世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2678年07月08日(木)<西日本豪雨>猪名川水系被災状況視察セミロングライド


井上功一であります。
大阪府、兵庫県付近は、
西日本豪雨も止み、
早朝より日が射し、
梅雨明けを思わせる
クマゼミ、アブラゼミの大合唱。

午前中は、
自転車のメンテナンスしたりしておりましたが、

13:30頃より、
180708_1330~001
ロードレーサー(自転車)で、
猪名川水系被災状況視察して参りました。
氣温は、平地33℃、山間部26℃~28℃。
湿度は高めでしたが、それ程暑くありません。
他分、通氣性の良いヘルメットのお陰。

神崎川河川敷は、水没跡無く
いつも通り。

しかし、
180708_1402~001
猪名川河川敷少々水没し、
180708_1421~001
ゴミが樹木に引っかかったり、
180708_1426~001
グランドが、海底砂浜模様。
180708_1433~001
未だ、濁流渦巻く流れ。


途中、兵庫県川西市多田神社付近で、
替えたばかりの新品前輪チューブラータイヤ(ビットリア コルサCX)
が、
木螺子を踏んでパンク。
タイヤ剥がして、
スペアタイヤに交換しました。
10000円超のタイヤなので、
別途、
縫製解いて、パンク修理する予定。

杉生
180708_1603~001

中山峠
180708_1617~001

兵庫県川西市、猪名川町、
大阪府能勢町と
山奥、上流へ行くほど、

 逢坂峠
180708_1647~001


倒木、土砂崩れ他で、
通行止めの道が目立つようになってきました。
・多田神社から石堂温泉に至る道
・名月峠へ至る道
・173号線も、天王交差点から篠山の小野新交差点迄
180708_1626~001
・能勢高校から、500m下ったところが倒木で
180708_1709~001

・堀越峠へ至る道
・野間峠へ至る道
も通行止め。

猪名川支流の
一庫大路次川も、
激しい濁流。
180708_1735~001 
180708_1751~001 
180708_1751~002

180708_1715~001

通行止めで、
東西のアクセスが悪いので、
豊能町、茨木市の隠れキリシタンの里を、
視察はせずに、
日没迄に、無事帰還。
180708_1839~001 
180708_1840~001 
180708_1840~002

多分、丹後半島、但馬地方も、
山間部の道は、かなり被害を受け、
復旧迄かなりかかるのではないか。
と思います。

道路行政は、
税金の無駄遣いという人も
おりますが、
快適な場所に暮らす単なる都会人の戯言。

やはり、
國土保全上、國防上、
さらに、物流上、
道路行政は、非常に重要。
である。
と痛感した、
本日の視察セミロングライドでありました。

ルート
伝法→43号線→伝法大橋→出来島→なにわ自転車道
→モスリン大橋→戸ノ内→猪名川左岸道路→呉服橋
→池田→篠山街道→杉生→島能勢線→中山峠→来栖
→173号線→山辺口→園部能勢線→中宿野→亀岡能勢線
→逢坂峠→倉垣→477号線→野間中→能勢街道→一庫ダム
→173号線→呉服橋→猪名川左岸道路→戸ノ内→モスリン大橋
→なにわ自転車道→出来島→43号線→伝法大橋→伝法


T4:53:41
D110.95
A22.6
M57.4


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク・ツーリング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/07/08(日) 23:33:14|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3767-a11463e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad