世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2012年09月02日(日)美山、佐々里、花背ロングライド

09月02日(日)は、
朝から晴れ上がり、
それほど、暑くなかったので、
美山経由で、佐々里、花背へ行ってきました。

平地で30℃くらい、
花背峠(769m)で、24℃くらいで、
日陰は、涼しく、
由良川沿い、花背は、本当、涼しかったです。
下りは、汗が冷めて、寒いくらいでした。
京都に降り、
171号線で帰ってきましたが、
夕立後で、涼しく快調でした。

田んぼの稲穂は、黄金色に実って、
米の香ばしい香りが漂っておりました。

園部では、稲刈りの為、
コンバインが、既に出動。

花背峠の下りでは、京都側から、
多くのライダーが、上ってきておりました。

早めに出た為、
日が暮れる前に帰還。

その後、
自転車掃除して、
入浴して、
洗濯して、

日中に行われた
「国を守る宗教の力」
の録画を、
拝聴に行きました。


ルート
三国→天竺川堤防→勝部寺内線→曽根→猪名川河川敷道路
→呉羽橋→川西篠山線→虫生→東畦野→173号線→一庫ダム
→ひいらぎ峠→372号線→園部→日吉→佐々江→神楽坂
→美山→162号線→美山→京都広河原美山線→田歌→佐々里峠
→花背→花背峠→477号線→花背峠→鞍馬→堀川通→9号線
→桂街道→171号線→茨木→大阪高槻京都線→江坂→三国


T9:08:12
M54.9
A22.0
D201.39

たわわに実る稲穂
美山町江和付近
120902_1314~001 

美山町田歌
昔ながらの山村
120902_1322~001 

佐々里川
120902_1342~001 

佐々里峠登坂路
急勾配なワインディングロードが続く、
楽しい道
120902_1425~001 

佐々里峠(730m)
峠の向こうは、こんな山奥でも京都市。
京都市は、非常に広いですね。
120902_1430~001 

花背峠(769m)
ここからの下りは、
路面が非常に荒れています。
120902_1556~001 


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/09/03(月) 21:25:08|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【拝聴報告】2012年09月02日(日)「国を守る宗教の力」 | ホーム | 2012年09月01日(土)五月山、高山雨上がりショートライド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/827-2c35a0a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (528)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (211)
宇宙 (44)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1005)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる