世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【受講報告】2678年04月22日(日)『信仰の法』公案研修「神の愛実践編」「神の国実現編」:伊田信光講師



井上功一であります。
五月晴れの本日、
伊田信光講師による
『信仰の法』公案研修
「神の愛実践編」3則
「神の国実現編」3則

を受講しましたので、
感想他を報告致します。

前評判通り
ユートピア活動推進館に於ける
全ての神々が臨在される
慈悲(エル・カンターレ)の磁場。

伊田信光講師は、
歩くユートピア活動推進館
と言った感がありました。

1.終了後の座談会
15:30~19:00
・結界、磁場は、
磁場が良い、悪い関係無く何時でも、何処でも
作れる様に精進されていらっしゃる。
また、その実践例。
というお話。


・日本消滅、文明滅亡の瀬戸際にある今
パラレルワールドのレーンチェンジにより、
地球人類の命運を回天させる唯一の武器、可能性は、神仏と同一の性質=仏性
「創造の自由」
を発揮すること。
魂の創造性を本当に発揮できれば、
1000倍の能力となる可能性がある。


・今後の宇宙計画、
エル・カンターレ文明創世の角度を
決定に多大なる影響を
及ぼす
21世紀最大の大勝負である
来夏参院選は、
200万票確保するとすると現実力の
8倍から19倍となるが、
具体的に、
魂の創造性を発揮して取り組むのか。
→各人が、其々、思い入れのあるところで、
オリジナルの「大乗の船」を造り、
賛同者を乗せていくこと。
丸木舟から、豪華客船、ヨット、空母、イージス艦迄
多種多様であるが、
其々に、賛同者の種類が違う。

方向性だけ、来夏参院選として、
手段、方法は、各人お任せ自由。

この研修受けた人は、
全國1000人おり、
ここが核となる。
出来る人から実行して行くことで、
道が開ける。


・政治家は、神の代理人。
宗教家であることが本来。
そういう候補者が選ばれる風土を作るのが、
運動員の仕事。







2.「神の愛実践編」3則の感想(主な直感)
・特攻精神、楠公精神により、
他人の言動、規制に頓着せず、
己の本心に正直に、
行動せよ。
既成事実、前例を作ることこそ、使命。
魂の喜び。




3.「神の国実現編」3則感想(主な直感)
・戦前迄、我が國が、
30000年続けてきた
臣民が、神々と日々生活をする原点に回帰して、
我が國を、
神洲不滅の
世界に冠たる皇國
世界の御民官
東洋の盟主
大日本帝國として
再興させること。
これぞ、
神の國実現。

その為の
憲法20条改正
政教分離→祭政一致
ベースには、
正史30000年の皇國史観浸透。


憲法9条改正
皇軍復活、日本核武装

戦争、軍事力を外交の一手段として行史する
普通の独立國となること。

イコールパートナーの日米同盟。



・ドイツ再興には、アズガルト文明復活
ヴォータン=エル・カンターレ
を浸透させ、
ゲルマン民族の自信と誇りを
取り戻すこと。
これが、
ユダヤ・キリスト教の闇を改めることになる。




・支那解放救済には、やっぱり、洪秀全(ツァラツーストラ、ドストエフスキー)

ドストエフスキーの霊言では、
ニーチェは、
救済力の無くなった教会キリスト教の
弱々しき神に代わり
善悪を教える
峻厳なる神
ツァラツーストラが語るとして
人類を鼓舞しようと試みたところもあると
ニーチェに対する一定評価をされております。

習近平の後に来る独裁者は、
ヒトラーの転生である。
ともいわれており、
ヒトラーは、
ヴァークナーとニーチェに心酔しており、
ツァラツーストラ(洪秀全)のところで、
靡いてくる可能性が、
多分にあります。











関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2018/04/22(日) 23:10:12|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【参列報告】2678年04月23日(月)「靖國神社春季例大祭第二日祭」~大日本帝國創設150年、大東亜共同宣言採択75年~ | ホーム | 2678年04月21日(土)大野山(753.5m)、猪名川源流 五月晴れヒルクライム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3661-afc23783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (671)
後援会、選挙、解任通告 (554)
祭政一致、國史、教育 (525)
経済、増税阻止、震災復興 (233)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (207)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (319)
自転車 (1000)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (69)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる