世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【参列報告】皇紀2676年12月08日(木)<慶祝降魔の日>大阪護國神社「大東亜戦争開戦記念日式典」 




Great East Asia War is Holy War!
<正義の戦争、大東亜戦争開戦75年>
~支那事変南京城陥落治安回復79年~
決死不如不思死生
Japan Erwache!
皇軍復活、核武装



井上功一であります。
桃山台での
「正義の戦争、大東亜戦争開戦記念日武勲顕彰追悼街宣」

終了後、

幸福実現党豊中後援会

毎年恒例の

大阪護國神社
「大東亜戦争開戦記念日式典」

へ、
参列して参りましたので、

ご報告致します。



1.実施日時場所
皇紀2676年12月08日(木)
10:00~10:30

大阪護國神社



2.参列報告
・私の
「大東亜戦争開戦記念日式典」
ご案内を、
ご覧になった方があり、
「日本会議の人が
大挙して来られるなら、
会うのが嫌だから、
行かないが、
違うなら、参列したい。」と
大阪護國神社様に、
連絡があった。
ということでした。
同じ時刻には、お越しになりませんでしたが、

どういう形であり、

正義の戦争、大東亜戦争開戦記念日12月8日を、
大切され、
英霊の報國の至誠に、
敬意を表し、
感謝の誠を捧げる方が、
一人でも増えることは、
大変良い傾向であります。

・式典の間、
神武天皇の
肇國の大義「八紘一宇」による
アジヤ、アフリカの解放独立
人種差別撤廃
伝統文化を破壊する共産主義拡大阻止
により、
各民族の伝統文化宗教を
お互い尊重しながら、
共存共栄する新秩序構築が、
目的である
大東亜戦争という
崇高な理想を持ち、
故郷を後に、
戦地に赴かれた英霊の真心が、
伝わってきて、

艦攻が、雷撃する様子、
敵前上陸する様子が、
リアルに浮かんで参りました。
やはり、
12月8日は、人類史の大転換点。

日本の、世界の記念日とすべきであります。




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/12/08(木) 11:16:21|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3057-8cec1870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad