世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2679年10月05日(土)、10月06日(日)<慶祝幸福の科学立宗33年>チューブラータイヤ(ビットリア-コルサCXⅢ23)パンク修理


井上功一であります。
本日10月06日(日)は、
幸福の科学立宗記念日
今年で、立宗33年。

当時、西暦1986年ですので、
私は、社会人2年目。
バブル全盛期で、
伸び行く日本を実感できる
今以上に、非常に楽しい良い時代でした。

現在最大の仮想敵國となっている
中華人民共和国は、発展途上の可愛そうな國という
位置付けでした。

・自転車世界選手権プロスプリントで、
中野浩一氏が、空前絶後のV10達成。

・ツール・ド・フランスで、
グレッグ・レモン氏が、アメリカ人として初めて
総合優勝。
スーパースター=ベルナール・イノー氏も現役。

クラブチームに入り、
自転車競技に専念。
体重も65kgくらいで、巡航速度も速く
実家迄150km~170kmを、5時間半くらいで走れました。
丁度20歳になったばかりで、
唐揚をアテに飲んだキリンビール(ラガービール)が、
旨かったのを、思い出します。

幸福の科学に入信したのは、
立宗から4年後、西暦1990年。
書店で見つけた「天照大神の降臨」。

伝道未だし。
という話もありますが、

この30年で、
・祭政一致の國體再興
・皇國史観教導啓蒙
(大東亜戦争=正義の戦争、人類史の転換点
忠勇無双な帝國軍人)
・國際ユダヤ人の断罪と、枢軸
・皇軍復活(再軍備)、核武装
・靖國神社に、信者、党員が大挙して参拝

HS内で、当然の常識となり、
巷でも、多くの賛同を受ける様になったことは、
この33年の大変大きな進化であると言えます。

なによりも、
旭日旗掲揚街宣を、
当り前に敢行していることを、
嬉しく思っております。


さて、
昨日10月05日(土)朝、
自転車をメンテナンスしておりましたが、
先日、ガラス片が刺さっていて、
ガラス片を抜いていた
後輪のチューブラータイヤ
ビットリア-コルサCXⅢ23が、
スローパンク。
KIMG1229.jpg

10月05日(土)夜、10月06日(日)朝
折角なので、
リヒャルト・シュトラウス指揮
ベートーベン交響曲第5番(1926年録音)、交響曲第7番(1926年録音)

ハンス・クナッパーツブッシュ指揮(1956年10月18日ライブ録音)
ベートーベン交響曲第8番、ブラームス交響曲第2番

クリステル・ゴルツのアリア集

を聴きながら、
チューブラータイヤをパンク修理。
音楽聴きながら、作業すると、
全く疲れません。


1.チューブラータイヤを、
リムから剥がす。
 

2.パンクした箇所の褌(チューブラータイヤ縫い目の当て布
を剥がす。
KIMG1230.jpg

3.縫い目を、鋏、カッターで切って解き、
中のチューブを出す。
*針先くらい黒い点が、ピンホール
KIMG1231.jpg

4.ラテックスチューブですので、ピンホール周辺を、
パッチの大きさくらいの範囲で拭く。
*ブチルチューブの場合は、サンドペーパーで擦る。

5.チューブにゴム糊を塗り、乾かしてパッチを貼る。
KIMG1233.jpg

6.チューブを筒状のタイヤ内に元通り押し込む。

7.チューブを、刺さない様に注意して、タイヤのカーカスの
開口部を、元通り縫合する。
*糸は、古くなったチューブラータイヤから採取したものを利用。
畳縫い用の糸が良いという話もあります。
KIMG1235.jpg

8.少々剥がした褌を、リムセメント、ゴム系接着剤で、
元通り貼り付け。
KIMG1236.jpg

お陰様で、パンク修理完成。
最近は、
チューブラータイヤがパンクすると、
廃棄する人も多いですが、
やっぱり、勿体無い。
チューブラータイヤも、
少々手間暇かかり、慣れが必要ですが、
パンク修理可能です。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2019/10/06(日) 22:27:35|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2679年10月06日(日)<慶祝幸福の科学立宗33年>チューブラーホイール後輪リム交換(マビック-リフレックス36穴14プレーンロクロクイタリアン組み) | ホーム | 2679年10月05日(土)武庫川、六甲山(とかが尾付近迄)、淀川河口矢倉緑地中秋ショートライド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/4262-9d33ccb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (671)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (525)
経済、増税阻止、震災復興 (233)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (207)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (320)
自転車 (1000)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (71)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる