世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施報告】平成28年12月24日(土)<祝クリスマス>~友情支援~「隠れキリシタンの里ふれあい運動」於大阪府茨木市上音羽、宿久荘

Japan Erwache!
~しあわせNo1シティ 茨木~
161224_0839~001

穿孔不可知論
Great East Asia War is Holy War!
<正義の戦争、大東亜戦争開戦75年>
~南京城解放治安回復79年~
天皇弥栄
祭政一致
八紘一宇
神洲不滅
皇國再興
暴支膺懲
二韓征伐
逆臣、國賊=安倍晋三徹底懲罰
亡國の徒=自民党安倍政権駆除撲滅
金正恩抹殺
北朝鮮武装解除
匪賊=イスラム国誅伐
排他性一神教撲滅
皇軍復活、核武装
“「神の正義」を貫く祭政一致の宗教政党、幸福実現党”



井上功一であります。
明日12月25日は、
救世主イエス・キリスト様のお誕生日。
本日は、クリスマス・イヴ。
161224_1459~001

この2000年余りにおいて、
全世界に、愛の精神が浸透致しましたことに、
敬意を表し、
クリスマスを心よりお祝い申し上げます。

やはり、
神武天皇即位に際し、
賜った
肇國の大義「八紘一宇」の精神が根付き、
異文化、他宗教を換骨奪胎、消化吸収して、
日本化してしまう
寛容で、多様性を包含する
日本的宗教観は、非常に優れている。
と、
本日、クリスマスをお祝いしながら、
しみじみと実感しております。
161224_1504~001

さて、本日も、
クリスマスに因み、


大阪府茨木市の最北端山間部

「隠れキリシタンの里」

下音羽
 
にて、

<祝クリスマス>
~友情支援~
「隠れキリシタンの里ふれあい運動」

を、

実施致し、

以前、
マイナンバー廃止署名に賛同、
あるいは、

川崎ちえこの政治哲学、政策、人柄に賛同

して下さった方々を、
再訪し、

・内閣府へ昨日(12/22)、マイナンバー廃止署名74861筆提出したこと。

・明後日(12/25)、川崎ちえこ後援会開所と釈量子党首座談会。

を、報告、お知らせしました。

その後、序でに、
川端康成氏の故郷である宿久荘で、
2軒訪問。
161224_1313~001 
161224_1410~001

氣温は、
放射冷却で、
5℃~7℃。
風もあり、かなり寒く感じました。
161224_0931~001


1実施日時
平成28年12月24日(土)
10:00~14:00
161224_0933~001


2実施結果
大阪府茨木市上音羽、宿久荘
総歩行距離約6km
10軒実施、不在3軒

紹介葉書お渡し5枚
161224_0949~001

3巷の様子、声、ご要望
・昨日同様、
ロードバイクに乗った非常に多くのサイクリストが、
豊能町へ向かって、上ってきておりました。
春夏秋冬関係なく、天候に左右されず、
走り続け、身体が絞れているサイクリストは、
本当、ストイックだと思います。
(ウェアが、昔と比べて高機能になった面もありますが)
161224_1021~001

・82歳男性:
「足悪いし、バスも乗れんから、ちょっと無理やなあ。」
161224_1025~001

・83歳女性:
若い頃ゴルフのキャディを20年間され、
前回は、大根2本お土産に貰いました。
「ここが、もっとフラットな所やったら、
10年前に膝に人工関節入れたんやけどなあ。
ここ坂な(斜度12%以上)さけい、人工関節でこけたら、
車椅子になってまうから、
手術は、ずっとせんと、杖ついて歩いてんのやけど。
紹介も、息子2人は、高槻市やからなあ。
でも、子供が4人おる孫は、
サニータウンのところに出来た
タマタウンに住むどるさかい、
言うとくわ。~」
他、藁屋根に被せたトタン屋根塗装代50万円した話
数年前迄、
持ち山のマキを炊くマキ風呂だったという話
を、
暫しお伺い。
山村のお年寄りは、
病氣になっている暇がないくらい
自立されており、
本当逞しく、丈夫です。

山村に行く度に、
こういう年寄りになりたい。
常々思っております。
161224_1030~001

・40代女性:
「こんな遠いところまで、
ご丁寧に、署名提出のご報告に来てくださって、
ありがとうございます。
私は、いいんですけど、
紹介は、勝手にしてもいいのか
どうかわかりませんので、
保留にしてください。」
161224_1101~001

・50代女性:
「25日のクリスマスは、主人と外出しますので、
行けないですねえ。
紹介は、分かりました。
葉書と、返信用封筒お預かりしておきます。」
葉書3枚お渡し
161224_1126~001

・72歳女性:
「太田いうたら、どこ?」

→「東芝があったとこらへんですねん。」

「医誠会病院の近くやんか。
私そこの厨房で、働いてんねん。
72歳で、よう採用してくれたと思うわ。ほんま。
15年間老人ホームの厨房で働いとったから、
その実績が、認められたかもしれへんけど。
良かったわ。老人ホームも病院もよう似たもんやで。
主人や、従兄弟なんかが、医誠会で死んでるさかい、
呼ばれたんちゃうか。
と近所の人に、言われてんねんわ。」

→「成仏してへんかったら、病院にまだいはるんちゃいます。
ご主人の夢とかみはりませんか。」

「それが、夢では、主人も、義母、義父も、
全然出てきいひんのですわ。
嫁が、『お義母さん怖いから、叱られるおもて、
ようこんのちゃう?』
とかいいよりますけどな。」

と暫し、霊界話、幽霊話に、
花が咲きました。
こういう話が普通に出来るところが、
「祭政一致の宗教政党、幸福実現党」
の良いところだと、思います。
161224_1147~001



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:聖書・キリスト教 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2016/12/24(土) 19:59:16|
  2. 後援会、選挙、解任通告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3079-5de521c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad