世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

平成26年06月03日(火)割に涼しい、水の都、大阪。明日6/4は、『天案門大虐殺25周年』。



井上功一です。

この土日は、酷暑でしたが、
今日は、
比較的涼しく、

特に、水辺は、快適です。

大阪は、夏、酷暑になりますが、
河川、運河が縦横にあり、
また、山岳も近く、
場所によっては、

割に、涼しいと思います。

寒いより、暑い方が、
体が柔軟になって良いと思います。

ほんと、大阪の気候は、
快適だと思います。




ところで、
明日6/4は、
『天安門大虐殺25周年』。
紅軍
中華人民共和国共産党の武装組織である
人民解放軍が、

支那民主化デモ学生を、
銃殺、
あるいは、
装甲戦闘車両で
轢き殺し大虐殺した日であります。

それから、25年。
1989年(昭和63年)は、
昭和天皇が崩御され、
昭和が終わった年でもありました。

金儲けに目が眩み、

国際犯罪人国家
=中華人民共和国
に、
経済援助をし、
育み、増長を容認してきた
日本、アメリカの罪は、
非常に重いと言えます。

ソ連を、崩壊させた勢いで、
中華人民共和国
北朝鮮人民共和国

世界の共産主義国家を、
全て殲滅消滅させるべきだったかもしれません。



25年たって、
お陰様で、
日本が、再軍備、核武装する気運となって参りましたが、
遅きに失した感が、
否めないでも、ありません。


普通に、戦争、軍事力を行使してこそ、
独立国。

また、人道主義を言うならば、

国際犯罪人国家である
中華人民共和国を
戦争、軍事力によってでも、
殲滅崩壊させ、
圧政下にある
人民を解放してこそ、

真の人道主義であります。


更に、

幸福の科学グループにおける
「思想戦」
「言論戦」

も、

日本の
無制限交戦権
及び
軍事力

の裏打ちがあればこそ、
意味があるのであって、

これがなければ、

敵にとっては、

全く痛いことも、
痒いことも、
無いということであります。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:創価学会・公明党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2014/06/03(火) 14:58:08|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【実施模様】平成26年06月04日(水)“北京大虐殺「六四天安門事件」25周年犠牲者追悼街宣”~暴支膺懲、中華人民共和国殲滅~     | ホーム | 2014年06月01日(日)豊岡→豊中セミロングライド(3週連続)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1945-c9562ed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (665)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (309)
自転車 (979)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (66)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる