世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【参拝報告】2679年01月02日(水)能勢妙見山(660.1m)初詣ショートライド→UFOで、北極星方面から飛来した星の王(北辰大菩薩)を祀る日蓮宗霊場

井上功一であります。
早朝より旭日輝く本日01月02日(水)も、
190102_0738~001

近年毎年恒例の

大阪府北部
豊能郡能勢町に鎮座する
190102_1253~001
神仏習合型の日蓮宗霊場
190102_1243~001

「能勢妙見山」初詣へ、

ロードレーサー(自転車)で、

行って参りました。
190102_1113~001

少々曇り勝ちで、
能勢妙見山山頂では、小雪が舞ったりしておりましたが、
氣温は、平地7~8℃、能勢妙見山山頂2~3℃
190102_1207~001
で比較的暖かい1日でした。

山頂迄は、初詣の車列が続き、
山頂に到着すると、
能勢妙見山境内は、
初詣参詣者で、賑わっておりました。
190102_1244~001
初詣サイクリストもチラホラ。
190102_1236~001

寒さ厳しい山頂にある
元旦、深山宮
正月二日、妙見山
に、
初詣致しましたが、
190102_1240~002

宗教は、この峻厳さ、崇高さが
あるからこそ、
ほんと値打ちがあり、
逆に、
人氣が出るのだと思います。

世界伝道、大衆布教、一斉衆生救済と言っても、
ここを譲ると、
単なる利益優先の会社になってしまいます。

「青銅の法」の年、
「人生の大学院」を復活させても良いのではないか。
と思う今日この頃であります。


さて、
能勢妙見山の
ご本尊は、北辰大菩薩(妙見大菩薩)。
190102_1242~001
伝承では、北極星の化身で、
UFOで、北極星方面から飛来した星の王
と言われております。
北極星信仰の世界的聖地で、
東京に別院もあり、
勝海舟とそのお父さんが、
熱心に信仰していたことは、有名。
190102_1240~001


常日頃の大阪府北部へのご加護を、
篤く感謝して、
190102_1345~001

昨日同様、
昨年、
・我が國の始祖=天御祖神が、
30000年振りに降臨されたこと

・天照大神が、エル・カンターレの法灯を継承される方向となり、
今後、太陽の神、世界を照らす神として使命を果たされること

ご報告すると共に、

現在の日本に、天御祖神が、
エル・カンターレとして下生されて
「宇宙の法」を説いていらっしゃることを、
改めてご報告致し、

世界に冠たる神洲日本再興を期す為、
宇宙パワー(魔術)の更なるご支援を、
強く祈願致しました。

本年は、
「青銅の法の年」。
別名、奇跡の年、魔術の年。

魔術ガイドラインを知るには、
書籍
「魔法および魔法界について
~時代を進化させる魔法の力~」
が最適でありますが、

端的に申せば、
本書の結論は、
現代では、魔法は、科学技術、化学によって、
かなり実現している。
心に描けることは、霊界に実存しており、
具現化することが、魔術であり、その起源は、宇宙。
政治、軍事、芸術、芸能等は、現在でもかなり
魔術の影響がある。

ということであると思います。
よって、今年は、
「宇宙パワー」が、
一つのポイントかもしれません。

余談話ですが、
北辰大菩薩の宇宙人リーディングを、
密かに、期待しております。

<ご参考>
1.由来
天平勝宝年中(西暦750年頃)、
能勢妙見山が、
まだ、為楽山と呼ばれていた頃、
北斗七星の方角から、
UFOに乗って
星の王様がこの山に降りてきて、
村人達は行基菩薩に請い、
その山頂に北辰星をお祀りしたのが
北極星信仰の始まり。
北極星を守護する星として、
北斗七星と輔星の8つの星が、
あるといわれております。


2.清和源氏の鼻祖=源(多田)満仲公も、厚い妙見信仰
源(多田)満仲公は、
寛和2年(986年)
邸宅内にお祀りされていた鎮宅霊符神像(妙見大菩薩像の別称)
を、能勢妙見山へ遷座。


3.能勢妙見山が、日蓮宗の霊場になった経緯
・多田満仲から数えて23代目能勢頼通(よりみち)の時代、
織田信長に加勢した隣藩山下藩により、能勢藩は、居城を攻められ、
頼通は、謀殺されました。

・能勢頼通(よりみち)の19歳の弟、能勢頼次が、
23代目となりましたが、
その後、
本能寺の変で、明智光秀側についた為、
秀吉軍に攻められ、
備前(岡山)にある
能勢氏の先祖が寄進した日蓮宗の妙勝寺へ
落ち延びました。

・関が原の戦いで、徳川方で、武勲を立てた為、
能勢頼通は、取り立てられ、能勢の領地を与えられました。

・秀吉軍に攻められ落ち延びて19年、
備前の妙勝寺で「南無妙法蓮華経」のお題目を唱えて能勢氏再興を願い、
再興が適い、
もっと法華経の信仰を深めたいという想いにかられ、
日乾上人の説法を聞き、大変感動。
日乾上人に帰依。
それ以降、
能勢妙見山を、日蓮宗の霊場とし、
能勢氏は、日蓮宗の外護者となりました。


ルート
伝法→43号線→伝法大橋→なにわ自転車道→大豊大橋
→戸ノ内町→猪名川左岸道路→池田→呉服橋→176号線→423号線
→妙見口→国崎野間口線→妙見山頂→国崎野間口線→野間峠→妙見口
→423号線→池田→176号線→呉服橋→猪名川右岸河川敷道路
→戸ノ内町→大豊大橋→なにわ自転車道→43号線→伝法大橋→伝法


T3:41:02
D83.57
A22.6
M60.5



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2019/01/02(水) 23:38:38|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【参拝報告】2679年01月02日(水)大阪護國神社初詣(大阪市住之江区) | ホーム | 【参拝報告】2679年01月01日(祝、火)澪標住吉神社、鴉宮、住吉神社、西九条神社、朝日神明社、産土神社(地元大阪市此花区6社)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3989-c419f43e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (556)
祭政一致、國史、教育 (529)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1004)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (88)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる