世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2015年10月25日(日)山脈自然歩道、多留美峠「木枯らし1号堪能」ショートライド

井上功一であります。

今日は、朝から晴天でしたが、
非常に強く、冷たい北風が吹いておりました。

午前中は、
<特攻隊武勲顕彰追悼街宣>
を敢行しておりましたが、
午後、14:30頃から、
木枯らし1号を、堪能する為、

近場の茨木市泉原の多留美峠まで、
151025_1637~001
行ってきました。
気温は、10℃~11℃。
昨日より、10℃程度低く、
多少、寒く感じます。

千里ニュータウン経由で、
箕面まで出て、

箕面粟生外院の西田橋から、
豊中亀岡線を北上し、

茨木高原CCの分岐を下り、
130101_0000~001
250mくらい行ったところで、
左折し、急勾配の山脈自然歩道を上って、
上りきって、 多留美峠に到着。

豊中亀岡線の急勾配を、
低速で走っていると、
後ろから来た40代男性サイクリストが、

「懐かしいジャージきてますねえ。」

と声をかけてきましたので、

→「システムU。知ってはるんですか。」
151025_1824~001

と暫し走りながら会話。

今日は、冷え込んだので、
長袖ジャージを着ておりました。
システムUは、フランスのプロチームで、
1980年代後半の名門チームであります。
ローラン・フィニョン、
シャーリー・モテ、
テリー・マリー、
イボン・マディオ
といった名選手が、
所属しておりました。

最近は、昔ロードレーサーに乗っていた
昔をリアルに知る中高年が、復活してきており、
大変、嬉しく思っております。


山脈自然歩道も、
広葉樹の落葉が目立ち、
多少、紅葉しかけておりました。
151025_1631~001
また、
発情した雄鹿が、雌鹿を呼ぶ、
「カイーノー」
という鳴き声が、
静寂な山中にこだまし、
深まり行く秋を、
演出しておりました。

強風が吹く時は、
林道に非難すると、
ほとんど風が無く、
快適に走れます。
秋から冬は、落葉で明るく、
林道を走るのに、適した季節です。

多留美峠から、
上音羽へ下り、
亀岡街道を、北上して、
余野まで出て、
423号線を池田まで下り、
176号線で、帰還しました。


ルート
三国→神崎川右岸→高川右岸→緑地公園→423号線→南千里
→吹田箕面線→青山台→今宮→外院→粟生外院→西田橋
→泉原→山脈自然歩道→多留見峠→山脈自然歩道
→上音羽→亀岡街道→希望ヶ丘→余野→423号線
→池田→176号線→三国

T2:56:50
M51.1
A19.2
D56.64


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/10/25(日) 20:25:50|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【実施模様】平成27年10月26日(月)<サラリーマン黄昏戸別訪問>割引券販売「UFO学園の秘密」(宇宙の法) | ホーム | 【実施模様】皇紀2675年10月25日(日)<特攻隊武勲顕彰追悼街宣>「神風特別攻撃隊敷島隊特攻成功71周年」~神鷲の忠烈萬世に燦たり~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/2642-e70471d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (663)
後援会、選挙、解任通告 (549)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (302)
自転車 (969)
音楽 (20)
健康 (30)
【これは、エエヨ!】 (83)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (38)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる