世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2678年01月01日(月)深山宮(標高791m)初詣、走り初めセミロングライド→その後、「新春のごあいさつ」拝聴。

井上功一であります。
2678年元旦
御来光を、拝んだ後、
所用を済ませ、


ロードレーサー(自転車)で、

毎年恒例の
深山宮(標高791m)初詣、走り初めセミロングライド
180101_1315~001

を敢行しました。


深山宮(しんざんぐう)は、

最北端能勢町天王にそびえる
大阪北部最高峰791m
深山(みやま)山頂に、鎮座。
山自体が御神体。
180101_1319~002

幸福の科学豊中支部、
幸福実現党豊中後援会
の管轄は、
豊中市南部、池田市、豊能町、能勢町
であり、
大阪府下では、
最も、面積の広い支部、後援会
かもしれません。

神崎川
180101_0937~001 

猪名川
180101_1040~001 

能勢町栗栖
180101_1145~001

氣温は、
平地で、7℃~8℃。
深山山頂は、4~5℃くらい。

はらがたわ峠に至る
173号線の上り途中で、
チューブラーホイール
後輪フリー側のスポーク1本が、
折れましたが、
36穴ホイールの為、
スポーク1本当りのテンションが、
それ程強く無い為、
余り振れず、そのまま、
17%以上ある急勾配の
深山山頂へ至る林道を登り、
173号線の高速ダウンヒルでも、
問題無く、無事帰還。
正月休みが終われば、
スポークを購入し、修理しようと
思っております。
当面は、クリンチャーホイール利用予定。

正月三箇日だけ開く門
180101_1241~001

深山は、
雪の無い元旦が続いておりましたが、
今年は、
久し振りに、
山頂に至る林道の日陰が、
ツンツルテンのアイスバーン状態で、
所々、自転車押し上り。
180101_1258~001
お陰で、
Timeカフェクリートに雪が詰まり、
凍りついて、
掻き出すのに手間が掛かりました。

雪景色の荘厳な
深山宮では、
拍手を打ち、
神々よる
萬世太平、鎮護國家に、
感謝の誠を、捧げ、
180101_1312~001 
180101_1313~001 


豊中後援会管内
(豊中市、池田市、豊能町、能勢町)
及び、
大阪府下全域

彌榮、無病息災を、
祈念すると共に、

祭政一致の國體再興、

皇軍復活、日本核武装

を強く誓って参りました。
180101_1315~001 
180101_1318~001 
180101_1319~001 
180101_1320~001 
180101_1320~002


折角なので、
帰り際、
幸福の科学豊中支部に寄って
参拝し、初詣、四弘請願実施。
180101_1433~001

流麗な和服姿の植田さんが、
点てられた
見事なお手前のお抹茶を頂き、
片桐支部長、植田さん、田川さん御一家と、

和服での立ち居振る舞い、ナンバ歩き他で、
少々談笑。
180101_1527~001

その後、
大川隆法総裁の「新春のごあいさつ」拝聴。
約10分。
年末に語りつくされた感があり、
北朝鮮難民問題、デフレ、天皇陛下御譲位、
日本自主防衛、エルサレム問題、
に関しても、
比較的明るい展望を仰せになられました。
但し、
単なる会社的拡大ではなく、
宗教の原点に回帰し、
ローコスト経営に徹すること。
を、
かなり強調されておられました。
180101_1528~001

また、最も単純明快で、
印象に残ったところは、
以下のとおり。
困難が立ちはだかった時は、
「エル・カンターレ信仰」に回帰。

「エル・カンターレ信仰」
→エル・カンターレを愛すること

「エル・カンターレを愛すること」
→エル・カンターレは、
世界各地の宗教の神々の長(例ヴォータン、天御祖神)
であるので、
各宗教、協調しながら、
間違いは正し、新しい時代に相応しい方向に教導し、
共存共栄、調和を目指すこと。
よって、
エル・カンターレを愛することは、
世界の様々な人々を愛すること。

やっぱり、
各民族の伝統文化宗教を
お互い尊重しながら、
共存共栄を目指す
エル・カンターレ信仰は、
八紘一宇の拡大版と言え、

エル・カンターレ信仰は、
過去の信仰を全て包含し、
尚且つ、
現時点の正義、
価値判断基準を示すものである。
と思います。

ご拝聴、お薦めします。

ルート
伝法→43号線→伝法大橋→なにわ自転車道
→毛斯倫(モスリン)大橋→戸ノ内町→猪名川左岸道路
→池田→川西篠山線→虫生→東畦野→173号線→一庫ダム
→一庫ダム湖周道路→千軒→173号線→はらがたわトンネル
→天王→岡牧場→國土交通省雨量観測レーダ林道
→深山山頂→173号線→はらがたわトンネル→池田
→176号線→呉服橋→猪名川左岸道路→田能
→勝部寺内線→幸福の科学豊中支部→176号線
→十三→淀川通→姫島通→福町→43号線→伝法大橋→伝法


T5:51:27
D111.7
A19.0
M60.9


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/01/01(月) 23:38:44|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2678年01月01日(月)澪標住吉神社初詣~地元大阪市此花区伝法に鎮座~ | ホーム | 神武紀元2678年・平成30年・戊戌年01月01日(月)新年のご挨拶>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3530-c569148c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (675)
後援会、選挙、解任通告 (557)
祭政一致、國史、教育 (529)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (324)
自転車 (1010)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (93)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (73)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる