世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2016年09月04日(日)コウノトリシャレンジライド2016参加模様











写真は、上から
・集合場所の城崎中学校
・スタート、ゴール地点
・山陰海岸はさかり岩
・元森本中学校エイドステイション
・森本の風景
・道の駅「神鍋高原」給水所
・コウノトリ但馬空港給水所
・出石ファミリーマート、エードステーション
・菓祖、中嶋神社エイドステーション
・城崎中学校、ゴール後の記念撮影


井上功一です。
本日は、

自転車で、
アップダウンの激しい海岸道路、
急勾配の峠道、
高速で下れる峠道、
向かい風の強い平地直線路
を、約120km走り、

但馬の
海、山、川、田、名勝を
堪能できる
豊岡市(城崎温泉)の
地域活性化サイクルイベント
「コウノトリシャレンジライド2016」

に、参加してきました。
参加者は、
北海道から福岡迄、800人が参加。

私(井上)の参加は、今年で4回目。

何回参加しても楽しい
サイクルイベントです。
気温は、31℃~33℃でしたが、
高湿度で、日射しが強く、大汗かいておりました。


実家から、スタート・ゴール地点の
城崎中学校迄、往復15kmを自走。
多少、ウォーミングアップ、クールダウンなった。と思います。

今年も、クラブシルベストさんが、店員、クラブ員総出で、
審判員として、先導。
自転車は、スリップストリームを利用して
他人の後ろに着いて走ると、
非常に楽チンなので、
本当、助かります。


沿道では、
幼いお子さんから、
お爺さん、お婆さん迄、
声援、応援してくださいますので、
愛想の良い人になって、
手を振ったり、
声援に応えて、
「声援、ありがとうございます。」と大声で返したり、
走りながら、手をタッチしたりして、
遊んでおりました。

昨年迄、ヨーロッパプロ選手だった
宮澤崇史氏も、参加。

床瀬から、神鍋迄の急勾配の峠では、
クライミングリピートを繰り返し、
「ここから、頂上迄後3km。」
と参加者を激励していらっしゃいましたが、
上る時は、一氣に矢の様に上っていかれ、流石、プロ。


ゴールは、いつもの様に、
萬歳ゴールをして、
サービスしておきました。
ゴール後、
記念写真を取りましたが、写真を見ると、
当然ですが、
宮澤氏の体は、非常に絞られており、
自転車乗るには、
もっと体絞らなあかんと、
シミジミと感じました。




ルート
戸牧→下陰→178号線→一日市→円山川右岸道路
→城崎温泉→城崎中学校→鋳物師戻峠→竹野
→山陰海岸→佐津→178号線→土生トンネル
→森本→床瀬→水上峠→神鍋→482号線→江原
→コウノトリ但馬空港→中剛→482号線→出石
→426号線→矢根→県道247号線→いずたんトンネル
→神美トンネル→中嶋神社→三開山→下宮
→178号線→一日市→円山川右岸道路
→円山川右岸山麓道路
→来日→円山川右岸道路
→城崎温泉→城崎中学校→円山川右岸道路→一日市
→178号線→下陰→戸牧


D121.33(含む実家からの自走149.2)
A22.7
M66.7
T5.20.12




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/04(日) 22:08:27|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/2974-6d519d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad