世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施報告】平成29年01月09日(月、祝)<新成人祝福献本>於大阪市此花区民ホール


JAPAN ERWACHE!
穿孔不可知論
支那事変制圧80年
12月13日は、南京解放治安回復祝祭日。



井上功一であります。

本日は、

午前中、
地元此花区に鎮座する

朝日神明社(あさひしんめいしゃ)
170109_1151~001

に、
初詣、戦勝祈願の為
参拝した後、

成人式開催の
此花区民ホール前で

幸福の科学
毎年恒例の名物行事

新成人の元服の門出を
お祝いする

「新成人祝福献本」に、

参加して参りました。

新大阪支部は、
東淀川、淀川、西淀川、此花
の四ヶ所で実施。

此花区の新成人は、600名。
内400名が、式典参加。

終了後は、

昨日同様1000年の歴史を誇る
大阪府茨木市蔵垣内へ移動し、

14:00~17:00

川崎ちえこ後援会
~友情支援~
「新年ふれあい運動」

を実施して、
地元の方々とふれあいました。


その後、
豊中支部迄は、遠かったので、
JR新大阪駅で、下車。
170109_2019~001
新大阪支部で、

大川隆法総裁の
「未来への扉」

を衛星中継拝聴。

片桐支部長のお姉さん夫婦他
新大阪支部の方々
と懇親を深めました。

組織がキチッとしている
茨木支部、新大阪支部
と深く関わっておりますが、


豊中支部の良さ、強みは、
ざっくばらんで、何でもありで、
「自由」。
全く標準スタイルの型に嵌まらないところ。
地区間、組織間の壁が、全くないところ。
臨時編成で、組織が自由に作れるところ。
だと思います。

もともとの支部理念が、
「エル・カンターレ文明のパイオニア」

でありますので、
この自由を限りなく尊重する特徴は、
代々継承したいところであります。
170109_2027~001  

ところで、
本日の御法話
述べたい感想は、
非常に多くありますが、

最も、印象に残ったのは、3点


・大川隆法総裁も、しばしば
靖國神社へ参拝されいらっしゃるが、
靖國神社へ、英霊が帰ってこられ、
宮司の招魂齋庭で、合祀されても、
軍神の集われる高天原へ、
還ることができない英霊が多いという現実。

この解決は、
遺族が、霊的真実を十分理解することと共に、

武人(もののふ)の心、軍人、武人の精神、
武士道精神、騎士道精神、
戦争と殺人の違い、自決と自殺の違い
これを、
真理の視点、霊的視点から、
十分理解し、体得せる
幸福の科学信者、
あるいは、
祭政一致の宗教政党幸福実現党員が、
特に、國史、軍事外交、國防に関心の高い方々が、

8月15日、12月8日
そして、
春季例大祭、秋季例大祭
に、
参列、参拝することであります。


・もう1つは、
「日本は、休みが多すぎて、アメリカよりも多い。
このままでは、國力が益々衰退する。」

祝日が多いのは、
後援会活動、選挙運動するには、
非常に有り難い面もあります。
しかしながら、
労働力不足の穴埋めを、
低賃金の外人や移民に頼ろうとするのは、
本末転倒であり、奴隷制に直結し、
神代の時代から、勤労、奉仕を尊ぶ日本が、
日本ではない國家になってしまう感が、
日々あります。


・3つ目は、
「ゼロ金利は、保管料と思って浪費するな。」
私自身も、
「貯金が損。」という風潮は、
非常に奇異に感じておりましたので、
「よくぞ、言ってくださった。」
と非常に感激しました。

無駄金使わない。
勤倹貯蓄。質素倹約。
借金しない現金払い。
なにごとも、コストパフォーマンス。
一転集中の贅沢。
これを、非常に重視しておりますし、

現金が手元に無くなると、
行動の自由、心のゆとりが、
無くなりますし、
視野が非常に狭くなるので、
別に、大金持ち、大富豪にならずとも、
ある程度の持ち金を、
持っていることは、重要です。


※補足:
170109_1152~001
朝日神明社(あさひしんめいしゃ)は、
平貞盛が平将門を
討ち取った際

御神徳を讃られ、
朱雀天皇より
「朝日宮」の社号を賜った
「平将門討伐」
「朝敵追討」

1000年の歴史を誇る
由緒正しい神社。


1実施日時、場所
平成29年01月09日(月、祝)
12:20〜12:50
大阪市此花区民センタ前歩道
170109_1207~001 


2実施結果
・中村さん、浜田さん、竹本さん、井上の
4人で実施。
(伝道の法、正義の法、忍耐の法、智慧の法)140冊が、
30分弱で、完売。
170109_1211~001

3巷の様子、声、ご要望
・暴れる新成人もおらず、
比較的お行儀の良い成人式。
風が強いだけで、雨も降らず、
天も、新成人の元服を、
祝しておりました。
170109_1229~001


・新日本婦人の会(共産党系)の
オバチャン達10人程度が、
熱心に、
「戦争法廃止著名」を実施しておりましたので、
→「戦争できんと、あきませんでえ~。」
と面白おかしく少々会話。
お互い、寒空の下、頑張りましょう。
と激励しあいました。
170109_1229~002


・井上は、いつも通り、
神武副党首の肇國の精神に則り、
「八紘一宇旭日旗」
を装着し、献本実施。
170109_1212~001 

紅白幕とマッチし、
新成人の旭日昇天を願い、
祝意を表しておりましたが、

50代男性が、腕章を見て、
「どんな本配ってるん。
興味あるから、家帰ってから読むわ。
何の本?」

→智慧の法を見せ、
「こういう本ですねん。」

「なんて書いてあるん?」

→「ちえのほういいますねん。叡智のちえ。」

「難しい字なんやねえ。
なんか興味あるわ。」
とご満悦の様でした。
170109_1243~001

やっぱり、
「八紘一宇」は、
世界は、一家。人類は、皆兄弟。
ということですので、
「伝道の精神」
そのものだと、思います。
170109_1219~001


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/01/10(火) 00:19:24|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3100-d853e4ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad