世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】平成28年10月17日(月)<サラリーマン黄昏投票依頼テレマ>「東京10区は、吉井としみつ。福岡6区は、西原ただひろ。」

Japan Erwache!

<正義の戦争、大東亜戦争開戦75年>
~皇國の譽、神風特別攻撃隊編制72年~
天皇弥栄
祭政一致
八紘一宇
神洲不滅
皇國再興
暴支膺懲
二韓征伐
逆臣、國賊=安倍晋三徹底懲罰
亡國の徒=自民党安倍政権駆除撲滅
金正恩抹殺
北朝鮮武装解除
匪賊=イスラム国誅伐
排他性一神教撲滅
皇軍復活、核武装
“「神の正義」を貫く祭政一致の宗教政党、幸福実現党”
161017_1917~001

井上功一であります。
本日より、
靖國神社秋季例大祭。

予想どおり、
内弁慶なファシスト
安倍晋三首相は、

支那、南朝鮮に配慮して、
参拝せず、真榊を奉納。

こんなことでは、
日本再軍備、核武装は、本より不可能であり、
憲法9条ですら、改正できません。

やはり、
弱小政党=幸福実現党に、
エゲツナイ嫌がらせをして、悦にいり、
國民を言論統制、言論弾圧して、
宣伝にて、扇動するだけの
内弁慶なファシストではなく、

神の正義を貫き、
日本に無礼を働く諸外國、不良外人を、
屈服させ、叩き潰す
協力な國家指導者の登場が、
必要とされている秋であります。

さて、本日も、
業務終了後、

10月23日(日)投開票衆院補選の
<サラリーマン黄昏投票依頼テレマ>
福岡6区は、西原ただひろ。
161017_2104~001



敢行しました。

1.実施日時
平成28年10月17日(月)
19:50~21:00


2.実施結果
・ハローページ太刀洗町版
39コール0V
期日前済2

3.テレマ先の声、様子
・「~カウンセラー悩み解決25年。
人の痛み悲しみが分かる男、
西原ただひろ61歳。~」
という様な
いつもの軽い調子でやっておりました。

7年間の幸福実現党員人生で、
初の九州支援。
大阪や、東京の下町と違い、
のりの良さ、氣さくさは、無く、
あまり会話が進みませんが、
実直さ、真面目さが、
非常に伝わってくる土地柄でした。
161017_2115~001


・40代女性:
「消費税減税のところは、大事よね。
他は言ってないし。
西原なにさん?」

→「西原ただひろです。」

「まだ誰にするかは、分かりませんけど、
名前は、覚えておきます。」


・60代女性:
留守電に氣合を入れて録音していると、
「勝手に、いっとね。」
と方言で応えられました。
方言を聞いて、大変感動しました。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2016/10/17(月) 23:52:53|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【実施模様】平成28年10月18日(火)<サラリーマン黄昏投票依頼テレマ> | ホーム | 【実施模様】平成28年07月22日(金)<サラリーマン黄昏投票依頼テレマ>「東京10区は、吉井としみつ。福岡6区は、西原ただひろ。」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/2997-ae21ff1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (528)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (211)
宇宙 (44)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1005)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる