世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2678年02月02日(金)雨上がり、霧深い淀川。



井上功一であります。

昨日の雨も、
上がり、霧深い淀川。

立春(2/4)近く、
日射しも強くなり、

徐々に、春の訪れを感じる今日この頃であります。


もうそろそろ、
02月04日(日)
立春國威発揚デモ
「北朝鮮の軍事的脅威から日本を護らん。」

プラカードを作らねば。    
  1. 2018/02/02(金) 12:34:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ご案内】2678年02月04日(日)立春國威発揚デモ「北朝鮮の軍事的脅威から日本を護らん。」      



JAPAN ERWACHE!
大日貴5000年を経て降臨
天照大神精神復活
10000年の正史を誇るムーの正統な末裔「日本文明」
大日本帝國創設150年
正義の戦争=大東亜戦争開戦77年
大東亜共同宣言採択75年
八紘一宇
四海同胞
神洲不滅
朝鮮征伐
暴支膺懲



井上功一であります。
本日より2月、
現実を直視すれば、
北朝鮮の軍事的脅威、核の脅威は、
益々増大しており、
また、
支那の世界征服の呆けた誇大妄想は、
着々と進み、
日本消滅の日が近づいているとも、
と言えます。

実際、
平昌オリンピック終了後、
朝鮮半島有事となる可能性も多分にあり、

朝鮮半島有事を、
逆に、
皇軍復活、日本核武装
皇國再興の好機と捉え、



春を告げる立春2月4日(日)

幸福実現党大阪府本部主催にて、


國威発揚デモ
「北朝鮮の軍事的脅威から日本を護らん。」

を慣行する運びとなりました。

志ある皆様は、
自作プラカード、國旗持参にて、
御参戦くだされば、幸いであります。

大阪府本部主催デモは、
6年前の2672年11月以来、
久し振り。


一部:デモ
1.開催日時場所
2678年02月04日(日)
・集合14:00
野崎公園(大阪市北区野崎町2、ライフ東裏、読売新聞社ビル北側)

・出発14:30

・終了16:00


2.コース
野崎公園→幸福の科学大阪正心館付近
3.8km




二部:國防セミナー「(仮題)北朝鮮の軍事的脅威から日本を守る。」
講師:増山佳延
1.開催日時
2678年02月04日(日)16:30~17:15予定


2.開催場所
幸福の科学大阪正心館
5階大和室


3.会費
¥500-







  1. 2018/02/01(木) 11:02:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2678年01月31日(水)皆既月蝕→淀川左岸、大阪市此花区伝法
















井上功一であります。

今朝(2/1)は、
多少暖かい小雨模様。

昨夜(1/31)も、
月下低空、靄霧が懸かり、
皆既月蝕、
月の満ち欠けは、
拝めましたが、

月が完全に隠れると
闇夜。

赤黒い満月は、
残念ながら、
拝めませんでした。

しかしながら、
輝く巨大な満月

瞬時に欠けていく月蝕

を拝めましたので、
良しとしたい。
と思います。

  1. 2018/02/01(木) 08:10:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【参列報告】2678年01月30日(火)豊中後援会「幸福実現党宣言奉戴式典、座談会」





JAPAN ERWACHE!
大日本帝國創設150年
Great East Asia War is Holy War!
正義の戦争=大東亜戦争開戦77年
大東亜共同宣言採択75年
八紘一宇
四海同胞
神洲不滅
朝鮮征伐
暴支膺懲



井上功一であります。


毎月30日は、
「幸福実現党宣言の日」。(2月は、28日または29日)

報國の至誠、
幸福実現党立党の大義に
原点回帰する
党員にとって、非常に大切な日。

幸福実現党が、
9年前の2669年(平成21年)4月30日、
大川隆法総裁による
幸福実現党宣言公布にて立党されたことに因み、制定。

豊中後援会「幸福実現党宣言奉戴式典、座談会」
が、
齋行されましたので、
参列、
戦果奏上致しました。



余談話で、
昭和17年(2602年)1月2日
肇國の大義、八紘一宇による
正義の戦争=大東亜戦争が、
昭和16年(2601年)12月8日に
先帝陛下の宣戦の詔勅により
開戦したことに因み、

昭和17年(2602年)1月2日

毎月8日を、
大東亜戦争の「大詔奉戴日」
とすることが、
閣議決定されました。


また、
幸福実現党宣言は、
非常に端的に申せば、
人間の尊厳である「自由」を否定し、
無神思想、
私有財産収奪計画経済統制社会思想であり、
また、
各民族の伝統文化宗教を破壊する
グローバリズムである
共産党宣言の永久無効化。

祭政一致に裏打ちされた「自由」と「民主主義」の統治形態実現、世界へ普及、
世界同時革命敢行。

といったところであります。



1.齋行日時
2678年01月30日(火)
奉戴式典19:30~20:30
座談会20:30~23:00
参加者:片桐支部長、大前さん、野口さん、和田さん井上の少数精鋭部隊?


2.座談会模様、検討事項・先般の総本山正心館「信仰の法」公案研修受講
の興奮冷めやらぬ感があり、
機械科学信仰、AI信仰と
いかに、
呪力、霊能力、真心
といった
精神力、思想力で
戦うか。
といった
祭政一致の宗教政党
幸福実現党
ならではの
話題止まずでした。


・過去の宗教活動、政治運動、選挙運動、テレマで
拡大してきた
各人の所有する名簿の方々へ、
各人が、
再アプローチし、現行した上で、
選挙人名簿閲覧書き写し実施して
地道に充実させると共に、
1000軒で、6名くらいの割合で
支援者になってくださったら上等と思い、
有志にて、ローラー戸別訪問を、
楽しく地道に敢行し、
新規開拓


・支部長等役職者による
地域経営者他、
有力者への
支持支援依頼訪問。


・年末迄に、
豊中後援会総体で
5000程度の名簿を、
集めるつもりで取り組む。

・月1回の月刊誌ふれあい配布の機会を大切にし、
筋親になってくださる方々と
懇意になっておく。


・式典は、
今後、
信者以外の党員が参列されることも考慮し、
國旗掲揚、國歌斉唱は、必須。
奏上文の文面表現も
工夫が必要。


・齋行開始時間は、
小の月
2月、4月、6月、9月、11月

の場合は、
末日で、各人非常に多忙であるので、
20:00
あるいは、
20:30
にする。


場合によっては、
早朝出勤前開催でも良いかも。




  1. 2018/01/31(水) 11:15:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】2678年01月30日(火)<サラリーマン出勤前國威発揚街宣>慶祝幸福実現党宣言の日





正史を伝え、我が國へ自信と誇りを齎す政治結社=幸福実現党
JAPAN ERWACHE!
大日?貴5000年の時を経て降臨
天照大神精神復活
10000年の正史を誇るムーの正統な末裔「日本文明」
大日本帝國創設150年
Great East Asia War is Holy War!
正義の戦争=大東亜戦争開戦77年
大東亜共同宣言採択75年
八紘一宇
四海同胞
神洲不滅
朝鮮征伐
暴支膺懲



井上功一であります。
毎月30日は、
「幸福実現党宣言の日」。

幸福実現党立党の大義に
原点回帰する
党員にとって、非常に大切な日。

幸福実現党は、
9年前の2669年(平成21年)に、
大川隆法総裁による
幸福実現党宣言にて立党。

端的に申せば、
・祭政一致の國體下における
自由と民主主義による統治
・皇國史観

・「神の正義」を貫き、
世界人類の幸福に資する為
・皇軍復活、核武装により、外交の手段として
戦争、軍事力を普通に行使する普通の独立國となること

・八紘一宇、四海同胞の精神による
共存共栄、宗教紛争解決

・カール・マルクスの
「共産党宣言」
個人資産の徴税による収奪
計画経済による所得の再分配、平等社会実現の
呪縛から覚醒し、
バラマキ政策廃止による財政健全化
減税、規制緩和による経済成長実現税収自然増

といったところであります。

日本臣民の皆様に、
幸福実現党精神を、
ご理解頂くと共に、
ご賛同頂く為、

<サラリーマン出勤前國威発揚街宣>
慶祝幸福実現党宣言の日、正史を伝え、
我が國へ自信と誇りを齎す政治結社=幸福実現党を敢行致しました。



1.実施場所日時
大阪市此花区
阪神電鉄伝法駅前
國道43号線交差点歩道
2678年01月30日(火)
07:40~08:00


2.実施結果
旭日旗、党幟掲揚、
神洲不滅腕章装着にて、
街宣実施。

・自作チラシ未完の為
演説のみ。





3.巷の声、様子
・正史10000年を誇る日本文明、
八紘一宇、四海同胞に継承される
1億5000万年前に決定された地球の標準統治形態
「自由」と「民主主義」
という論点には、
高い関心を示してくださった感がありました。
正史を、巷で普通に街宣できる
ほんと、

楽しい時代になってまいりました。


・いつも通り、
信号待ちの車両、通勤客も多く、
宣伝効果高く、
日本から昇った太陽が、
世界を、あまねく照らす象徴であり、
帝國軍人の魂=旭日旗が、
一つの風物詩となりつつあり、
なかなか良い傾向である。
と思っております。






  1. 2018/01/30(火) 08:50:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【受講報告】2678年01月27日(土)~28日(日)『信仰の法』公案研修&異次元パワーを得る為の祈り 於総本山正心館






井上功一であります。
2678年01月27日(土)~28日(日)
総本山正心館にて、

『信仰の法』公案研修―地球神信仰の樹立「新創世記・光の天使創造」編―」
&
異次元パワーを得る為の祈り

受講致しましたので、
以下、簡易報告致します。

1泊以上の研修に行ったのは、
13年ぶりくらい。

毎年の無我なる愛論文答案研修も、
仕事帰り寄って、
24:00迄に2則やって帰っておりました。



しかしながら、
三次元、俗世間から完全に遮断された空間に、
滞在するのは、霊的感覚が鋭くなり、
こういうことが、やはり、修行であり、
また、
同じ研修に参加した支部の方々とは、
血肉分けたる仲ではありませんが、
「同期の櫻」
として、非常に懇親が深まることを、
実感しました。
今生の思い出として、
きっと、魂に記憶されることでありましょう。

行きの新幹線車窓から、

日本晴の青空に聳える
5合目迄冠雪した富士山。
新雪で一面銀世界の
滋賀県、岐阜県。

非常に風光明媚な景色を味わえ、

また、
道中、諸先輩が歩んでこられた
密度濃い人生を、
深くお伺いでき、
実り多き研修となりました。


以下、
研修で掴んだところ、感想であります。


1.研修の特徴→感性、直感で掴む非常に霊的な研修
・普段、ほったらかし自由放任の内の守護霊も、
参加で、
公案を思慧すると、
ビジョン、イメージ、音、キャッチコピー、キーワードが、
現れ、
ほとんど自動書記の様に、
守護霊が、好き放題書かせる
非常に楽しいインスピーレーショナブルな研修でした。

・また、自分の使命が直感的に解る研修
私の場合、
-地球創世記、正史10000年を誇る皇國史観の浸透
(特に、大東亜戦争は、正義の戦争、人類の転換点)

-旧約聖書による一神教の呪縛からの開放と、
八紘一宇、四海同胞の精神による共存共栄の思想浸透。
枢軸國の再評価。

-世界に冠たる皇國=大日本帝國再興
祭政一致の國體の下、「自由」と「民主主義」の統治体制実現。
我が國が、世界の護民官、東洋の盟主として復帰し、
「神の正義」を貫き、世界人類の幸福に資する為、
「正義膺懲 の剣」を抜き、「神の鉄槌」を下すべく、
普通に、戦争、軍事力行使する真なる主権國家となること。


以上の目的の為、
賛同者、支援者を増やすべく、
幸福実現党の政治運動、選挙運動も敢行。



2.第7文明(現文明)滅亡回避は、パラレルワールドのレーンチェンジのみ
・リングである時間において、
歴史の分岐点において、
反省によるレーンチェンジこそが、
第7文明(現文明)継続の秘策。

・あるいは、幸福の科学信者、賛同者を増やすこと。
多種多様な霊人の公開霊言浸透が、その鍵。
公開霊言を、日本の普通の常識、世界の常識にすること。
→公開霊言できるお方が、どれだけ偉大な神かが、わかること。



3.機械科学信仰、AI信仰撲滅には、異次元パワー=霊能力
・科学技術だけ発達しレプタリアンが、侵略してきた時、
アルファ神は、地球人類に、「霊能力」を授け、
レプタリアン迎撃駆逐。

・現在、唯物論である
グーグル教、アマゾン教、マイクロソフト教の
機械科学信仰、AI信仰との戦いがあるが、
ここでも、
「霊能力」で戦う。
最近、
「呪力」という言葉が、多用されつつあり、
オフェアリス神も復活され、
今まで敢えて封印していた霊能力を
各人が、開放し、思う存分使う時期が、来ている。
と考えられます。

・霊能力と言っても、別に特殊でもなく、
言葉を変えれば、精神力、心の力。

我が國には、

大和魂
武人の心、
楠公精神、
水戸学、
松陰精神
特攻精神。
といった報國の至誠
といった真心(精神)
が、
ございますが、

この真心こそが、

訓練、修行を経た
陰陽師等の特殊霊能者でなくとも、

万人が使用可能な霊能力である。
と考えます。


特に、必死必中の特攻精神は、
大和魂の精華
と言え、
日本臣民の精神力の集大成であります。


  1. 2018/01/29(月) 12:44:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2678年01月27日(土)靖國神社初親拝144年、英霊の至誠に、感謝の誠を捧げん。




御製
我國の為をつくせる人々の
名も
むさし野にとむる玉かき



JAPAN ERWACHE!
大日貴5000年振降臨
天照大神精神復活
10000年の正史を誇るムーの正統な末裔「日本文明」
大日本帝國創設150年
正義の戦争=大東亜戦争開戦77年
大東亜共同宣言採択75年
八紘一宇
四海同胞
神洲不滅
皇軍復活
日本核武装
朝鮮征伐
暴支膺懲




井上功一であります。
本日(1月27日)は、


明治大帝が、

144年前の
明治7年(西暦1874年)

初めて、
靖國神社へ、
親しく御拝遊ばされた日であります。
御親拝の折
御製を賜りました。

靖國神社は、皇國と一体。神洲の不滅なるを信じ、
光輝三千年の皇國の彌榮を願い、

「天皇陛下、萬歳。」
を叫びつつ、
散華されました英霊に、
感謝の誠を捧げると共に、
更なる
正史10000年を誇る
皇國史観浸透、

世界に冠たる皇國、大日本帝再興を
期したい。
と思います。



靖國神社は、

大日本帝國創設の翌年、
明治2年(西暦1869年)6月29日、
明治大帝の思し召しにより

大日本帝國創設に当たり
明治維新、
戊辰戦争等で
國家の為、
殉じられた方々の武勲を顕彰し、
その御霊を慰め、
事績を永く後世に伝えることを目的に、
創建されました。

明治12年(西暦1879年)、
明治大帝の命名により、
「靖國神社」と改称。



靖國神社には、
幕末の嘉永6年(1853)以降、
明治維新、
戊辰の役(戦争)、
西南の役(戦争)、
日清戦争、
日露戦争、
満洲事変、
支那事変、
大東亜戦争

で散華された
護國の英霊が、
御祭神として
祀られております。






  1. 2018/01/27(土) 11:33:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2678年01月26日(金)小雪舞う大阪市内~今年一番の冷え込み~








井上功一であります。

今週は、
月曜日から
只管、冷え込む日々となっておりますが、

本日(1/26)は、
温暖な瀬戸内氣候の大阪市内も、
今年一番の冷え込みで、
小雪舞い、
道路が白くなりつつあります。

業務終了後、

ボントレガー製
クリンチャーホイール後輪スポークを
張り替える為、
豊里大橋で、淀川を超えて
東淀川区の
イトーサイクルで、
#14プレーン283mmスポークと真鍮ニップルを
28本購入。

その後、
十三大橋で淀川を渡り、
紀伊國屋梅田店で
「大日?貴の霊言」
を購入して、

帰還しましたが、
動いていると、
それほど寒くありませんが、
信号待ち他で停止すると、
凍えます。

寒い時は、身体を
動かし、血流をよくすることが、
最も防寒になると思います。

27日、28日は、
豊中支部行事、
「信仰の法」公案研修受講の為、
総本山正心館へ
参拝しますが、

氷点下の宇都宮、

法友と懇親を
より一層深めることを第一にしつつも、

文字通り寒の時節、
寒稽古と捉え、
久し振りに、
修行に励みたい。
と思っております。



  1. 2018/01/26(金) 23:45:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2678年01月22日(月)爆弾低気圧の嵐は、過ぎ去り、空には、三日月輝く大阪。





井上功一であります。

関東圏は、大雪で
大変な状況となっておりますが、


お陰様で
地元大阪市では、
昼頃から雨が降り始めましたが、

爆弾低気圧の嵐は、
過ぎ去り、
空には、輝く三日月。

大阪の穏やかな氣候は、
本当に有難いと
改めて、神々に感謝しております。



  1. 2018/01/22(月) 21:31:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2678年01月18日(木)遂に、靴底破れ、水漏れ。→靴購入。






井上功一であります。

朝から雨の1日でしたが、

朝、通勤時に、
やたら、水が滲みてくるので、

職場についてから、
靴底を見ると、
薄くなって破れておりました。

シューグー持って、
履き続けても良いのですが、
アッパーも、
かなりボロボロなので、
新品を購入することにしました。

昔は、1年1足程度でしたが、
幸福実現党できてから、
戸別訪問して
やたら歩くので、
1年に数足履き潰します。


田舎育ちで、
「勿体無い精神」
「節約精神」
が、
幼少時より、
身についておりますので、靴、衣服他
物品は、
補修しながら、
ボロボロなるまで使用します。
衣服は、その後、更に、
ウエス、雑巾として利用。

よって、
言われなくとも、
元々ローコスト。


しかしながら、
新しい靴履くのは、
ほんと嬉しいものであります。
但し、昔は、数万円の靴でしたが、
今は、すぐ履き潰すので、
5千円程度の靴で辛抱。






  1. 2018/01/18(木) 00:34:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad