世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2016年10月24日(月)毎年恒例電々記念日六甲山ヒルクライム(武庫川経由)







井上功一であります。


今年は、
電信電話記念日10月23日が、
日曜日。


NTTグループでは、
10月24日(月)

午前中、出勤した者が、
午後が、休暇。
逓信省時代から続く、
こういう古き良き伝統は、
次世代へ、
継承していきたいところであります。



帰宅後早々に、
14:00頃から、
ロードレーサー(自転車)で、

武庫川右岸河川敷道路経由して、

毎年恒例電々記念日六甲山ヒルクライム

へ行ってきました。

氣温は、16℃程度ながら、
爽やかな透き通る秋晴れ。ヒルクライムは、涼しくて、
余り汗をかかない秋~冬が、快適。

43号線で、武庫川迄行き、
右岸河川敷道路で、宝塚。
河川敷道路は、信号無く、車も通らない為、快調。


逆瀬川から、登坂。

途中、南米系の若者が、ロードバイクに乗って、
登坂しておりました。


六甲山頂から、
望む夕映えの大阪湾は、

空氣が、透き通おり、
大阪平野が、一望でき、
大変美しく、

見慣れた風景ですが、
久し振りに感動しました。
大阪は、本当に良い街です。

半袖半パンのウェアでしたので、
下りは、アームウォーマを装着。

逆瀬川迄下ると、日没。

めでたくナイトランとなりました。

河川敷道路は、真っ暗。
夜間は、
明るく、排ガスで暖かい幹線道路を利用した方が、
安全だと思います。


ルート
伝法→43号線→西宮市武庫川右岸堤防道路→武庫大橋西詰め→西宮宝塚線
→宝塚→明石神戸宝塚線→逆瀬川→六甲山頂→明石神戸宝塚線→逆瀬川
→宝塚→西宮市武庫川右岸河川敷道路→武庫大橋→2号線→歌島通
→43号線→伝法


T4:09:10
D67.19
A17.2
M59.6
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/10/29(土) 13:28:06|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/3014-2e960ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad