世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【これは、エエヨ!】2680年01月11日(土) 「ソレイマニ司令官の霊言―軍事的英雄が語る 中東問題と転生の秘密―」+「アイーシャの霊言」→ソレイマニ司令官の過去世は、秋山好古(日露戦争で、世界で初めてコサック騎兵を破った日本騎兵の父)。アメリカのイラン敵視は、ユダヤ國際金融資本(エホバ)の悪意。トランプ大統領は、ビジネスの交渉人、しかし、軍人は、正義のかけて、損得関係無く戦う。日本への助言:イランに肩入れしてくれるのは有り難いが、日本近隣には、敵がいるので、上手くやってほしい。日米同盟破綻すれば、今の日本なら、韓国、北朝鮮にすら、通常戦力で占領されてしまう。

公開霊言は、世界最強のインテリジェンス


井上功一であります。


ウクライナ旅客機は、
イランの誤射であると、
謝罪と賠償に応じることを、
ロウハニ大統領が声明を出しましたが、
こういうところからも、
イランが、民主的な普通の主権國家であることが、
分かります。

西暦1991年
スンニ派イラクが、多國籍軍に攻撃を受けた
湾岸戦争の時も、
幸福の科学信者で、
ミラクル3ヵ年計画の初年度でしたが、
湾岸戦争関連の霊言としては、

「ノストラダムスの戦慄の啓示」

「アラーの大警告」

くらいしかなく、
信者さんの多くは、
中東、イスラム教に関する知識
軍事外交、政治力学に関する知識
が、
ほとんど無い状態でしたので、
過去世が足利尊氏のサダム・フセインが、
何かやるのではないか。
といった密かな期待をしているくらいで、

今の様に、
國家指導者守護霊の公開霊言により、
本心を語らせるインテリジェンスは無く、
隔世の感があります。

さて、
本日1月11日(土)は、
夜は満月が輝く晴天となっておりますが、
KIMG1912.jpg
温かい昼下がり、
KIMG1911.jpg

昨日1月10日(金)収録された
「ソレイマニ司令官の霊言―軍事的英雄が語る 中東問題と転生の秘密―」
+
「アイーシャの霊言」

を拝聴して参りました。

今回、多分、
ソレイマニ司令官は、
日本への助言、幸福の科学への助言の為、
霊言をされたのだと思います。
KIMG1910.jpg


ソレイマニ司令官は、
やはり、大日本帝國にも転生。
日露戦争で、世界で初めてコサック騎兵を破った
日本騎兵の父=秋山好古陸軍大将でした。
暗殺による急逝が、惜しまれますが、
日本には、東郷平八郎(サラディン)が、
お孫さんとして、再誕されておられますので、
日本に、再度転生するする為、
帰天されたのかもしれません。
秋山好古

他、
元寇の時北九州で戦った武士、
サラディンと共に、十字軍と戦った過去世もあり。


1.日本への助言
・権力の全く無い幸福の科学が、イラン、イスラム教を理解してくれ、
我々の真実を、多少なりとも公表してくれて有り難い。と思っている。
しかし、
中東、安倍さん、自衛隊来たりしても、
日米同盟あるので、日本政府が、アメリカを諫め、
イランを支持することは、難しいと思う。

・イランに肩入れし過ぎると、日米同盟が破棄される可能性があるので、
細心の注意が必要。日本の周りには、敵が多く居る。
支那と言わずとも、日米同盟が破棄されれば、
日本に敵意を持つ韓国、北朝鮮にすら、
通常兵力で占領されるのが今の日本の現実。

*現実を直視しつつも、
やはり、早急に、
再軍備、核武装を実施し、
日本を、自主防衛できる普通の独立國と
しなければなりません。
自らの金儲け優先で、
支那ポチ、アメポチに堕している
現自民党、野党では無理。

2.幸福の科学伝道への助言
・幸福の科学が、中東、イスラム圏で、伝道する場合、
我々指導者は、理解できるが、
庶民は、
エル・カンターレを知らず、
ムハンムドが最後の預言者となっているので、
アラー、エローヒムの霊言を出すと、
教義的の疑義が生じ、難しい。
よって、
ムハンムドの霊言、サラディンの霊言で行く方が、
伝道が上手くゆく。
ムハンムド、サラディンは、どう思っておられるか。
イランの民衆は、聞きたがっている。

3.アメリカのイラン完全飼い犬(アメポチ)化戦略
・私は、親イランのゲリラ部隊の総司令官。
アメリカは、司令部を潰せば、烏合の衆となる。
と思い、暗殺された。


・経済制裁の緩急で、軍部とイラン民衆の分断を図り、
イラン民衆を苦しめているのは、軍部が暴走して、
アメリカとの戦争を始めたから。
軍部と民衆の内部対立を図る。
その極悪非道のイラン軍部を懲らしめる為、
アメリカ軍が、イランを解放する為に、イランに進駐する。
そして、
旧指導者、軍人を処刑し、
選挙で選ばれた新しい人物を指導者にすることで、
イランを、アメリカ的民主主義國家とし、
二度とアメリカに刃向わない國とする。
全く、対日政策と同じ。


・最高指導者、大統領のどちらかを殺害し、
一人だけ残し、アメリカとの交渉相手にさせる。


・アメリカとしては、
イランは、ゴキブリの大群、エジプトは、カブトムシ
くらいにしか思っていない。


*しかし、イランの民衆は、
「アメリカが謝罪し、中東から撤退するなら
許してやる。」というスタンス。
決してアメリカに屈しない。


4.選民思想のエホバ、ユダヤ人は、ヒトラーと同質
・トランプさんのイランへの怒りは、
イスラエルと一体化しており、異常。


・エホバの神は、ユダヤ人しか愛さない唯一神、嫉妬の神。
700万人~800万人のユダヤ人が、
神に選ばれし地球の支配民族という選民思想。
これだと、ヒトラーと全く一緒。
他の民族は、これを、決して容認しない。


・トランプさんが、選挙があるので、ユダヤ人に迎合せざるを得ないのも分かる。
アメリカのカジノ、新聞、テレビは、ユダヤ國際金融資本に支配されている。
本は、イギリス発祥。

5.ホメイニ革命について
・民衆は、イランがアメリカ化することに、
嫌悪を感じており、
侵略者の手先=親米パーレビ王朝を、
倒したのが、ホメイニ革命の本質。


・日本で言えば、尊皇攘夷の志士。


・中東は、中東でやっていけるので、
アメリカ軍には、撤退してもらいたい。


・イランも独立國、イスラエルの核に脅されるなら、
核武装する権利がある。


・アラブ側が、地主。
新参者のイスラエルは、大人しくせよ。

6.皇室のある宗教國家日本を、イランは理解しやすい。
・日本には、皇室があり、天皇陛下がいらっしゃることで、
完全に唯物論國家になることを防いでいる。


・天皇陛下の御存在が、イランの日本理解を容易にしている。


・同様に、カーバ神殿、イランの宗教施設が無くなれば、
イランは、可笑しくなる。


7.アイーシャの霊言
*ムハンマドの血統重視のシーア派は、
イマームである4代目カリフのアリー・イブン・アビー・ターリブを
「初代イマーム」始祖とする。
イランは、シーア派。
イラク、サウジアラビアは、
評議会でカリフを決めるスンニ派。

アイーシャは、スンニ派。
初代正統カリフ、アブー・バクルの娘で、
ムハンマドの3番目の妻。
4代目カリフのアリーと争い、敗退。


・アリーへの1700年の恨みがある。
と憤っておりましたので、
ササン朝ペルシア時代からの怨恨かもしれません。

・軍事は、日本の鬼門、
軍神多くとも、何も出来ない。

・スンニ派の立場で、
イスラム教、中東にシンパシー感じても
何も日本にいいことは無いので、
イランを支援することは、控える様に。
としきりに言っておりました。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2020/01/11(土) 23:33:05|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2680年01月12日(日)<寒中>六甲山初ヒルクライム | ホーム | 【拝聴報告】2680年01月10日(金)<本戎>「ニュークラフト星ミスターA」「ドナルド・トランプの守護霊霊言」「ロウハニ大統領の守護霊霊言」「ヤイドロン[18]」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/4382-b042243d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (661)
後援会、選挙、解任通告 (548)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (302)
自転車 (968)
音楽 (20)
健康 (30)
【これは、エエヨ!】 (83)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (32)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる