世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【参加報告】平成27年08月02日(日)支部長送別会

井上功一です。

三上支部長が、
枚方支部へ、ご栄転となりましたので、

午前中、ロードレーサー(自転車)で、
六甲山(但し、びしゃもん橋迄)
へ、ショートライドをした後、

送別会へ参加しました。
11824147_696899487082570_765563473_n.jpg

30代の若い支部長で、
「私の孫みたいなもんや。」
と、
70代の100歳会の方に、
ハグされていらっしゃいました。

1年間の付き合いでしたが、

今までで、一番、
戸別訪問、信者さん廻りをされ、
早朝に、街宣、自殺者を減らそうキャンペーン
他を実施され、

率先垂範の鬼と化した

率先垂範鬼でした。
150802_1505~002

豊中は、
私もその一人ですが、
個性の強烈な偏固な年寄が、
多く、
苦労も多かったと思います。
150802_1505~001 
150802_1504~001

こういう方に、
出世してもらいたいですねえ。ほんと。



戦中派の80代の方々から、
いろいろ深いお話を、お聴きしましたが、
11791862_507769286039240_932436787_n.jpg
「戦争のできる國になるのが、
当たり前。
無抵抗で、中国に、
虐殺されてどないすんねん。」

「ほんま、特攻隊に行った人知ってるけど、
滅私奉公の精神で、天皇陛下の為、
大日本帝國の為、親兄弟の為、
自分で志願していかはったんや。
それを、洗脳された。犬死。自殺。
と侮辱することは、絶対に許されへん。」

「親戚の叔父さんが、自家製防空壕に
閉じ込められて、蒸し焼きになったの
実際見てしっとるから、
焼夷弾の絨毯爆撃は、如何に、
非人道的ないうことは、ようしっとる。
それを、アメリカに原爆落とされて、
空襲受けて、
本土決戦せんで良かったのは、
アメリカのお陰や。
いうのは、まちがっとる。」


「共産党の人は、戦前逃げまわっとった
卑怯もんや。」

「千里川も、飛行場あったから、
空襲受けて、1トン爆弾で、
できたクレーターが、
池になった。
待兼山に、掩体壕があって、
飛行機を、かくしとった。」

他、リアルなお話を、
涙ながらに、お話してくださいました。

この真実を、次世代へ継承していきたい。
と、思っております。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2015/08/02(日) 23:52:54|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/2523-ae845aad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad