世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【これは、エエヨ!】「政治革命家・大川隆法」~幸福実現党の父~→幸福実現党の現立ち位置


井上功一です。

1年程前の
非常に、多忙な参院選期間中に
発刊された書籍

「政治革命家・大川隆法」
~幸福実現党の父~

で、
今まで読んでおりませんでしたが、
今頃になって、
真面目に読むと、
非常に示唆に富んだコンテンツ
盛りだくさん。



今時点での幸福実現党の
存在意義、立ち位置もよく分かります。

以下、感想です。

1.幸福実現党の現時点の存在意義
・「神の正義」を貫く、特攻隊、正統右翼。
あるいは、デモ隊付き言論機関、圧力団体。

・2020年頃に、幸福実現党が、自民党を補完する。
2016年の参院選は、自民党圧勝。
→幸福実現党は、総特攻で、再び玉砕。
玉砕覚悟で、「特攻精神」にて戦うのが、幸福実現党。
玉砕上等。
(各後援会平均600票を、少しでも伸ばせば、良しとする。)

・しかし、安倍さんの後継者は、自民党にいない。
田母神閣下に、総理大臣になってほしいところもあります。
2019年の参院選くらいには、
自民党に代わり、幸福実現党が、必然的に、
国政を担わざるを得なくなる。


2.枢軸国(日本、ドイツ)の再興こそ、世界真秩序の要諦
・戦勝国の悪事を隠蔽する為、
諸悪の根源、悪の代名詞として、
エスケープゴートにされている
アドルフ・ヒトラー、
ナチス(国家社会主義ドイツ労働者党)
の正統な評価が必要。

・ヒトラーも、支持率90%以上で、
民主主義的な選挙で選ばれたフューラー(指導者、総統)。
ベルサイユ条約破棄、再軍備、
アウトバーン建設、都市計画実行他により、
短期間で、ドイツを強国に復興。
軍事技術、科学技術も、
ドイツ第三帝国時代に著しく発達し、
戦後、アメリカ、ソ連の航空宇宙技術が、
著しく高かったのは、
ドイツの科学者、技術者を、厚遇で招いたことは、
有名な話です。
アポロ計画も、
V2ロケットを開発した
ドイツの科学者
ヴェルンヘア・マグヌス・マクシミリアン・フォン・ブラウン博士によって、
計画され、実行されました。


・国連は、United Nationsのことであり、
正しく訳すなら、「連合国」であります。
よって、
世界人類の幸福というより、
戦後体制を維持し、
戦勝国の既得権益を守ることが、目的。
枢軸国の日本、ドイツは、
お金だけ毟り取られ、
いつまで経っても、
不遇を託つことになるのであります。

・グローバリズムにより、
世界を支配せんとしている
国際ユダヤ人のタブーを破壊し、
他国の改正干渉を一切黙殺し、
日本、ドイツ共に、自国の国史を正統に評価し、

世界に冠たる日本、東洋の盟主日本。

世界に冠たるドイツ、欧州の盟主ドイツ。

として再興することが、

世界人類の幸福に資する道であります。



3.幸福実現党の理念は、「複数性」「多様性」を包含する『自由』
・大川隆法総裁が、皇室にお生まれになり、天皇となって、
祭政一致の皇國日本を再興するというストーリーもあったはずですが、
あえて、それをされず、
地方の一般庶民のご家庭にお生まれになり、
一般人として、努力に努力を重ねられ、エル・カンターレの悟りを得られ
宗教家、事業家として成功されるストーリーとされたのは、
「チャンスの自由」を重要視されたからであります。

・幸福実現党が、理想とする社会も、
自分でチャンスを選んで、挑戦し、
自分なりに努力して成果を上げれば、
評価される社会。
本当の自由を与えれば、
「平等」は必ずついてくる社会。


4.その他、発想の転換
・国債は、国家発行の株式。
1千兆円の赤字と言っているものは、
国家の資本金。
資本金を、借金として、返済したら、
会社は、倒産。
国民は、国債を買って、
国家に投資している資本家。
国民は、債権者で、国家が債務者。
財務省、マスコミの嘘に騙されてはならない。

・年金も、賦課方式で、税金の代わりに、
歴代政府が使い込んだのは、
国民に対する背任行為であるし、
更に、穴埋めを、
税金で実施するのは、
二度目の背任行為。












関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2014/06/10(火) 23:14:14|
  2. 【これは、エエヨ!】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平成26年06月11日(水)サラリーマン出勤前街宣用チラシ完成「日本無制限交戦権行使宣言~集団的自衛権行使容認は、独立國として最低ライン~」 | ホーム | 【これは、エエヨ!】「幸福の科学の基本教義とは何か」~真理と信仰をめぐる幸福論~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1956-00f03711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (671)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (526)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (207)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (321)
自転車 (1002)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる