世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施報告】平成28年12月18日(日)<地域ふれあい運動>大阪5区代表数森圭吾支援~ポスター掲示依頼~

Great East Asia War is Holy War!
<正義の戦争、大東亜戦争開戦75年>
~支那事変南京城解放治安回復79年~
12月12日は、「大東亜戦争」呼称、閣議決定の日。
12月13日は、支那事変南京城開放治安回復祝祭日。


井上功一であります。
今朝は、
地元大阪市此花区の


<地域ふれあい運動>
大阪5区代表数森圭吾支援
~ポスター掲示依頼~

に、参加致しましたので、

実施模様を、
ご報告致します。

引っ越し後も、
参院選を含め、
豊中後援会を全面支援しておりましたし、

茨木市の
川崎ちえこ後援会
支援中でありますので、

此花地区活動初参加でしたが、
皆さん、「イケイケ」で、
全く怯むことなく、
ご一緒していて、
なかなか氣持ちの良い一時でした。

1実施日時、場所
平成28年12月18日(日)
10:45〜12:10
大阪市此花区西九条近辺

2実施結果
・中村、森田班
数森・釈二連ポスター1枚

・浜田、藤田、井上班
数森・釈二連ポスター5枚

3巷の様子、声、ご要望
・皆さん積極的で、
共産党ポスター、
公明党ポスター
貼ってあるところも、構わず訪問。
そういうお宅も、
意外に、貼ってくださいます。
幸福実現党も、同じ匂いがするのかもしれません。


・公明党、共産党両方のポスターが、貼ってあるお宅が多く、
在宅なら、8割方、戸外へ出てきてくださり、
職人さん(労働者、人夫さん)が多い、
人情味溢れる土地柄が、偲ばれました。


・70代男性:
最初お伺いしたお宅で、
インターホンがなかったので、
戸を数回ノックし、
→「おはようございます。
幸福実現党、数盛圭吾後援会の
井上功一と申します。」
大声で、叫んでいると、

「なんや、朝からうるさいなあ。」

→「新人、数盛圭吾のポスター貼らして
もらえしまへんか。」

「そうか、そこに貼っとけや。」
161218_1047~001


・60代男性:
共産党のポスターが塀一面に貼ってあったので、
→「内のポスターも、空いとるとこに、
なんとか
貼らしてもらえへんでっしゃろか。
新人ですんで、よろしいお願いします。」

ポスターを見られ、
「ああ、ええよ。数森さんやね。」
161218_1106~001  


・コインランドリー前の縁台に座って
日向ぼっこしながら
「~カジノ法案成立てなんや。
舞洲に、総合リゾートいうて、
博打するとこできたら困るがな。
まず、パチンコ規制せんかいな~」
井戸端会議中の70台女性3人組;
「ここ、内の店ちゃうからアカンで。」
「内、そこのもんやけどエエわ。」
「私の家、そこの塀やったら、エエよ。」
と目出度く貼らせて貰いました。
161218_1133~001


・自宅1階で、食品製造されている
50代女性:
「いいですよ。
いつまで、貼ってたらエエん?」

→「次の衆院選始まる迄で、結構ですよ。」
161218_1144~001


・幸福実現党は、
共産党と同様、
「マイナンバー廃止」「消費税減税」も、
推進しており、
また、
「自由」を最重要視しており、
自民党の手下である単なる保守ではなく、

國粋労働者党的要素、大衆國粋党要素を持つ
庶民の味方、國民の味方として、

多くの労働者層、リベラル層に
受け入れられる素養を、
再認
識致しました。

公明党、共産党の強い地域こそ、
幸福実現党党勢拡大の余地が、
あると言えます。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2016/12/18(日) 14:32:06|
  2. 後援会、選挙、解任通告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3071-8cfd0055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad