世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【拝聴報告】平成27年01月11日(日)「『智慧の法』講義」

 井上功一です。

本日は、ロードレーサーで、
六甲山へ、上った後、
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/blog-entry-2279.html

宗教法人幸福の科学
豊中支部へ行き、

「『智慧の法』講義」

の衛星中継を、拝聴して参りました。


あるご婦人が、
お誘いされた他党員の方が、
お越しで、

・日本の國體

・正統保守
20130703002023dd0-1.png

とは何かで、話が盛り上がりました。

日本は、
萬邦無比、萬世一系の皇統を誇る
神洲不滅の皇國であること。

という國體観は、
全く同じでした。
また、幸福の科学が、
日本の神々、皇孫であらせられる天皇陛下
を深く尊崇申し上げ、


その方の御祖父様のお家には、
神棚、仏壇も当然あり、
先帝陛下の御真影が掲げられ、
祝日には、必ず國旗を
掲揚されていらっしゃた様であります。

また、
「現在のネット上のにわか保守の多くは、
天皇陛下を尊崇申し上げず、
安倍首相を、国家元首として奉っている
可笑しな連中もいる。」
とおっしゃっておりました。

講義本編が終了すると、


他党であっても、
こういう志がある方には、
立派に、
政治家の道を歩んで頂きたいと思います。

逆に、幸福実現党の候補予定者も、
他宗教、他団体の行事に参加して、
顔を売る努力が、
もっと必要であるかもしれません。


以下、
「『智慧の法』講義」の概要を、
記述致します。

但し、質疑応答の時、
途中で、
ご婦人二人と、
なぜか、

・三男、大川雄太さんが、
党参謀になられたこと。

・セブンイレブンで
アイスクリームとおでんを同時に販売する話

・無所属、公認候補それぞれのデメリット
で、
話が、盛り上がり、
質疑応答は、あまり真剣にきけませんでした。

150103_1057~001

1.幸福の科学は、排他性の無い多様性を認める宗教
・多様性を認めているが故、
宗教としては、組織力が弱いところがある。

・組織力を強化しようと思えば、
知らせず、考えさせず、単純化させた一つのことをさせる。
ことで可能となる。

・しかし、弊害は、指示がなければ何もできない。
嘘報告が、多くなる。

2.「考える人」を創ること
・幸福の科学の支部は、
セブンイレブンで出来ている
おでんとアイスクリームを、
同時に売る様なことが、全くできない。


・インターネットは、単なる情報。
知的巨人と言っても、
集めた情報の解説をしているだけの人が多い。
自分としての判断、思想を盛り込まなければ、
知的巨人では無い。


・世間、政府が景気がいい。といっている時は、
情報操作で、実態は、逆のことが多いので、
注意が必要。


・『智慧の法』は、本当に頭のいい人には、不要。
サラリーマンレベルの人が、
知的生活を送るには、どうしたら良いかが、
書かれている。


3.共産主義が姿を変えたものが、格差是正
・今、流行しつつある
フランスの経済学者トマ・ピケティの
ピケティ理論R>g、資本収益率>国民の経済成長率

により、
財務官僚が、
資本家から「内部留保不認」「相続税」で収奪する根拠に
することが、懸念される。


・資本主義とは、資本を集中して、
大きな事業ができ、雇用を生み出すことにある。


・日本の経営者は、連帯保証人にさせられ、
倒産すれば、私有財産を失い丸裸になる厳しさがある。



付録:
・弟子力は、”内村鑑三「信仰・学問・迫害」を語る”が極めつけ。
150111_2235~001

・格差社会のアンチテーゼは、”資本主義の未来~来るべき時代の「新しい経済学」”が詳細。幸福の科学は、「説法本位制」であることも説かれております。
150111_2226~001

・プロ、リーダーへの人材育成論は、”実践起業法「成功すべくして成功する起業」を目指して”が、幸福の科学の歩みが例であり、実感として分かりやすい。
150111_2228~001

・知的生産者へのハードルの高さは、”アリストテレスはかく語りき万学の祖に訊く「学問の原点」”
150111_2228~002 


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2015/01/11(日) 22:15:24|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【参加報告】平成27年01月12日(月)「(祝)成人式献本」於大阪大学校門前(石橋駅側)   | ホーム | 2015年01月11日(日)「六甲山ヒルクライム」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/2280-71a2c5e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (675)
後援会、選挙、解任通告 (557)
祭政一致、國史、教育 (529)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (324)
自転車 (1010)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (93)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (73)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる