世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】2012年09月21日(金)サラリーマン出勤前街宣「愛国者TOKMA氏顕彰!対国土交通省抗議、習近平成敗、国際犯罪人国家=支那懲罰!」 



井上功一です。

本日の
サラリーマン出勤前街宣
「愛国者TOKMA氏顕彰!
対国土交通省抗議、
習近平成敗
国際犯罪人国家=支那懲罰!」



1実施日時、場所
09月21日(金)
7:00~7:55
阪急電鉄曽根駅前


2参加者
W田M夫さん
井上功一


3実施結果
幸福実現News20部程度



4巷の声、様子
・「大日本帝国が戦った
日清、日露、第一次世界大戦、大東亜戦争は、
自存自衛、
人種差別撤廃、
共産主義拡大阻止
八紘一宇の大義で戦った
聖戦であります。~」
と演説していると、
旭日旗を見て、
チラシを所望される男性もありました。

・参加者:W田さんからのイイシラセ
「すでに侵略されつつある日本」のチラシ
3人続けて受け取ってくれました。
3人の方がチラシ求めてこられました。
 高校生が比較的チラシを受け取ってくれました。
W田


・演説は、
「反日デモ、漁船1000隻来襲予告、
台風一過の中、
尖閣諸島に上陸した幸福実現党員TOKMA氏は、
真の愛国者!

日本国民が、中国と戦っておる最中、
軽犯罪法違反で被害届を出し、
TOKMA氏を送り届けた漁船船長が
110万円を科される原因となった、
羽田国土交通大臣は、
国賊、非国民であり、即刻解任。
反日、反米、脱原発、反オスプレイは、
習近平が、オーガナイズする謀略てあります。
習近平は、毛沢東時代の先軍政治にもどり、軍事力を経済に変える即ち、侵略により、世界を、中国の植民地にするつもりであります。
幸福実現党は、
CIAを凌駕する
インテリジェンス
公開霊言による
スピリチェント
即ち、霊界諜報を実施し、あらゆる国家指導者の深層心理を明らかにしております。
習近平についても、公開霊言を実施しました。
~」
を、
特に、強調して実施。
また、
「次の総選挙では、
日本が戦争に勝て、
日本の国体を護持できる政治家を選ぶ」様に
訴えておきました。


・その他
参加者のW田さんは、
「南京大虐殺、従軍慰安婦は、日本にたかる為の嘘、捏造。~

自虐史観、贖罪史観を止め、
正しい皇国史観を認識することが、
日本を強くします。~」
と正しい歴史認識を演説しているとチラシの取りが、良いと
おっしゃっていました。





関連記事
スポンサーサイト



テーマ:尖閣諸島問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/09/21(金) 12:51:13|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新開示霊言☆『朝日新聞はまだ反日か』☆ | ホーム | 【ご案内】2012年09月21日(金)サラリーマン出勤前街宣「愛国者TOKMA氏顕彰!対国土交通省抗議、国際犯罪人国家=支那懲罰!」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/877-079e3274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (556)
祭政一致、國史、教育 (529)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1004)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (88)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる