世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【参加報告】平成26年09月24日(土)川崎ちえこ後援会集会、川崎ちえこ激励会

~しあわせNo1シティ 茨木~

井上功一であります。

昨日午後、

川崎ちえこ後援会選挙対策会議、
川崎ちえこ激励会
160924_1905~001

が開催されましたので、

参加して参りました。

川崎ちえこ激励会後、
飲酒状態で、
数人で、茨木市の都市計画、基本施策勉強会を、
23:30迄実施。


元々、
茨木市、高槻市、吹田市、摂津市、
豊中市、箕面市、池田市、豊能町、能勢町
は、
北摂支部で、1つでしたので、
今でも、
7市2町全て、地元、身内感覚。
160924_1905~002

激励会は、同窓会みたいな様相。
北摂エリアは、今後とも、
相互扶助で仲良くしていきたい。
と思います。
160924_1930~001

1.主な方針
・とにかく、川崎ちえこの顔と名前、人柄を売り込み、
地域に溶け込んで、住民の皆さんの代弁者となること。
そして、
賛同者、支援者を増やすことが、後援会活動の要。
地方自治体においては、
所属政党(幸福実現党)は、どうでもいい。
→やっと、こういう時代になってきました。

・他支部の支援は、賛同者紹介のみ。
準備、受け入れ体制に、稼動を取られるのが、惜しいから。
但し、手間いらずの手弁当自己完結の義勇軍は、大歓迎。

2.茨木市施策勉強会
・基本的には、茨木市の計画、施策に沿って、
それを、実らせる為、
膨らまし、あるいは、無駄を削る方向で、
川崎オリジナリティーを出す。

・奇抜なことは、しない。

・北、東、西で、地域事情が全く異なることも、
十分に把握しておく。

・茨木に影響のある大きなインフラ整備は、
第二名神インターチェンジ

安威川ダム

JR総持寺駅




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:都市計画・まちづくり - ジャンル:政治・経済

  1. 2016/09/26(月) 00:31:24|
  2. 後援会、選挙、解任通告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/2986-6edb99b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad