世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【参加報告】平成28年12月16日(金)『無我なる愛』論文答案研修(第十七回)






井上功一であります。

本日は、
業務終了後、
幸福の科学大阪正心館に赴き、

毎年年末恒例の、
『無我なる愛』論文答案研修

に参加し、
論文二問を書き上げてきました。

大阪正心館は、職場の旭区、自宅の此花区からも、
比較的近く良い場所です。

今年で、第十七回。

誰にも邪魔されず、
ひたすら考えて、
穢れた俗世間から離脱して、
集中して、一氣書き上げる至福の時。

今年の反省と、
来年の方針、覚悟を決める凝縮された一時でもあり、
何度受けても、実りある研修であります。

ガイダンスDVDを視聴した後、

19:30から開始して、23:00に終了。
割りと早く仕上がりました。


昨年から、三問の課題の内、
二問となっておりましたが、
昨年は、知らずに三問とも取り組み、
必死で書き上げたのを、
思い出します。



今年の
第一問は、
心を耕すといったテーマ。

第ニ問は、
多次元宇宙、根本仏のテーマ


第三問は、
伝道の本質といったテーマ

でしたが、


私(井上)は、
第一問、第三問にて、
取り組み。

・正義の戦争、大東亜戦争開戦75年。

・日本再軍備、核武装。

・グローバリズムは、一つの価値観で纏めあげ、
各民族の伝統文化を破壊する共産主義の亜種。
八紘一宇による共存共栄を目指すナショナリズムが、
健全な世界秩序を構築する。


・投票用紙に書いてもらうだけで良い選挙運動は、
最も敷居の低い、万人が取り組める伝道。


・選挙勝率向上の為、
支部単位にこだわり過ぎず、
選挙を選び、
支部、本部を越え、
戦力を特化集中すること。

といった普段通りの本音を
絡めて、

非常に愉快に作成しておりました。

普段は、ほぼほったらかし放任主義の守護霊も、

こういう時くらいは、
遊びに来ていたかもしれません。





関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/12/16(金) 23:55:09|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3070-81be7e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad