世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】2677年10月16日(月)<サラリーマン黄昏投票依頼テレマ>~大阪5区は、数森けいご。比例は、幸福。~




<大阪5区は、数森けいご>
<比例は、幸福>
~清潔で、勇断できる政治~
「我が國體再興選挙」吉田ドクトリン離脱
<10月25日は、神風特別攻撃隊敷島隊特攻成功の日>
自分の國は自分で護る。(皇軍復活、日本核武装)
減税は、最大の福祉。
JAPAN ERWACHE!
八紘一宇
四海同胞
神洲不滅
北朝鮮征伐、駆除撲滅
大日本帝國軍人は、皇國の譽
正義の戦争=大東亜戦争終結72年
皇軍による支那事変制圧80年


井上功一であります。
昨日は、
業務終了後、

新大阪支部に赴き、

比例近畿ブロック版
”開票立会人となるべき者の届出書”

を受領。


比例版は、幸福実現党選挙届出用党首之印
が押印してあり、
小選挙区版は、数森圭吾印が、
押印してあります。

選挙レクチャーをした後、

大阪市此花区版のて、

<サラリーマン黄昏投票依頼テレマ>
~大阪5区は、数森けいご。比例は、幸福。~

を敢行しました。


選挙レクチャーの際、
激昂して
テーブルを叩いて
怒鳴ってしまいましたが、

やはり、
有事と平時は違い、
戦時体制においては、

大本営、
あるいは、
支部長支持であっても、
戦場の戦況に応じて、
臨機応変に
判断し、作戦行動することが、
必定であります。

単純明快、
今は、V、集票が、第一。


しかしながら、
その後のテレマは、
いつもどおり、
ニコニコ、楽しく朗らかに実施。
有権者の方々の声を聴け、
楽しい一時でした。

楽しく実施する
豊中後援会テレマスタイルを、
レクチャーし、
運動員の方々に、
多少は、喜んで頂けました。






1.実施日時場所
2677年10月16(月)
19:30~21:00




2.実施結果
ハローページ(電話帳)此花区版

新大阪支部実績

72コール 
期日前投票済み4人
比例3V、数森3V




3.訪問先、テレマ先の声、様子
・不在宅も、多い傾向ありましたが、
留守電に、
政策、
数森けいご、幸福実現党への
投票依頼録音。


・70代女性:
「サラリーマンが、一番貧乏。
一生懸命働く者が、馬鹿を見る社会
変えてほしい。」


・60代女性:
減税、再軍備、核武装という政策に
賛同され、
「もう一回、名前ゆうて」

→「小選挙区は、数森圭吾、
比例は、幸福実現党です。」

「数森さんと、幸福さんやね。
分かりました。よう覚えておきます。」


・他の3候補者(共産、公明、立憲民主)は、
平和主義、リベラルである為、
自民、維新の支持者の方が、
唯一の真正保守である
数森に、1票投じてくださることが、
多々あります。




関連記事
スポンサーサイト



  1. 2017/10/17(火) 07:36:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ご案内】2677年10月17日(火)~20日(金)「靖國神社秋季例大祭」 | ホーム | 【ご参考】比例の幸福実現党公認候補が多く、金の無駄遣いと違うかという疑問に関して>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3427-b886a706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (665)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (309)
自転車 (977)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (64)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる