世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】平成26年02月07日(金)<サラリーマン黄昏戸別訪問>~強制連行従軍慰安婦は、日本から金を毟り取る為の韓国の捏造、嘘デタラメ~於阪急池田東側商店街 



神洲不滅、暴支膺懲、二韓征伐!


井上功一です。

今日
北方領土の日も、
勤務終了後、

”「河野談話」の白紙撤回を求める署名”

依頼を実施しました。


以下、
実施模様を報告致します。

1.実施日時、場所
平成26年02月07日(金)
18:35~19:45
阪急池田東側商店街


2.実施結果
27軒訪問11著名



3.訪問先の声、様子
・雑貨屋の50代ご主人:
「わし、
竹島を、どさくさに紛れて盗ったり、
従軍慰安婦か?
嘘ついて
今頃なって、
昔の賠償せい
言うて、
韓国に、腹立ってねん。
日本の統治時代の日本の恩を、
仇でかえしよってからに。
中国もおんなじや。

失脚した人間を、
一族皆殺しにする様な
中国、韓国、北朝鮮は、
近代国家違う。
時代遅れの国や。

日本も、もっと、韓国、中国に言い返さな。

河野談話、宮沢談話、村山談話破棄って、
安倍さん
よう言わんのかいな。

中国人、朝鮮人に舐められん様に、

交戦権行使出来る様にせなあかんし、

核武装せな。
それが、抑止力や。

あと、
尖閣諸島に、
オスプレイ用の滑走路
つくったらどうや。」
とおっしゃり、

世界で初めて空母を作り、世界で初めて
航空機で戦艦を撃沈したのは、
帝國海軍であること。

史上、空母機動部隊決戦が、できたのは、
帝國海軍と米海軍しかないこと。

韓国が、ベトナム戦争で、
ベトナム人女性を、
手足を切断し、性奴隷にしたりして、
強姦しまくり、
韓国人とベトナム人の混血児が、
3万人以上生まれて問題となった
ライダイハンの話
に、花が咲き、
15分程度立ち話をしました。
別れ際に
「幸福党さん、
何人議員おるん?
あなたみたいな
熱心な人、どのくらいおるん?」

→「4回程、国政でましたが、
議員ゼロですねん。
地道にやってます。
熱心な運動員は、
内の豊中後援会で、
多くて10人くらいですわ。」

「せめて、その10倍くらいおらんとなあ。
やっぱり、無理やで。
でも、
ほんと、頑張ってや。
応援しとるから。」
と激励してくださいました。



・今日も、マスコミ報道とは違い、
巷は、韓国人の無礼、暴走は、許すまじ。
という空気に満ちておりました。
また、中には、
「河野談話」を
よくご存じでない方もいらっしゃり、
署名は、良い教導の
きっかけともなります。 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日本と韓国 - ジャンル:政治・経済

  1. 2014/02/07(金) 21:14:18|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014年02月08日(土)大阪も、久しぶりに雪化粧 | ホーム | 【実施模様】2/7(金)北方領土の日<サラリーマン出勤前街宣>【祝紀元節】國威発揚街宣~世界に冠たる皇國日本の再興を期さん~於阪急電鉄服部天神駅前 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1771-5100f445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (665)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (309)
自転車 (977)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (64)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる