世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2017年04月13日(木)陰陽道と暦のふるさと「名田庄(なたしょう)」お花見ロングライド

井上功一であります。

一昨日(4/13)は、休みでしたので、
運動不足解消と、風情あるお花見の為

日本の原風景が残る

知る人ぞ知るお花見スポット、

福井県おおい町(海辺には、関西電力おおい原発があります。)
名田庄(なたしょう)迄

ロードレーサー(自転車)にて、
行って参りました。


終始、日が射し、良い天氣でしたが、
氣温は、低く、日中16℃~17℃。
日没後12℃程度。

名田庄は、応任の乱の時、

陰陽師安倍晴明の子孫(土御門家)が、
戦乱を避け疎開して、
三代住んでいた隠れ里で、
村中に結界が張られ、
山奥ながら、京文化が根着き、
独特の情緒が、現代に継承されております。
170413_1635~001

渓流、南川の堤防には、
2~3km櫻並木がひたすら続き、
櫻花が、早春の山々に映え、
圧倒される美しさです。
170413_1543~001 
170413_1544~001 
170413_1546~001 
170413_1556~001 

雨が続いておりましたので、
一氣に咲き誇り、
日の光に輝く花弁が、輝き、
櫻の嬉しさ、喜びが伝わってきて、
名田庄の花見に来て、
ほんと良かった。と思いました。
170413_1558~001 
170413_1601~001 
170413_1603~001 
170413_1607~001 
170413_1617~001


往時、
豊中市の旧猪名川堤防、
170413_1029~001 
170413_1030~001 



猪名川多田付近、
170413_1115~001

園部の本梅川ほとり
170413_1234~001 
 
等も、
も、丁度満開で、
一昨日(4/13)は、
青空の下、お花見するには、
良い一日でした。

こちらは、猪名川堤防
170413_1039~001 

堀越トンネル(京都府、福井県境)
170413_1519~001 
170413_1719~001


お陰様で、
先週火曜日くらいに、
ひいていた風邪も、見事に完治。

やっぱり、
風邪を治すには、
綺麗な空氣吸いながら、
大汗かいて、
野外で、運動するのが、一番。
極力、屋外に出る様心がけていきたい。
と思います。

*他、余談話として、
風邪治すには、
私の場合、昔から、
風邪薬等一切頼らず、
サロンパス貼って、
オレンジ、みかん等の
香りの強い柑橘類を、
大量に食べて治します。


ルート
伝法→43号線→伝法大橋→大和田西→淀川通→歌島橋→2号線
→神崎大橋南詰→神崎川左岸道路→加島4丁目
→毛斯倫(モスリン)大橋→戸ノ内町→猪名川左岸道路
→池田→川西篠山線→虫生→東畦野→173号線→一庫ダム
→北摂里山街道→ひいらぎ峠→本梅→372号線→園部埴生
→長谷八木線→大河内口八田線→船坂→園部能勢線→園部→日吉温泉
→神楽坂トンネル→美山→162号線→堀越峠→名田庄
(往復)
復路は、池田から176号線で、十三迄行き、
淀川通、歌島通、43号線で帰還。


T10:41:33
D245.95
A23.0
M57.1


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/15(土) 22:16:09|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3182-4b652c7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad