世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2016年08月30日(火)ペダル交換タイム エクスプレッソ4→タイム エクスプレッソ1 





井上功一です。


昨夜(8/30)は、

帰宅後、

1年以上使用し、
最近、ペダルシャフトにガタ出て来ていたので、

カーボンロードのペダルを
一昨日、大雨の中、購入してきた
新品に交換。
タイム エクスプレッソ4(Time Xpresso4)→タイム エクスプレッソ1(Time Xpresso1)




他のペダルと違い、
シールドベアリングで、
交換調整が出来ないので、
ある意味消耗品。


タイムのグレードは、
15~2迄でしたが、

今年、最廉価版の1が出ました。

接触プレートが、
4以上が、ステンレス
2が、アルミ
1が、コンポジット樹脂。
4が、¥11000程度
2が、¥8000程度
1が、¥5000程度。

重量が軽くなるほど、高価になりますが、
耐久性は、廉価版とほとんど同じ。
プロでもありませんし、今は、レースも出ませんので、
消耗品と割り切れば、
最廉価版の1が、
最もコストパフォーマンスが高い。
と言えます。


タイムのペダルは、
最初期モデルから、
30年程度使い続けていますが、
自動フローティング機能があり、
レーサーシューズをペダル固定後も、
膝の内転に合わせて動かすことが出来、
膝の故障がなく、
長距離走っても、疲労が少なく、
本当に、
良いペダルです。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/08/31(水) 00:56:09|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/2970-919e2a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad