世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】2678年05月02日(水)<サラリーマン黄昏ご挨拶廻り>「外人土地取得規制強化署名」依頼兼前売券販売「さらば青春、されど青春。」


JAPAN ERWACHE!
大日本帝國創設150年
Great East Asia War is Holy War!
正義の戦争=大東亜戦争開戦77年
大東亜共同宣言採択75年
天皇彌榮
八紘一宇
四海同胞
神洲不滅
朝鮮征伐
暴支膺懲
180502_1739~001


井上功一であります。
連休の谷間、
割りに、出勤の方も多く、
電車込んでおりましたが、
本日も、
業務終了後、

職場近くの
大阪市旭区森小路
大阪府守口市土居
にて、
180502_1757~001


<サラリーマン黄昏ご挨拶廻り>
「外人土地取得規制強化署名」依頼

前売券販売「さらば青春、されど青春。」

を敢行致しました。
180502_1818~001

明日5月3日(木)は、

「日本屈辱の日」。

なぜなら、
71年前
現日本国憲法が施行された日であるからであります。

よって、
占領政策基本法、日本共産化手順書と言える
現日本国憲法を破棄し、
大日本帝國憲法に回帰し、
改めて、
・萬世一系直系男子の皇統護持
・皇軍復活(再軍備)、核武装
・祭政一致の國體再興
を期し、

正統な日本憲法制定して

我が國が、戦争のできる普通の独立國になること

更に、

太陽の昇る
世界をあまねく照らす
世界に冠たる皇國=大日本帝國

東洋の盟主、世界の護民官として、
世界人類の幸福に資することを、
改めて、
誓う日であります。


明日の御法話演題ともなっておりますが、

上記が、

「高貴なる義務を果たすために」

必須不可欠であります。
180502_1837~001

1.実施日時、場所
2678年05月02日(火)
17:50~19:40
大阪市旭区森小路
大阪府守口市土居

懇意にして頂いている店舗、
商店街の店舗

2実施結果
・27軒程度訪問

・署名8筆

・前売券販売0枚

180502_1939~001

3巷の様子、声、ご要望
・三重県御出身の書店70代男性店長:
「北海道で、問題なってますなあ。
条例、法律で規制することは、必要ですわね。
映画は、30年間行ったことありませんねえ。
昔は、街の座館なんかに、よく行ったけど。」

・パン屋50代店長:
「ああ、北海道の。規制強化するんやったらいいですよ。
ヘイトとか言われるかもしれんけど、誰かが、取り組まんとね。
ああ、あの止めた清水富美加、今そっちにおるんやね。
でも、映画は、忙しいからなあ。ちょっと無理やねえ。」
180502_1946~001

・ペットショップ70代男性店長:
「まあ、座ってゆっくり話しよう。」
と椅子を勧められ、

「野党は、あかんねえ。バラバラで、
政策あれへんし、スキャンダルだけで、
自民党に対抗できひん。
二大政党なったらええやけど。
民主党の時は、もっとましかおもたけど。」

→「当時、民主党さんも、地震は来るわ。
反日運動起きるわ。
ほんと可哀想やったとおもいますけど、
与党なっても、野党のままやったから、
ほんま、無理がありましたなあ。
極めつけは、マニフェスト違反で、
消費税増税を決めたこと。」


「自衛隊を軍にするいう話やけど、
それやったら、
若もん自衛隊に、入らん様になるんちゃうやろか。」


→「自衛隊は、やられてから反撃して、
戦闘できないという、
して良いことしかできない
アクティブリストに基づく、組織。
戦う前から、敵より圧倒的に不利。
また、軍ではないので、捕虜の扱い等
戦時國際法を適用されない可能性もあり、
自衛隊の方が、軍より危険に晒されます。
戦時國際法によるしてはいけないこと以外
規制を受けず、戦闘できる軍になることを、
今の若者は、より望んでおる。
と思いますよ。」


「内にくる公明党の人は、
政教分離に拘って、
創価学会とは、全然関係無い。
といわはるけど、
お宅、全然、幸福の科学と一体であること、
隠さはれへんね。」

→「政教分離は、単に、
國家よる宗教弾圧を防ぎ、
信教の自由を保障するいうだけのことですし、
日本は、昔から、神洲不滅の皇國
皇孫、天照大神の御子孫であらせられる天皇陛下の
大御寳たる國民が、
八百萬の神々、神さんといっしょに、仲良く生活してきた
祭政一致の國體。
そんなん。
政教分離なんて、全くあいませんねん。」


「幸福の科学の教えってなんですの。」


→「正しき心の探求
と、愛・知・反省・発展
ですなあ。

愛は、人にしてもらうばかりではなく、
人に、何か良いことして差し上げること。

知は、宗教による思想、教えの違い、
何よりも、人間は、転生輪廻を繰り返し、
智慧を獲、
あの世が、本来の世界。この世は、修行の場。
であることを、十分理解すること。

反省は、
人にしてもらってばかりでないか。
あるいは、
来世、来々世まであると思って、
因果応報で、報いを受け、
恥になるような、困る様な生き方をしなかったかどうか
を、振り返ってみること。

発展は、
人に頼って、ぶら下がるだけでなく、
ちょっとは、
社会、人類の進化、進歩に貢献することに、
取り組むこと。

愛・知・反省・発展
の根底にあるのが、正しき心の探求
になりますねん。

正しき心の探求は、
多様性、複数性を認め、
寛容に共存共栄しながらも、
常に、神の正義は、何処にあるかを
考え続け、
神の正義を貫き、戦うこと。
簡単にいうたら、
こういう教義ですねん。」

「自分のことだけ考えんと、
他人に貢献すること考えていきるんは、
大事やねえ。
この辺に、事務所ある?
で、何処の所属。」

→「國道1号線沿いに、
南森町と、アメリカ領事館の間に、
『大阪正心館いうんがありますんで、
ついでの時、ぶらっと見学にきてください。
私は、サラリーマンで、
幸福の科学や、幸福実現党雇用されてえしまへんねん。
余暇に、収入の範囲内で、好きでやってます。
雇用されて組織に属すると、組織の論理が働いて
いろいろ規制が多く、意見も言えんようになって、
純粋性、自由が失われますので、
今のあり方が良い。と思っております。』

「仕事終わってから、
奉仕でやってんのやねえ。
中々、そんな人は、おらんわ。
あんたとこから、
代議士でるのは、まだまだ、
時間掛かると思うけど、
ほんまがんばってな。」

と久し振りでしたので、
30分程度談笑。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2018/05/03(木) 00:10:03|
  2. ご挨拶廻り(商店街、巷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本日の國威発揚連続街宣用チラシ完成。JAPAN ERWACHE!<戦後体制71年>5月3日 「日本屈辱の日」南北朝鮮「板門店宣言」は、仮初めの平和、日本消滅の序曲。3年後に出現する核武装した統一朝鮮の核恫喝に備えよ。今こそ、9条改正、皇軍復活、核武装、交戦権保持。 | ホーム | 【実施模様】2678年05月01日(火)<サラリーマン黄昏ご挨拶廻り>「外人土地取得規制強化署名」依頼兼前売券販売「さらば青春、されど青春。」於大阪市此花区>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3674-14c2761e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (528)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (211)
宇宙 (44)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1005)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる