世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2015年11月16日(月)豊岡~経ヶ岬~伊根~天橋立~舞鶴~豊中 小春日和ロングライド

井上功一です。
一昨日(11/15)から、
兵庫県北部豊岡市の
実家に滞在し、
独居老人の母から、
伯父の1周忌の法事他、
いろいろと、
話を聞いておりました。
74歳の母ですが、
日頃の
カルシュウム剤摂取と筋トレの成果で、
骨量が大幅に増え、
骨粗鬆症でなくなった。
と喜んでおりました。
かなかな良い傾向であります。

さて、
昨日(11/16)は、
秋の長雨も止み、
小春日和で暖かかったので、
丹後半島を1周して
大阪に帰還することにしました。
気温は、日中15℃~16℃。
日没後12℃~14℃。

豊岡は、霧が立ち込め、
来日岳も、見えませんでしたが、
151116_0956~001
河梨峠を越え、
久美浜へ出ると、
青空となりました。

久美浜湾内海にある
兜山も、紅葉。
151116_1027~001

丹後半島沿いにある
178号線を、
アップダウンを繰り返しながら、

聖徳太子の生母・間人(はしうど)皇后所縁の地
間人(たいざ)を超え、
151116_1148~001 
151116_1149~001 

犬崎、
151116_1157~001

航空自衛隊経ヶ岬分屯基地と進むと、
151116_1223~001

近畿地方の最北端の経ヶ岬到着。
151116_1234~001

曇り勝ちの空模様でしたので、
海も、鉛色の冬の表情でした。

航空自衛隊経ヶ岬分屯基地は、
日本海正面を24間警戒しており、
朝鮮半島にも近く、
大変重要なところです。
弾道ミサイルを探知・追跡する
早期警戒レーダー(Xバンドレーダー)が、
配備されております。

経ヶ岬を越え、
少々急勾配を上って下ると、
151116_1247~001 
151116_1246~001

舟屋で有名な伊根。
151116_1343~001

奈良交通の観光バスが、2台来ておりました。

伊根は、

「男は、つらいよ」
第29作 寅次郎あじさいの恋
マドンナいしだあゆみ

のロケが行われた漁村でもあります。
私の幼少時と雰囲気が変わらず、
いいところです。
151116_1344~001

伊根の辺りから、
日が射してきて、
透き通る海面が、
まぶしく銀色に輝き、
神々しく、心が洗われます。
151116_1408~001

丹後半島は、
歴史が古く、美しい高度な霊域を、
今に伝える場所だと思います。

天橋立に到着すると、
151116_1448~001 
151116_1448~002
スーパーの西垣で、補給。

天橋立を、対岸まで渡り、
宮津に出て、
板戸峠を越え、
175号線出て、
由良川を渡り、
151116_1601~001
舞鶴へ出ました。
舞鶴で、日没。
ここから、ナイトラン。

27号線で、京丹波町まで行き、
旧山陰街道を通って、
中山峠を越え、
デカンショ街道、ひいらぎ峠、一庫ダム
を経て、帰還。

潮の香りと、美しい日本海を、
満喫できた初冬の一日でした。

ルート
豊岡→178号線→久美浜→網野→経ヶ岬
→伊根→天橋立→宮津→宮津舞鶴線→板戸峠
→175号線→舞鶴→27号線→京丹波町→旧山陰街道→中山峠
→大河内口八田線→372号線→本梅→ひいらぎ峠
→能勢街道→一庫ダム→173号線→池田→176号線→三国


T10.39.21
M60.0
A21.8
D232.38


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/11/17(火) 01:55:21|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/2663-982b3f8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad