世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】平成26年04月02日(水)<サラリーマン黄昏戸別訪問>自民党無条件降伏。されど、日本国民は、未だ、支那、韓国、北朝鮮に敗北せず。~河野談話白紙撤回署名依頼~於淡路駅前商店街

井上功一です。

平成25年度期末決算で、
連日、3時間程度の超過勤務(時間外労働)を
しており、
実施しておりませんでしたが、

少々早く業務終了した為、

久しぶりに、

<サラリーマン黄昏戸別訪問>
自民党無条件降伏。
されど、
日本国民は、未だ、支那、韓国、北朝鮮に敗北せず。

~河野談話白紙撤回署名依頼~

を、敢行致しましたので、
実施報告を致します。

*尚、署名締切は、
幸福実現党本部、
4/5(土)必着と
なっておりますので、
署名のお手持ちのございます方は、
署名くださいました皆様の真心に、
報いる為、
遅滞無く、党本部へ、
お送り頂ければ、幸いであります。


1.実施日時、場所
平成26年04月02日(水)
19:55~20:30
淡路駅前商店街
140402_1954~001

2.実施結果
12軒訪問3署名

3.訪問先の声、様子
・靴屋さん、喫茶店のマスターが、
署名をして下さいましたが、
河野洋平官房長官談話を、
「見直すことや新たな談話を発表することは考えていない」
とする答弁書を、政府が決定したことに失望し、
ご賛同くださいました。


・3月末、私(井上)の職場で、
送別会が、ありましたが、
最後は、
「井上さん、軍歌歌って締めてください。」
とご指名頂きましたので、
手拍子で、私が、
「海ゆかば」を独唱し、
「天皇陛下、万歳。」で、
万歳三唱
やって、締めました。
内の職場は、20~30代が8割です。

ここ数年、
在日、反日、左翼、マスコミ、
チャンコロ、チョンコが、
どうした、こうした。
と、
連日「ワアワア」と言いながらも、

巷では、日本が、
マスコミが煽る
他国の言動に、いちいち頓着しない
普通の主権国家になりつつあることが、
伺えます。
決して、外交の一手段である戦争を、
忌避しない日本国民
となってきております。

巷の人の方が、
政治家、言論人、思想家等より、
よほど、まともだと思います。


*余談:
戦後体制を崩壊させ、
支那、朝鮮を、大人しくさせ、
各国の文化、伝統をお互い尊重し、
共存共栄する為には、
日露戦争以降の歴史は、
ナショナリズム対グローバリズムの戦い
であることを喝破することであります。

グローバリズムとは、
共産主義、世界標準、多国籍企業、
世界市民、国境国籍不要論、能力主義、
契約主義、国連主義、共通の歴史認識
歴史修正忌避
と言った概念であり、
国家を待たない民族が有利に生きようとする思想、
ユダヤ思想のことであります。
これが、戦後、世界を席捲し、
戦後体制を維持し、
枢軸国の日本、ドイツ他を抑圧しております。

被害者意識、選民思想で、
国際ユダヤ人と一致する
支那、両朝鮮が、そこに付け入り、
日本にたかっておるのが、現状であります。

枢軸国対連合国の戦いも、
ファシズム対民主主義の戦いではなく、
ナショナリズム対グローバリズムの戦い
であることが本質。

ヒトラー、
ナチス(国家社会主義ドイツ労働者党)
ドイツ第三帝国
が、極端なナショナリズムで、
ホロコーストを行ったとして、

「ナショナリズム」を諸悪の根源に
言う風潮が戦後ありますが、
「ナショナリズム」は、
自国民を大事にし、国益優先とする思想であるので、
本当は、非常に良い思想であります。
また、全てを、
ヒトラー、ナチスのせいにして、
ドイツに内政干渉し続けているのは、異常。

日本、台湾、インド、ロシア、ドイツ等は、
「ナショナリズム」で、共通しており、
戦後体制=グローバリズムからの脱却の鍵が、
ここにあります。

また、日本には、
各国がナショナリズムにより、
その文化、伝統を尊重しながら、国威発揚して、
繁栄しながらも、
各国が、共存共栄できる

「八紘一宇」
世界は、一家。人類は、皆、兄弟。

という思想が、
初代天皇で在らせられます
神武天皇が、橿原の宮で即位遊ばされた
2674年前からあるのであります。

「国粋主義」

「八紘一宇」
この概念が、戦後体制を終結させ、
日本に、自信と誇りを取り戻し、
共存共栄の世界秩序を構築する
キーワードであります。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2014/04/02(水) 23:21:56|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平成26年04月03日(木)柊南天(ヒイラギナンテン)の花 | ホーム | 【お知らせ】「『河野談話』の白紙撤回を求める署名」最終締め切り→平成26年4月5日(土)党本部必着>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1856-872dda61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (677)
後援会、選挙、解任通告 (557)
祭政一致、國史、教育 (530)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (324)
自転車 (1011)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (93)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (73)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる