世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【ご案内】皇紀2674年04月21日(月)~23日(水)「靖國神社春季例大祭」

井上功一です。
明日は、

「自由の革命」

戦後、
戦勝国の言論統制により、
今まで、タブー視されていたところにも、
ストレートに、
切り込んでいくことになるのではないか。
と期待しております。

ところで、
先日、
”安倍首相は、オバマ大統領来日に伴い、

「米支那韓に配慮して、
靖國神社春季例大祭に、
参列しない。」

と表明した。”
として、
マスコミは、
日本が、米支那韓が圧力に屈した様に、
喜んで報道しておりますが、

安倍首相は、
「真榊」を奉納されますので、
昨年の秋季例大祭と、全く同じスタンスであり、
米支那韓の圧力に屈しておりません。
これも、マスコミのプロパガンダであるとも、
考えられます。

我々、日本国民が、
引き続き、

国事として、
天皇陛下に、靖國神社へ、
行幸啓賜り、
御親拝して頂く
国民教導を、継続していくことが、
肝要であると考えております。

さて、
先日も、お知らせしましたが、
靖國神社の春季例大祭が、
開催されます。
moblog_9aceeceb.jpg

靖國神社は、
皇國日本の誇り、
武人の心を体現せんとする
幸福実現党の聖地でもあります。

大東亜戦争
終戦の日も、重要でありますが、
靖國神社で、
最も重要な祭事は、
春秋に執り行われる例大祭であります。

春の例大祭は
4 月21日(月)から23日(水)までの3日間で、
清祓・当日祭・第 二日祭・直会の諸儀 が斎行されます。

御祭神であせられる英霊の皆様の
武勲を顕彰し、
その御遺徳を偲び、
世界に冠たる皇國、大日本帝國の再興を、
お誓いする為、

春季例大祭期間中、
ご参拝くだされば、幸いであります。

できれば、
英霊の皆様方の報國の赤心を、
直に感得できる
昇殿参拝をお薦めします。

*私(井上)は、案内状が届きましたので、
第二日祭へ、参列致します。


Ⅰ.春季例大祭祭儀日程
4月21日(月)
15:00 清祓

4月22日(火)
10:00 当日祭
10:30 勅使参向

4月23日(水)
10:00 第二日祭
18:00 直会


Ⅱ.昇殿参拝時間(受付は15分前迄)
4月21日(月)
08:00~14:00

4月22日(火)
11:30~15:00

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2014/04/19(土) 23:53:55|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<<戦後レジーム脱却>4月20日、アドルフ・ヒトラー(Adolf Hiter)の誕生日。第三帝国(Das Dritte Reich)を検証。 | ホーム | 平成26年04月18日(金)顕正会のオバチャンが配布していた「顕正新聞」於阪急三国駅前>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1881-6200d11e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (663)
後援会、選挙、解任通告 (549)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (302)
自転車 (968)
音楽 (20)
健康 (30)
【これは、エエヨ!】 (83)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (33)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる