世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【これは、エエヨ!】”女優 清水富美加の可能性 守護霊インタビュー”→「真面目に変態指南書」危急存亡の秋、変態が、回天の偉業を成し遂げる。150年昔の変態仮面が、坂本龍馬。トランプ大統領も、変態仮面。千手観音の本質は、相手に合わせて変化できるサービス精神(人類愛)



井上功一であります。
現代の芸能関係、若者文化
に疎い私でありますが、

「HK/変態仮面」で、
主役の恋人役姫野愛子を演じた
若手個性派女優さんの守護霊インタビュー
ということでしたので、


新刊の

”女優 清水富美加の可能性 
守護霊インタビュー”
170201_2202~001


読んでみました。

清水富美加さんは、
映画「HK/変態仮面」の記者会見で、
見たくらい。

昔で言えば、吉田日出子、桃井かおり
といった個性派女優さんは、
好きでした。


私自身、変態になろうと努力中でありますが、
元来、
極めて普通で、ノーマルな凡夫でありますので、
変態、アブノーマル、奇人、変人、強烈な個性に、
大変憧れ、
非常に、
興味関心があります。


久し振りに、
なんとも言えないほんわかした
この空氣感、
非常に共感できる霊言で、
一氣に、楽しく読みました。


千手観音の本質は、
相手に合わせて変化できる
サービス精神(人類愛)。

この精神で、
悪役、汚れ役、個性的な役
どんな役でも、演じ、
「創作の可能性を広げる。」
いろんな人へ届ける
これが、
千手観音の本質。

”変態仮面”もその一つ。


危機の時代
日本危急存亡の秋にあって、
世を引っくり返し、
回転の偉業を、
成し遂げるのは、

”真面目に、普通に変態できる人間”

しかないと、
改めて実感。

今後とも、
”変態(アブノーマル)”
に磨きをかけていきたい。
と思います。


大川宏洋社長、エロスの本音も、
ある程度垣間見れますし、
大川宏洋社長の本当の偉大さが感じられ、

映画「君のまなざし」
に込められた深い情念が、

きっと、
よく理解できることと思いますので、
ご一読を、軽くお勧めします。


どちらにしても、
普通に変態、
伝道への意欲が醸成される一書であります。


*ところで、
ご存知の方も多いかもしれませんが、
「HK/変態仮面」は、

あんど慶周のギャグ漫画実写版で、

変態仮面は、
高校生の色丞狂介が、
パンティを被ることで、
殉職した刑事である父の正義の血と、
SM女王様の母の変態の血が
同時に発動して、
超人パワーを発揮。
ブーメランパンツを履いた
マッチョマンの正義のヒーローに、
変身。
悪を、笑える必殺技で、成敗。

日本的ヒーローの一つの極致。
と思っております。

大川隆法総裁も、
「HK/変態仮面」
一作目、二作目
を、ビデオにてご覧になって、
いらっしゃる様です。
流石の許容範囲。
170201_2203~001

1.過去世
・亀の前?(源頼朝の妾で、北条政子の嫉妬で、家を燃やされた人)
・諸葛孔明の友人
・エロスの愛人(プシケーとは、別人)
・仏教的には、千手観音の一人


2.読みどころ
P63~「バカにされても怒らないバカ」っていうか。だけど、「本当は知ってることもあるんだけれども、知ってることがあっても、まるで知らないかのように合わせることもできるような自分」っていうかね。
 まあ、そういう自分を演じながら、それについて相手にあまり大きな義務感っていうか、オブリゲーション(義務)を負わせない感じ。~

P90~だから、「変態仮面」って、坂本龍馬なんですよ。
そうなんですよ。そうなんです。あの時代は、そうなんですよ。どう見ても。
 「土佐を脱藩する」っていうの?うーん、まあ、「脱藩ガールズ」っていうのがあったと思いますけど。
 「脱藩ガールズ」と「”脱パンティ”ガールズ」、まあ、似たようなもんですよね?~

P93~まさしく、”変態仮面”そのものだと思うんです、トランプさんは。
 ”変態仮面”がねえ、「アメリカを大手術して、地球も手術しよう」と、たぶんしてるんだと思うんですけど。そういう、時代変革のエネルギーをあんまり抑え続けたら、現体制が続くだけで、何にも変わらないところがあると思うんですよね。

P145~大川宏宏社長は、正攻法の女性が好みじゃなくて、やっぱり意外なの、パンティを被って変身するなんて大好きなんじゃないですか。
 ああいうのを、ゲラゲラ笑って観てくださるような方なんじゃないかと思うので。それに出られるような女優でも、「面白い」とか、あるいは思ってくださる方なんじゃないですかね。
 だから、幸福の科学の本流とはたぶんズレてるんでしょう。本流の方は、どうせ、うちの父みたいな感じなんだろうから。

P152~エロスっていうのは神なんだけど、人間界に降りていって、夜な夜な窓から入っていって、人間の女性と恋をする役ですよね。で、正体が分かるので、最後に、実は神様が来てたってことが分かるっていうことですが。
 ”元祖・変態仮面”はエロスなんですよ。エロスの神なんですよ。もう、ビビッときました。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/02/02(木) 22:44:29|
  2. 【これは、エエヨ!】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3123-c9c1f740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad