世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

皇紀2675年11月23日(月、祝)<奉祝 新嘗祭>深山宮(791m)参拝ショートライド

井上功一であります。
本日11月23日は、
幸福の科学においては、
29年前の昭和61年、
大川隆法総裁が、初めて説法された
初転法輪の日でありますが、

本日は、新嘗祭であります。
151123_1233~001
神々に、五穀豊穣の感謝の誠を捧げ、
皇國、大日本帝國の弥栄を
祈念する為、

昼前から、

大阪府最北端
能勢町天王にある
大阪北部の最高峰791m
深山(みやま)山頂にある

深山宮へ、参拝して来ました。
151123_1544~001

*ほんとは、早朝から琵琶湖一周する予定でしたが、
大阪W選、来夏参院選、幸福実現党に関する
電子メールを何人かから頂き、
その返事を書き、やり取りしていると、
昼前になってしまいました。

深山宮参拝は、
元旦以来11ヶ月ぶり。
気温は、17℃。
小雨がパラついたりしておりましたが、
11月末と思えない暖かさ。

ステムを、100mmから110mmに交換し、

久し振りに、
カーボンフレームに乗りましたが、

アルミと比べて、
非常に軽く感じます。
特に、上りの軽さより、
平地の加速の良さが、顕著です。

ステムを適度に長くすると、
ダンシング(立ち漕ぎ)の時、
振りやすく、
下りで、挙動のクイックさがなくなり、
安定します。
120mmでも良いかもしれません。

173号線を只管北上し、
151123_1442~001 
151123_1442~002
はらがたわトンネルを抜け、
天王に到着、岡牧場向かいの
急勾配な林道を通って、
深山山頂へ行きます。

山頂には、
国土交通省の
深山レーダー雨量観測所もあります。
151123_1554~002

山頂は、
静寂に包まれ、清清しい所です。
151123_1547~001
かなり遠くまで、
180℃の展望が望め、
151123_1554~001
151123_1555~001 
151123_1555~002
毎回、本当に来て良かった。
と感嘆し、
山からパワーをもらっております。

山頂に、10分程度滞在し、
151123_1559~001
173号線を下って帰還。

帰還後は、スーパーで、
新米を購入しました。


我が国は、
神々も、勤労をされ、
働くことを、尊ばれる國體であります。

勤労を尊び、
怠慢を悪しとし、
労働することを喜び
とする精神は、
現在においても、
息づいております。

これが、
我が国の強みであります。

また、
深く日本人に、その精神が根付いている
石門心学は、

自己責任、自助努力に基づく、

「質素、倹約、正直、勤勉」

という日本型資本主義精神
であります。

最近は、
西洋型資本主義
新自由主義
等を有りがたがる傾向もありますが、

この類は、レプタリアン型資本主義
と言えるかもしれません。
ドラッガーも、
社会保障を代替している
終身雇用、福利厚生充実の日本型経営を、
高評価しております。

初転法輪祭が、
新嘗祭
と同日であるというのは、

天御祖神であらせられる
大川隆法総裁が、
自助努力、自己責任、自由を尊重され、
勤勉、勤労を美徳とされること、
そして、
法という果実の豊作を願われている現れ
であるのかもしれません。


ルート
三国→天竺川堤防→勝部寺内線→曽根→猪名川河川敷道路
→呉羽橋→川西篠山線→虫生→東畦野→173号線→一庫ダム
→一庫ダム湖周道路→千軒→173号線→はらがたわトンネル
→天王→林道→深山山頂→173号線→はらがたわトンネル
→池田→176号線→三国

T4:39:40
D91.08
A19.5
M66.0


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/23(月) 22:46:18|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/2668-15201c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad