世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【これは、エエヨ!】 <小保方晴子博士守護霊公開霊言>”小保方晴子さん守護霊インタビューそれでも「STAP細胞」は存在する”

井上功一です。

昨夜(4/15)は、
早速、発刊された
”小保方晴子さん守護霊インタビュー
それでも「STAP細胞」は存在する”
140416_0728~001

書籍を読んでみました。


幸福の科学のご婦人方が、
小保方晴子博士守護霊公開霊言を、
視聴されていて、 それを聞いただけの
断片的な情報しかありませんでしたが、

幸福の科学グループが、今回、
全国的に、
小保方晴子博士支援施策を展開している理由も、
よく理解できました。

守護霊とは、本人の潜在意識、本音の部分ですが、
あらゆる人の本心を探ることができる
大川隆法総裁の公開霊言(スピリチェント)は、
CIA、モサド他、他国の諜報機関を凌ぐ、
世界最強のインテリジェンス(諜報)だと、
改めて思いました。

*昨夜は、私の実母が、
電話してきて、
マスコミ(NHK?週刊誌の宣伝広告?)の受け売り、
あるいは、
本書の宣伝広告を見て、

「~幸福の科学は、
小保方さん、応援しとるみたいだねえいけいな。
あんたも、あはあたれんだしけえ、
しとるんだらあ。
そんなことしても、なんにもなれへんでえ~」

と言って、喜んでおりました。
高齢者には、テレビ、新聞の影響は、
絶大であります。

さて、
以下、私の読書感想です。

常々、
「一粒で二度美味しい。」
とする
マスコミの持ち上げて落とす
エゲツナイ販促、視聴率向上施策
には、
腹立たしく思っておりますが、


やはり、
科学者、芸術家は、
その研究開発、作品が全て。
私生活は、全く関係無し。

宗教家、政治家、教育者では、ないのですから、
私生活がどうであったとしても、
そんなことは、どうでも良いことであります。

一つのことに、集中し続けると、
私生活が、特異になるのも当然。

また、
容姿、年齢、性別も全く関係無い。

と改めて確信しました。

素人の私(井上)でも、
「STAP細胞」研究の延長線上には、
人類の肉体と魂の創造の可能性
(改造人間、人造人間)
が、
あることが、
よく理解できる大変、楽しい内容でしたねえ。


1.幸福の科学グループが、小保方晴子博士を全面支援する理由
4月8日(火)小保方博士公開霊言

4月9日(水)小保方博士記者会見

4月9日(水)~現在
全国的に、小保方博士支援チラシ、
インターネットでの言論戦

小保方博士支援施策実施

4月15日(火)小保方博士守護霊インタビュー発刊。


4月20日(日)大阪で、大川隆法総裁講演会「自由の革命」

と幸福の科学グループが、
本気で取り組んでおりますが、

昨年、
橋下市長が、
韓国政府の日本たかり政策により、
韓国の元従軍慰安婦という婆さんにより、
叩かれ様としていた時
幸福の科学グループが、
「従軍慰安婦は、
国際犯罪人国家=韓国が、
日本にたかって、お金をむしりとる為の
嘘、デタラメ、捏造。」
であるとして、
真実を貫く運動を展開しました。

今回も、
大川隆法総裁が、

「正義に、反することは、
決して許さない。」

という大義を強く示され、

それが、
幸福の科学グループが、
小保方博士を全面支援することに
繋がっておる。

ということが、よく理解できました。
→ここが、幸福の科学の最大の強みであります。

2.地球生命創造の秘密は、「単純な環境変化にある。
・宗教的アプローチでは、進化度合いの違う魂の創造により、
肉体が、対応して、多種多様な生物が創造されていることになっておりますが、

生化学的アプローチとしては、
原始地球の有機物から、コアセルベートが発生し、
単純細胞から
生物に進化するには、
複雑な実験装置ではなく、

日照、気温、海水温度、海水の「酸とアルカリ」度数の変化という

<単純な気象変化、環境変化>

に鍵がある。


・遺伝子は、生物設計図。
一つの細胞に、その生物全体の設計図(遺伝子)が入っている。
それが、「STAP細胞」の原理。


*その他、
予想どおり、
今回の騒動の背景は、
「iPS細胞」のノーベル生理学賞・医学賞学者
山中伸弥教授の圧力があった様であります。

日本は、
戦後、民主主義で、自由で平等な世の中になったといって
喜んでおる人も、おりますが、
まだまだ、
平等が、単なる嫉妬に変化し、
儒教の負の遺産が、残っておる様であります。


やはり、

人間の尊厳である
『自由』

自己責任と自助努力に裏打ちされた
『自由』

を最大限、発揮できる社会にする必要があります。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:時事 - ジャンル:政治・経済

  1. 2014/04/16(水) 07:40:02|
  2. 【これは、エエヨ!】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【実施模様】平成26年04月17日(木)サラリーマン黄昏國威発揚街宣「靖國神社春季例大祭告知、小保方晴子博士支援」~自由の革命~於阪急三国駅前 | ホーム | 平成26年04月15日(火)光り輝く春の満月>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1878-e3af635c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (663)
後援会、選挙、解任通告 (549)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (302)
自転車 (969)
音楽 (20)
健康 (30)
【これは、エエヨ!】 (83)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (37)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる