世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

平成27年10月06日(木)職場の歓迎会参加「JICA(国際協力機構)研修生」


井上功一であります。
 
本日(10/6)は、
ODAの一貫で
内の職場に
JICA(国際協力機構)
から、
この10月から派遣されている
ブラジル人男性研修生の
歓迎会へ参加致しました。

内の職場には、

既に、ペルー人男性が、

4月から派遣されておりますので、
2人目になります。


ブラジル人研修生は、

父方、母方共に、

お祖父さん、お祖母さんが、

沖縄県出身で、

来日後、まず最初に、

お祖父さん、お祖母さんのお墓を探し、

お墓参りをし、

ブラジルのお父さん、お母さんに、
お墓を、写真に撮り、

メールで報告された。

とおっしゃっておりました。

祖先を尊嵩する心と姿勢は、
我々日本人より、ご立派。
見習いたい。
と思います。


また、
ブラジルでは、
「大阪人は、
温かく、人情味あって、
非常に評判が高い。」
とおっしゃっておりました。



ペルー人男性研修生も、
父方のお祖父さん、お祖母さんは、
鹿児島県出身。

母方のお祖父さんは、宮城。

母方のお祖母さんは、大分出身。
で、日本にも、親戚が多くいらっしゃいます。

お二人とも、
日本語も、十分解され、


ブラジル人男性は、
ポルトガル語、
スペイン語、
英語
日本語

ペルー人男性は、
スペイン語、
英語
日本語
フランス語

を解されます。

40゜以上の
ピスコ、テキーラ
といった度数の高い酒を、
飲酒される
ラテンアメリカの方々ですので、

25゜~37.5゜
の焼酎、ウィスキー他を、
ロック、ストレートで、
水の様に、
飲んでいらっしゃいました。
特に、芋焼酎が、芋の甘い香りが効いていて、
お好きな様です。

飲酒に、
付き合っていると、

清酒が、水の様に、
軽い酒に感じられます。


日本への帰化を訊いてみましたが、

それぞれ、
「治安が悪く、経済状態が悪くとも、
母國が、良い。」
とおっしゃっておりました。

最近は、日本への移民の話で、
盛り上がっておりますが、

内に来ている研修生の様に、
日本の風土文化を十分理解し、
愛していらっしゃる方々ばかりでは無いところが、
難しいところであります。




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/10/07(水) 05:55:06|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/2615-d189392f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad