世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2017年03月05日(日)豊岡→天橋立→舞鶴→大阪市此花区伝法ロング

井上功一であります。
昨日(3/5)は、
兵庫県北部但馬豊岡の実家で、
朝から、
元氣で達者な母の有り難い話を聴き、
会話しながら、

霧が晴れる9:30頃から、

ロードレーサー(自転車)で、
大阪へ帰還することにしました。

豊岡は、秋、春先は、霧が、
10:00にならないと晴れません。
500m以上の山に登ると、
一面雲海が広がります。

円山川の川面に移る来日岳
170305_0949~001

折角なので、
天橋立、舞鶴経由で帰還。


比治山トンネル
170305_1044~001


氣温は、平地14℃。残雪のある山間部8℃。
午後は曇りとなりましたが、
午前中は、春の日差しが眩しい晴天。
まだ、
山々は、冬枯れですが、
日差しが強く、日が長くなってきており、
空氣の匂いも、春の匂いになってきており、
独特の味わいがあります。

そんな状況で、
日本海側も、沿道では、
梅がそろそろ咲き始めておりました。

今回は、丹後半島を一周する178号線を使わず、
豊岡から、312号線で、峰山経由で、天橋立到着。
170305_1149~001

少々波立ち、残雪の残る丹後半島山々が、
170305_1213~001 
 
望める天橋立も、風情があります。
170305_1204~001

丹後半島は、
これぞ、ほんとの海と言える
透き通る青い海、白い砂、青い松、
170305_1202~001
本当美しい海岸。
170305_1150~001
 

豊受大神の故郷で、
古式ゆかしい歴史を誇る地域。
170305_1207~001

豊岡から、割りに近く、
幼少時よりよく行きましたが、
行くだけで、心が和み、嬉しくなり、
パワーが満ちてきます。
こういう所は、都会にはありません。

こういう日本の元風景、
ぜひ、謂れと共に、
次世代へ継承していきたい。
と思っております。

補給を取りながら、
暫し、天橋立を堪能した後、
西舞鶴、京丹波町経由で帰還。
川西で日没。

戸坂峠
170305_1325~001 

小倉トンネル
170305_1339~001 

由良川
170305_1349~001 

和知の山々
170305_1549~001


ルート
豊岡→312号線→豊岡大橋→河梨峠→比治山トンネル
→峰山→岩滝→178号線→天橋立→宮津→舞鶴宮津線
→板戸峠→小倉トンネル→175号線→西舞鶴
→27号線→京丹波町→9号線→中山峠
→大河内口八田線→372号線→ひいらぎ峠
→能勢街道→一庫ダム→173号線→池田→176号線→十三
→歌島通→福町→43号線→伝法


T8.56.18
D200.79
A22.4
M60.6

*付録「実家での延々と続いた会話」

チリひとつないくらいに掃除し、
完璧に整理整頓しつづけ、
暇があれば、テレビ見ながら
筋トレ、ストレッチに励む
達者で、元氣な母の話を、
辛辣な幸福の科学批判、
幸福実現党批判も含め、
長時間説教されながら、
いろいろと聴きましたが、
未だに、
頭がシャープで、
マシンガンの様に
一日中しゃべることができ、
腰も曲がらず、
動き回ることができる母は、
本当、有り難い存在だと、
しみじみと感じました。

・清水富美加出家に関しては、

霊的な話をするよりも、

「レプロの不当労働行為」
「芸能人労働組合結成、団体交渉権確保」
「芸能人解放運動」
として話すと、
なんとか納得してくれました。

専属芸能契約で、請負契約の扱いであるが、
レプロ他、タレント事務所が
タレントに、指揮命令しており、
多くのタレントは、労働者であり、
実質労働契約である。
2週間前に離職届だせば、辞められる。
という話。
奴隷状態、不当労働行為を
摘発し是正させる運動である。
という話。

・森友学園問題は、
以下を、説明すると、
強く賛同してくれました。
母は、
日本の伝統文化を大切にする人間であり、

マスコミの森友学園バッシング、
やたら、金正男暗殺話ばかり報道する
報道姿勢には、疑問を呈しておりました。


森友学園が購入した國有地が、9億円だったところ、
地下から廃棄物が出てきて、
8億円廃棄物撤去費用を國が負担し、
格安の1億円程度の価格になったのがおかしい。
と難癖を付けているところ。
しかし、
道路挟んで
向かいの公園になっている
豊中市が14億円で購入した土地も、
補助金、補償金が負担され、
格安購入であった。と言われている。

森友学園「瑞穂の國 記念小学院」が、
建設中である豊中市野田は、
文化住宅、長屋といった木造建築が多く、
元々、大阪国際空港の騒音保障で、
立ち退きになった虫食い空地が点在。
土地区画整理事業で、再開発中の場所。
その最終仕上げといえる再開発と言えるのが、
森友学園。

今回の騒動の本質は、
皇國史観、我が國體観を正しく教える
森友学園、塚本幼稚園が、氣に食わない反日在日の嫌がらせ。

また、もともと
北大阪合同労働組合執行委員であった木村真豊中市議が、
土地の取得価格公開請求したのが発端で、
木村市議は、
有機農法、食品公害追放で割高な食材を提供する
「関西よつ葉連絡会」を支援する政治家として、
辻本清美、福島瑞穂と接点がある可能性。という話。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/06(月) 23:51:12|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3151-b70a71e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad