世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】平成26年11月18日(火)石橋駅西口<サラリーマン出勤前街宣>「『消費増税延期解散』ではなく、『文科省 下村事件解散』『下村博文スキャンダル解散』」~自民党内親中派排除、真正保守再編。規制弾圧行政断罪是正。~國賊、下村博文文部科学大臣、徹底懲罰~



天皇弥栄
萬邦無比
神洲不滅
八紘一宇
暴支膺懲
二韓征伐



井上功一です。
今衆院選は、

内部だけで無く、

巷においても、
戸別訪問先に
於いても

「文科省 下村事件解散」
であることを
徹底的に喧伝し、

霊言を学問と認めない。
宗教行為を不正行為
であることを理由に、

国益に資する
幸福の科学大学を不認可にした


文部科学省を断罪し、

幸福実現党の恩を、徒で返す
自民党を遠慮無く叩き、
反省を促す戦いであり、

正義と誠を貫く

祭政一致の宗教政党
幸福実現党の醍醐味が、
味わえる
戦いとも言えます。

さて、

本日も、
<サラリーマン出勤前街宣>

敢行致しました。



1.実施場所日時
阪急電鉄石橋駅西口
平成26年11月18日(火)
7:20~7:50


2.実施内容
党襷、神洲不滅旭日旗腕章のみ装着の軽装

チラシ未完の為
演説のみ



3.巷の声、様子
・東口では、日本共産党さんが、街宣。
西口では、日本維新の会さんが、朝立ち。
を実施していらっしゃいました。
いつもと違い、
下村大臣叩き、
安倍政権叩き

気合いを入れて、
やっておりましたので、
当方に好意的でした。


・通勤途上の古賀徳彦さんと
送迎の奥さんが、
激励してくださいました。

・「~今回の解散は、『消費増税延期解散』ではなく、
『文科省 下村事件解散』
『下村博文大臣スキャンダル解散』
であります。

助成金で
学問の自由、信教の自由を
統制せんとする
自民党を断罪することが、
大義であります。~」
とやっていると、
多くの方々が、
ニヤニヤしながら、喜んだり、
「幸福実現党やりよんなあ。」
と呟いていらっしゃいました。


『文科省 下村事件解散』
『下村博文大臣スキャンダル解散』

というキャッチコピーは、

インパクトが強く、
なかなか良いものであります。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

  1. 2014/11/18(火) 08:45:04|
  2. 後援会、選挙、解任通告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【実施模様】平成26年11月18日(火)<サラリーマン黄昏署名依頼兼支持依頼戸別訪問>「文科省 下村事件解散」~12月13日は、“南京城陥落治安回復記念日”。~「支那による『南京大虐殺』『従軍慰安婦』ユネスコ記憶遺産登録阻止署名」於摂津市、吹田市 | ホーム | 【実施模様】平成26年11月17日(月)三国駅前<サラリーマン出勤前街宣>「今回の解散は、『文科省 下村事件解散』『安倍政権延命解散』」~自民党解体、真正保守再編。規制弾圧行政撤廃。~下村博文文部科学大臣に『神の鉄槌』をくださん。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/2183-102abaaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (664)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (306)
自転車 (974)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (63)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる