世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

平成27年07月07日(火)今朝の<サラリーマン出勤前街宣>用チラシ完成

井上功一です。

お陰様で、
早起きし、

今朝の<サラリーマン出勤前街宣>用チラシ完成しました。


皇紀2675年7月7日(火)『支那事変勃発78年』~コミンテルンによる「蘆溝橋事件」の日~最大の仮想敵國は、中華人民共和国 外交の一手段として、戦争、軍事力を行使するのが、独立國。 

皇紀2675年7月7 日(火)『支那事変勃発78年』
~コミンテルンによる「蘆溝橋事件」の日~
最大の仮想敵國は、中華人民共和国
外交の一手段として、戦争、軍事力を行使するのが、独立國

本日7月7日は、幸福の科学グループ創始者:大川隆法総裁の誕生日。19:00より、ご生誕祭大講演会「人類史の大転換」を賜りますが、
また、本日は、日本の正しい國史を理解する上で、忘れてはならない日であります。なぜなら、78年前、昭和12年(1937 年)、「支那事変」の発端となった「蘆溝橋事件」の日であるからであります。北京の西南、盧溝橋で、コミンテルン(國際共産党)の工作員が、 國民党軍、日本軍双方に発砲して発生しました。今年で78年。現在は、戦勝國、日教組の圧力で、「日中戦争」と呼ばれておりますが、日本、支那共に、宣戦布告しておりませんので、正しくは、「支那事変」。*戦争になると、戦時國際法により、第三國は、中立義務が生じます。「蘆溝橋事件」が、起きた昭和12年(1937年)は、現在の中華人民共和国よる琉球独立運動、安全保障法制成立妨害、超限戦による日本間接侵略に、通ずるとろこがあります。
多分、「盧溝橋事件78 周年」、実質20~30兆円に軍事費を増大させる支那は、78年前のリベンジを図ろうとしておるのでしょう。
特に本年は、大東亜戦争終結70年。我々、日本臣民は、いい加減、戦勝国の「ウォーギルトプログラム」、「敗戦革命」の呪縛から覚醒し、
「大東亜戦争は、正義の戦争」とする皇國史観による國史を理解し、リアルな目を持ち、再軍備、核武装を実現して、国際犯罪人國家=中華人民共和国による日本侵略に対峙する必要があるのであります。


1.「蘆溝橋事件」を発端とした「支那事変」の真実
・当時の中華民國は、國家の体をなしておらず、馬賊、軍閥、支那共産党の八路軍、国民党の内乱状態で、日
本人居留民が、危機に晒され、虐殺、暴行、強姦の被害に、数多くあっており、皇軍、即ち、帝國陸軍、海軍陸戦隊
が、日本人の保護、治安維持の為に、派遣されていたというのが、正しいところであります。

・昭和11 年(1936 年)12月12日西安事件 で、 國民党の蒋介石拉致監禁され、 蒋介石と支那共産党の周恩来
との間で、 密約?が交わされ、 以降、 共同抗日と国共合作が促進。
昭和12年(1937 年)には、「盧溝橋事件」「通州事件」「大山事件」「第2次上海事変」他、支那人による日本人へ
の挑発、虐殺が生じ、最終的に、12月13日に、日本軍が、南京城を陥落させ、南京の治安をもたらすに至りました。
よって、12月13日は、「南京大虐殺の日」ではなく、「南京城陥落治安回復記念日」であります。


2.憲法9条、20条は、憲法違反→立憲主義は、法の支配にあらず。
・現在、話題になっております安全保障関連法制とは、益々、脅威が増大する軍国主義国家=中華人民共和国の
侵略を抑止する為、憲法9条改正が出来なくても、自衛隊が、有事に、自由に作戦行動できる様にすることであり
ます。主権國家として当然の営みであり、國民が主権者である主権國家の日本であるならば、他國の侵略に対して
も抗うことが出来ず、國民を他國の奴隷にしてしまう戦争放棄、軍備放棄を謳う憲法9条こそが、憲法違反でありま
す。本来、外交の一手段としての軍事力、戦争を行使できてこそ独立國。集団的自衛権は、集団登校と同様、弱者
の戦略、最低ライン。

・政教分離を謳い、日本の精神的支柱と言える萬世一系125代2675年の皇統が続く祭政一致の國體を蔑ろにする
憲法20条は、ウエストファリア条約違反でもあります。

・また、立憲主義が、声高に言われておりますが、立憲主義は、単に、憲法を制定するのみであり、國民主権である
ならば、憲法は、國民の生命と財産と安全と自由を担保する為にあり、これが担保できなければ、憲法で國民を拘
束することはできないのであります。

・よって、GHQ策定の占領政策基本法である現日本国憲法を破棄し、大日本帝國憲法に回帰し、祭政一致、再軍
備を明確に謳う正統な日本國制定が、日本が、真なる主権國家となる道であります。

日本國民 幸福実現党員 井上功一
〒561-0822豊中市三国2-3-4 446


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2015/07/07(火) 05:52:33|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【実施模様】平成27年07月02日(木)<サラリーマン黄昏署名依頼戸別訪問>“「大東亜戦争は、肇國の精神『八紘一宇』による聖戦」とする「終戦70年正統談話」の発表を求める署名”於大阪市生野区桃谷駅前商店街、桃谷中央商店街、桃谷本通商店街 | ホーム | 【実施模様】平成27年07月06日(月)<サラリーマン黄昏署名依頼戸別訪問>“「大東亜戦争は、肇國の精神『八紘一宇』による聖戦」とする「終戦70年正統談話」の発表を求める署名”於大阪市天王寺区 玉造日之出通商店街>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/2476-9fbfadf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (680)
後援会、選挙、解任通告 (557)
祭政一致、國史、教育 (533)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (324)
自転車 (1014)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (93)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (76)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる