世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【これは、エエヨ!】「ラ・ムーの本心」2678年02月16日(金)収録→立場の違いを弁え、礼を尽し、姿勢を改めよ。文明実験は、高下を繰り返しながら進む。原始化という慈悲により文明を消滅させることもある。ムー帝國の祭司階級、天使人類階級は、半神半人のファントム型人類。


井上功一であります。

本日(2/18)夕方、
公開霊言
「ラ・ムーの本心」
拝聴致しました。
180218_1546~001

霊言収録、霊言拝聴に望むに当たっての
立場の違いを弁えない
姿勢、精神態度
及び
神智学系統のオカルトを発端として
やたらムーを安直に用い、
ムー文明とラムディア文明を混同していることに、
非常にお怒りで、

これぞ、
神様、創造主と感じられる
崇高な霊言でありました。

人類の秘史満載で、

・創造の神であるということは、
破壊の神でもあるということ。
実際、地球の文明実験の中で、
人類を消滅させたこともある。

・ムー帝國時代の祭司階級、天使人類階級は、
半神半人のファントムPhantom(幽霊型)人類で、
「量子変換」により、
転生輪廻で生死を経ずとも、
赤ちゃんにならず、大人の姿ままで、
霊になったり、物質化で受肉したり、
自由自在にできた。
古事記、日本書記の神産みも、
これで理解できる。
神は、転生輪廻せずとも、
この世に現れることができた。

・転生輪廻させているのは、
霊エネルギーを、肉体に宿らせることで、
地球人としての個性化を、
実施することが、目的。
また、
動物肉体への転生もあった。


・エル・カンターレの仕事は、
地球人類に、
プレアデス、レプタリアン
といった他の宇宙人要素を、
どれだけブレンドするか
比率を調整すること。


非常に感銘を受ける
御神示でありますので、
拝聴、強くお薦め致します。

以下、
印象に残ったところと、
感想記述致します。


1.ラ・ムーについて
・ラ・ムーは、ムーの王という意味であり、
複数人いる。
私は、エル・カンターレと同一で、
ラ・ムー オブ ザ グレイティスト。
ムー大王。
でなければ、1万7000年も残らない。
宇宙の叡智の扉を開けるキーマスターとしての存在。

・瞑想の本質は、天上界の神にお伺いを立てることではない。
自分自身を知り、宇宙の本質を知ること。
心の中心部分に、宇宙の叡智があり、
20次元以上の宇宙と繋がり、
鍵で、扉を開け、無限の叡智を引き出してこそ、完結。


・他の宇宙から、地球霊界の改造も実施。

2.ムー文明特徴
・鏡を使う宗教は、ムーの系譜。
当時の鏡は、左右逆にならず、
テレビ映像の様に移る鏡。

・象形文字系統は、ムー起源の文字。
宇宙船に「王」字がある宇宙人が伝承。

・太陽エネルギーを、
生物エネルギーに変換するシステムが、
植物の炭酸同化。

・降雨、落雷を自由にコントロール。

・ムーの場合は、アトランティスと違い
全天候型太陽エネルギー利用。
雲の上に、人工衛星様の氣球を上げ、
太陽エネルギーを吸収。

・太陽エネルギー利用の反射衛星砲もあった。

・食料は、米とタロイモ。パンのなる木。

・キンコングも、防衛用として飼っていた。


3.ここ数年の未来について
・日本は、今
更なる繁栄を迎えるか

支那、北朝鮮といった
攻撃性の強い民族
エル・カンターレの教えを
浸透させなければ、
に滅ぼされるか
その瀬戸際にある。
日本が滅ぼされる様なことがあれば、
日本を沈没させ、
支那大陸も陥没させる。

実は、
文明消滅、原始化は、
人間都合を超越した
創造主、地球神の最終的な慈悲であるのだ。
と強く感じました。

何があろうと受け入れること。
これが、最も大事であるのかもしれません。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2018/02/18(日) 23:37:20|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ご参考】来年2679年第25回参議院議員通常選挙投開票日は、7月末予想。      | ホーム | 【実施模様】2678年02月18日(日)<定例ご挨拶廻り>~釈量子、数森圭吾支援~ポスター掲示依頼:大阪市此花区高見>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3592-2f9af243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (527)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (211)
宇宙 (44)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1004)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる