆苗(とうみょう、エンドウ豆の苗)
を刈り取り、
モヤシ代わりに、
インスタント蕎麦の具として、
利用。
なかなか美味でした。

今回も、

前回1月に続いて、二期作成功。
今回は、氣温高く急成長でした。



  1. 2017/03/30(木) 12:27:15|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年03月25日(土)箕面、天狗岩(北摂霊園)、高山ショートライド

井上功一であります。
本日は、午前中、所用を済ませ、

13:00頃から、
近場の
大阪府箕面市、茨木市、豊能町の
天狗岩(北摂霊園)、高山へ、

ロードレーサー(自転車)にて、
ショートライド実施。

19:30より、
月1回の此花地区集会に参加する為、
近場のショートライドで辛抱。

春霞で、曇っており、
湿度も高く、
氣温は、3月末としては、
割りと低く、9℃~10℃。

しかしながら、
時間があれば、
少しでも、乗ることが、
体力、コンディション向上の秘訣。
極力、自転車に乗って行きたい。
と思っております。
170325_1338~001

西田橋から上り、泉原。
170325_1516~001
斜度16%程度の急勾配を上り、

天狗岩、北摂霊園。
170325_1530~001 
170325_1540~001

キリシタン大名の故郷
高山迄くだり、
170325_1548~001
更に、川尻迄くだって、

423号線で、池田まで行き、
猪名川左岸河川敷道路にて、帰還。

お蔭様で、
先日、ホイールの触れ取りをしたので、
ブレーキも、コントローラブルになり、
走りも、軽くなりました。

ルート
伝法→43号線→伝法大橋→大和田西→淀川通→歌島橋→2号線
→神崎大橋南詰→神崎川左岸道路→加島2丁目→大豊大橋
→神刀根線→三国→神崎川右岸道路→高川右岸道路→緑地公園
→南千里→吹田箕面線→今宮→外院→粟生外院→西田橋→泉原
→天狗岩→北摂霊園→高山→川尻→423号線→池田→呉服橋
→猪名川左岸河川敷道路→戸ノ内町→毛斯倫(モスリン)大橋
→神崎川左岸道路→神崎大橋南詰→2号線→淀川大橋北詰
→淀川右岸道路→43号線→伝法大橋→伝法

T5:24:20
D72.55
A21.3
M59.9


テーマ:ロードバイク・ツーリング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/26(日) 01:07:05|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成29年03月20日(祝、月)<奉祝春季皇霊祭(春分の日)>「淀川河口→ビワイチ(琵琶湖一周)→淀川河口」300km超ロングライド

井上功一であります。
昨日(3/20)は、
昼と夜の長さが同じ春分の日。
また、
天地自然のかぎりない恵みを称え、
あらゆる生物の尊い魂を、慈しむ
春季皇霊祭。

でありましたので、
八百萬の神々が、住まわれる
我が國の春の息吹を、堪能する為、

<奉祝春季皇霊祭(春分の日)>
「淀川河口→ビワイチ(琵琶湖一周)→淀川河口」
300km超ロングライド

を、敢行しました。

ビワイチは、平成27年12月05日(土)以来、
1年3ヶ月ぶり。

今回は、
FBFの高橋さんから、

「武田支部長の送別会もあるので、
ビワイチの際は、
お越しください。」

と、
お招きを受けましたので、

途中、
雄琴の161号線沿いにある
幸福の科学琵琶湖西支部を、
表敬訪問し、

美貌のアスリート高橋さん
と、
超有名人の武田支部長
にお会いする為、
17391922_742211352606142_1689143308_n.jpg

少々遅め出撃し、
ビワイチは、時計回り。

通常は、反時計回りの実施が多い傾向にあります。

高橋さんは、
先日、長居公園で開催されたハーフマラソン
完走され、普段もランニングに励まれるアスリート


武田支部長は、元高校球児で、
陸上自衛隊第一空挺団ご出身。
昨年の衆院京都3区補選支援で、
ご一緒いたしましたが、
ほんとタフなお方です。


氣温は、13℃~16℃。
午前中は、晴天、午後から春霞。
帰路、夜大阪市に入ってから、少々降雨。
総走行距離312.85km。
走行時間は、12時間17分45秒。
23:00前に帰還。
久し振りに、運動した感がありました。

ほぼ、淀川河口の大阪市此花区伝法から、
170320_0833~001
淀川左岸堤防、河川敷道路を上流へ走って行き、
*枚方付近の淀川堤防は、黄色い菜の花満開でした。
170320_0920~001

京都府八幡の横大路交差点から外環状線に入り、山科。
山科から、1号線で、逢坂峠越えて、大津。
161号線で、雄琴迄行き、
ガラス張りで、光り輝く琵琶湖西支部に、
予定通り、11:30に到着。

ロードジャージ、レーパン姿で、
幸福の科学支部に行くのは、
恥ずかしいところもありましたが、
普通に、自然体で 佇んでおりました。
 

3年ほど前、豊中支部で、
甘樫の丘花見行った際、
私は、現地集合で、自転車で行きましたが、
終了後、橿原支部へ寄った時も、
ロードジャージ、レーパン姿で、
行きましたので、今回で2回目。
17410109_742211329272811_1507579331_n.jpg


15km先の大津支部へ転勤される
武田支部長と
選挙話を、
談笑していると、

大阪の北部Bブロック、北摂支部時代
1990年代共に活動し、お世話になった
矢向さんが、
声を掛けてこられ、
昔話に花が咲きました。
矢向さんは、昔、高槻にお住まい。

礼拝室で、式典に出て座っていると、
しばらくして、
肩を叩く人があり、
振り返ると、高橋さん。
リアルでお会いするのは、初めて。

氣さくで、楽しい
なんかオーラのある美貌のアスリートでした。
17440272_742211472606130_174008656_n.jpg

高橋さん、武田支部長、井上で、
記念写真を撮り、
170320_1148~004
「まだ、これから、
ビワイチせなあきませんねん。」
と、
言い残し、
まだまだ、
話足りないところもありましたが、
12:00頃に、
琵琶湖西支部を、後にしました。
170320_1246~001 
170320_1247~001

1000m級の比良山系には、雪が残っており、
高島、マキノ、湖北へ行くと、寒く感じました。
170320_1206~001
時間が迫っていたので、
奥琵琶パークウェイは、錢ヶ岳通らずに、
303号線で、ショートカット。
170320_1355~001
木之本からは、さざなみ街道を只管南下し、
170320_1505~001
守山で日没。目出度くナイトランとなり、
大津に到着。
大津から、1号線で、清水坂を超え、京都。
9号線、171号線、大阪高槻京都線、
淀川右岸道路、歌島通、43号線で帰還。

補給は、饗庭、長浜、大津、向日町の4箇所。
170320_1505~002

体育会系の
武田支部長、高橋さんからパワーを貰ったのと、
しなやかなレース用高級タイヤを履かせていたお陰で、
300km超走りましたが、
ちっとも疲れません。
170320_1536~001


本当に、思い出に残る

平成29年
春季皇霊祭(春分の日)

でした。


ルート
伝法→淀川左岸堤防→毛馬こうもん→淀川左岸河川敷道路
→枚方→京都守口線→淀→横大路→外環→山科→1号線
→逢坂峠→大津→161号線→雄琴→幸福の科学琵琶湖西支部
→海津→湖岸道路→大浦→303号線→木之本→8号線
→さざなみ街道→大津→1号線→逢坂峠→清水坂→9号線
→171号線→高槻→大阪高槻京都線→淀川右岸道路→南方
→歌島通→43号線→伝法大橋→伝法

T12:17:45  
M62.4
A25.4
D312.85


テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/22(水) 00:25:21|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad