世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

平成29年06月15日(木)サングラス新調「SWANS FZ-STRIX H-4001」




井上功一であります。


本日は、業務終了後、

SWANS(山本光学株式会社)直営店へ行き、

サングラス新調。
「SWANS FZ-STRIX H-4001」


現在は、
OGKのビナートを、
上目遣い使用に適する様に、
ノーズパッドを加工して、
クリア、イエロー、ミラークリア、ライトグレー
のレンズを
走行する環境に応じて
交換しながら、使用。

コストパフォーマンス高く、
良いモデルですが、
フレームが、スモーククリア色で、
少々地味なのと

先般、
クリアレンズが
傷ついたので、

新調しようと
最近、
サイクルショップを
いろいろと
物色しておりました。



・日本のOGK(現在も使用)

・イタリアのRH+(以前使用)

・ベルギーのBBB

・アメリカのオークレー(以前使用、自転車サングラスのパイオニア)

・ドイツのUVEX(以前使用)

も、
候補としておりましたが、

日本製造で、
レンズ品質が高い
SWANS(山本光学株式会社)製を、

購入することにしました。

SWANS直営店
店頭には、

ホワイトフレームに、
ライトグレーレンズ
のもので

前傾姿勢で、上目遣いになっても、
隙間が出来ず、

多少、氣にいったモデルがありました。
※自転車の場合、
直立して着用する訳ではなく、

空氣抵抗削減の為、
前傾姿勢で頭を下げて
上目遣いで着用しますので、
上目遣いでの見え方、装着感が、
非常に重要です。

いろいろ試着していると

20代女店員さんが、

「派手な方が
お好きなんですか。」

→「そうですねん。
自転車の場合、
派手な方が、目立って安全ですし、
モチベーション上がって、
疲れが、
少ないですからねえ。

それから、レンズも、
撥水クリアに交換できませんか。」


「カタログ載ってない
派手な限定モデル持ってきますね。
レンズも交換できますよ。」

限定モデルは、

・レッドブルーフレームに撥水レッドミラーレンズ


・ブルーグリーンフレームに撥水レッドミラーレンズ
・イエローブルーフレームに撥水ブルーミラーレンズ

結局、
多少割高になりましたが、
ブルーグリーンフレームに撥水クリアーレンズ

にカスタマイズしてもらい、購入。


私の我が儘に、応じてくださり、
ほんと、
親切な店員さんでした。


いつもながら実感しますが、
自転車の良いところは、
自分仕様に、
とことんカスタマイズできるところ。


ミラーレンズも、
夏場、日中、日当たりの良いところだけ走るなら、
非常に快適で、
見た目も、
速そうに見えてカッコいいので、
魅力的でしたが、

夏場は、納涼の為
山間部をよく走り、
長いトンネル、木漏れ日の中を走ったり、
ロングライドの場合、
ナイトランとなり勝ちですので、
撥水クリアレンズとしました。
撥水なら、雨、汗を、
弾くところも、利点です。

また、
明るさに応じて
レンズが、
クリアからグレーに変化する
重宝な調光レンズ
(以前は、よく使っておりました。)
もありますが、


撥水加工が無いことと

夏場の氣温の高い時期は、
それほど色が濃くならない為、

今回は、見送り。










関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/06/15(木) 21:31:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3260-10695366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad