世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2678年12月15日(土)摂丹街道(國道423号線)、法貴峠、湯の花温泉耐寒ショートライド

井上功一であります。
12月15日(土)は、
かなり冷え込んでおりましたが、
多少暖かくなってきた
12:00より、

9月の台風21号で、
永らく通行止めになっていた
摂丹街道(國道423号線)の法貴峠
復旧状況を兼ね、

京都府亀岡市にある

京の奥座敷
湯の花温泉
181215_1503~001

ロードレーサー(自転車)で、
耐寒ショートライド。
181215_1343~001

氣温は、
平地7℃~8℃
山間部4℃~5℃
それでも、氷点下でもないので、
かなり多くのサイクリストが、
輝く太陽の下、走行しておりました。
サイクリストは、ほんと全天候4シーズン型で、
オフがありません。

ウェアは、
長袖アンダーシャツ+半袖アンダーシャツ
薄手長袖ジャージ
長丈起毛ビブショーツ
メンブレンシューズカバー
アクリル毛混紡軍手。
これで、全く寒くありませんでした。

法貴峠は、未だ3箇所くらい
片側交互通行で、
大型トラックは、走行不可ですが、
それ以外は、通行可。
いつもと違い、
但し超スローダウンヒル。
181215_1420~001 
181215_1425~001


亀岡にいくと、東側遠景に地蔵岳が冠雪。
181215_1437~001

急勾配を上って、湯ノ花温泉へ行き、帰還。
181215_1451~001 
181215_1505~001

猪名川から、非常に美しい夕日が拝め、
日没迄に、自宅到着。
181215_1619~001 
181215_1630~001


帰宅後は、
自転車掃除、洗濯、洗体して、
早々に、大阪正心館へ行き、
181215_1844~001

2678年12月13日収録
「天照大神の信仰継承霊言」

を拝聴。

「そりゃ、当然。」「全くその通り。」
とより一層納得できる
いちいち後継者問題で、騒ぐことも無い。
やっぱり、幸福の科学は、磐石。
と思える。
非常に、清清しく格調高く深い霊言でした。

別途、詳細報告しますが、
端的に申せば、
1.
「後継者の最も重要な資質、条件は、
大川隆法総裁が、天上界へ還られた後、
『大川隆法の霊言、霊示を受けれるかどうか』
この1点。」

大川隆法総裁談:
著作2500冊で終わるつもりはなく、
天上界に帰ってから、さらに、悟りをスケールアップさせ、
「こんな悟りがあったか。」ということで、
後継者に、霊言、霊示を降ろすつもり。
「大川隆法霊言全集」は、更に膨大になる。
生きている内だけでなく、天上界に還ってからも、
働き続けるつもり。


大川咲也加副理事長が、大川隆法総裁の考えに最も近く、
その資質があられる。

・ご長男→霊道開いているが、
悪霊と悪霊と同通する魂の兄弟しか降ろせない。
30歳にもなって、母親に虐待されたと言っているが、
他の兄弟と比べて、遊び呆けて、
学力が劣っていたので、長男として立つ瀬が無い。
と思い、敢えて厳しくし、チャンスも与えてきた。
この両親の愛が解らず、教団批判して暴れているのは、
問題外。

・ご次男、ご三男は、この世的学問、能力はあるが、
霊的資質が、今一つ。
また、結婚してから、子供時代と違い、
夫婦の城を守りたい(ある種の欲)という考えが出てきて、
自分の考えで判断することもあり、総裁と逆判断することも多くなった。
また、霊言も収録してあるが、この1~2年で、何十回と生霊が来て
「自分を神にせよ。」と言ってくる様になった。
大川隆法の霊言、霊示を降ろせなくなり、
幸福の科学とは、別の宗教団体になってしまう。

・ご次女は、
文系だが、理系的で非常にクール。
宗教としての人間的な部分が少ない。
また、
東大生の様に、極度に失敗を恐れ、
チャレンジしない暗黒思想がある。
ミスを犯さず、完遂する仕事には向いている。
*多分、軍人だから。(井上)


2.幸福の科学は、包括的な宗教とする。
今後とも、伊勢神宮はなくならないし、
日本、世界の宗教も、なくならない。
幸福の科学は、他の宗教を指導し、
包括する立場として存在意義がある。


3.AIが、人間に勝てないものが、「信仰」
信仰は、AIによる人間奴隷化を防ぐ。


4.二代目としては、
「太陽の神」として、
「世界を照らす神」として
使命を果たしていく。


拝聴終了後21:00頃、外に出ると
181215_2059~001

数森圭吾さんが、信号待ちをされており、
「近くの自治会の大掃除、さっきまでやってきました。」
とおっしゃっておられました。
ほんと、毎日、朝から晩迄、
政治運動に専念され、ご立派だと思います。
今後とも、可能な限り、
数森圭吾さんを、
支援したいと思います。


ルート
伝法→43号線→伝法大橋→出来島→なにわ自転車道
→大豊大橋→猪名川左岸道路→猪名川左岸河川敷道路→呉服橋
→摂丹街道(423号線)→法貴峠→亀岡→東掛小林線→篠山街道(372号線)
→湯ノ花温泉→本梅→477号線→ヒイラギ峠→北摂里山街道
→一庫ダム→173号線→池田→176号線→呉服橋→猪名川左岸河川敷道路
→猪名川左岸道路→大豊大橋→なにわ自転車道→出来島→43号線
→伝法大橋→伝法

T3.51.42
D89.94
A23.3
M56.0


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/12/16(日) 02:23:11|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2678年12月16日(日)箕面、豊能、亀岡、篠山、能勢、173号線復旧視察セミロングライド | ホーム | 【実施模様】2678年12月14日(金)<サラリーマン黄昏戸別訪問>「釈量子、数森圭吾宣伝兼消費増税10%中止署名依頼」於大阪市旭区千林商店街>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3965-fa6b4d2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (671)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (525)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (207)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (321)
自転車 (1001)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる