世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

平成27年09月19日(土)未明<祝>平和安全保障法案可決

井上功一であります。
お陰様で、
予定どおり、
平成27年09月19日(土)未明

平和安全保障法案可決しました。
http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/politics/mainichi-20150919k0000m010170000c.html

國賊議員、左翼、非國民が、
如何に暴れようとも、
日本が、普通の独立國になる為の第一歩。


1.日本の最大の仮想敵國は、中華人民共和国
・國賊野党議員の小学生レベルの乱闘
気違いじみた演出

非國民の反対デモ

も、全く無駄な労力でした。

結局、
反対派は、
恣意的、無意識に、

日本を属國にせんとする
仮想敵國である
中華人民共和国、両朝鮮の僕と
化しておるのであります。


・こんな、
日本が、戦わずして敗れ
國民が、他國の奴隷として生きるを、
良しとする。
利敵行為を働く反対派は、
徹底的に、パージすべきであります。


・今回の平和安全保障法制の本質は、
支那人民解放軍の戦略が、
「近接阻止、領域拒否」となり、
米軍とのパワーオブバランスが崩れ、
米軍の戦略が、エアシーバトルとなって、
人民解放軍から、日本が攻撃を受ければ、
米軍が一旦、グアム迄撤退し、1ヶ月程度で、
体制を建て直し、反撃に転ずる。
その1ヶ月程度は、自衛隊が、人民解放軍と
単独で交戦し、米軍が戻って来るまで、
持ちこたえる。
という日米同盟ガイドライン。
に変更されておるのであります。
即ち、
日本の防衛スタンスが、
日米同盟によって、
一方的に、アメリカの保護を受ける
スタンスから、
自衛隊単独で、交戦するスタンスに、
変更されておるのであります。
よって、
自衛隊が交戦できる様にするんは、
当たり前。


2.平和安全保障法制は、独立國として最低ライン
「戦争ができ、軍事力を自由に行使できてこそ、普通の独立國」
~本来は、戦争放棄破棄。再軍備、核武装~


・平和安全保障法制は、憲法9条があろうとも、
有事に、自衛隊が、自由に交戦可とするのみ。
よって、
占領政策基本法である現日本國憲法を破棄、
大日本帝國憲法に回帰し、
改めて、
「祭政一致」と「再軍備(皇軍復活)」を明確に謳う

「正統な日本國憲法」制定が、

必定であります。

少なくとも、主権國家となる為には、
戦争放棄、政教分離の呪縛から覚醒すべく、
憲法9条、憲法20条の改正が、必須。


・日本が、集団的自衛権を行使してこそ、
日米同盟が、イコールパートナーとなり、
アメリカの言いなりを止めることができ、
対等に意見が言え、
原爆投下の謝罪要求も可能となるのであります。


・戦争は、外交の延長戦上にあり、
戦争は、外交の一手段であり、
軍事力、核抑止力の後ろ盾がなければ、
外交上の交渉も、
一方的に相手の要求を呑むだけであるのが、
國際社会であります。


3.日本が軍備増強することは、人類の幸福に資する
日本は、肇國の精神「八紘一宇」に回帰し、
「世界の護民官」「東洋の盟主」として、
フィリピン、ベトナム、オーストラリア、台湾を助け、
チベット、東トルキスタン、南モンゴルを、
独立開放させる責務があるのであります。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2015/09/19(土) 03:58:10|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2015年09月19日(土)五月山ドライブウェイショートライド | ホーム | 皇紀2675年09月18日(金)『滿洲事変勃発84周年』『尖閣上陸3周年、幸福実現党譽の日』暴支膺懲、正義を貫く、泣く子も黙る關東軍。皇軍復活、日本再軍備、日本核武装。~9月18日は、「柳条湖事件」の日~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/2589-903bf26e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (677)
後援会、選挙、解任通告 (557)
祭政一致、國史、教育 (530)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (324)
自転車 (1011)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (93)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (73)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる