世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】2678年02月04日(日)<立春定例ご挨拶廻り>~釈量子、数森圭吾支援~ポスター掲示依頼:大阪市此花区




井上功一であります。
昨日(2/4)は、
透き通る日本晴れながら、
氣温3~4℃と
清清しい寒さでしたが、


大阪市此花区の

<立春定例ご挨拶廻り>
~釈量子、数森圭吾支援~
ポスター掲示依頼

に、参加致しましたので、

実施模様を、
ご報告致します。




1実施日時、場所
2678年02月04日(日)
10:30~11:30

大阪市此花区島屋



2実施結果
・中橋、濱田、井上班にて実施。

20軒程度訪問

・ポスター掲示0


・討議資料
"大阪、かずもり、てんこもり”14部程度手渡し


・幸福実現WEWS号外等小冊子14部程度




3巷の様子、声、ご要望
・86歳女性(見た目60代):
数森さんの写真指しながら、
→「~この男、落ちましたけど、
この前、衆議院の選挙出てましてん。~」

「この男て、わて、男は、
主人しか知りまへんで。ハハハハ。」

→「ご立派、貞女の鑑ですなあ。偉い。」

「でも、あんさんら、知りまへんなあ。」

→「そうですねん。
知名度低うて困ってますねんわ。
そやから、なんとか、奥さん、
ポスター貼らしてもらえしまへんか。」

「主人、入院しとっておらへんからからなあ。
一応、訊いてからにするわ。
この前、そこのコンビニで、主人の紙オムツ代
払ってきたけど、そんな使ってへんはずやのに、
高すぎるわ。年金生活者直撃や。
消費税減税もええけど、
無駄の無い医療制度にしてほしいな。」



・車庫で作業中の70代ご主人:
数森さんの写真指して
「あんた、本人か。」

→「ちゃいます。
本人は、30代の若者で、
私、51歳の年寄りですねん。」

「そうか、そやけど、似てんなあ。
でも、
ポスターは、他も来はるから、堪えてな。」



・80代女性:
「共産党やから、
貼ってもええんかなあ。
共産党は、すぐ動いてくれるし。」

→「内も、消費税減税、
マイナンバー廃止で、
庶民の味方で、
共産党と同じですわ。」

「貼ってもらってもエエけど、
勝手に貼ったら、
主人怒るかもしれへんから、
相談してからにするわ。」



・ポスター掲示0でしたが、
酷寒の為、
在宅率高く、
日向ぼっこしている猫と遊んだり、
咲いている花を愛でたりしながら、
いろいろお伺いした
珍道中でした。
お笑いの街、大阪で、
戸別訪問するのは、非常に面白く、

やはり、
政治運動、後援会活動の醍醐味は、
戸別訪問である。
と改めて実感しました。


関連記事
スポンサーサイト



  1. 2018/02/05(月) 23:21:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【参戦報告】2678年02月04日(日)立春國威発揚デモ「北朝鮮の軍事的脅威から日本を守る」幸福実現党大阪府本部主催 | ホーム | 【ご参考】プラカードデザイン完成”立春國威発揚デモ「北朝鮮の軍事的脅威から日本を守る。」”>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3576-823f1fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (556)
祭政一致、國史、教育 (529)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1004)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (88)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる