世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】平成26年01月28日(火)<サラリーマン黄昏戸別訪問>”「河野談話」の白紙撤回を求める署名依頼”於阪急三国駅前商店街


井上功一です。


本日も、勤務終了後、
楽しく、


サラリーマン黄昏戸別訪問
”「河野談話」の白紙撤回を求める署名依頼”

を実施しました。

以下、
実施模様を、ご報告致します。


1.実施日時、場所
平成26年01月28日(火)
18:10~19:30
阪急三国駅前商店街



2.実施結果
37軒訪問、11署名



3.訪問先の声、様子
・ブティック50代女性店主:
「~今、可笑しいなってんねえ。
終わって来てること持ち出して、
脱原発、オリンピック縮小、従軍慰安婦とか、
何時の話や。

でも、アベノミクス成功して、
増税する言うてるけど、
一辺、
商店街の現状見てみいと言いたいわ。
全然、恩恵被ってへんわ。
企業に賃上げ圧力かけても、
企業も、保たんで。

内の店も、媚びたりせいへんけど、
謙譲の美徳もあるけど、
外交では、日本もはっきり、
白か黒かものいわなあかん。

安倍さんが、
靖國神社に参拝されたのは、
ほんと良かったと思うで。天皇陛下も、
靖國神社へご親拝なさりたい。
と思ってはるやろから、
実現せなあかんねえ。

公明党なんかは、
靖國神社以外に、
慰霊施設を作るゆうとるみたいやけど、
戦死された方が、
還って来られるのは、
靖國神社しかありへんから、
論外や。

東京都知事は、

石原さんと考え一緒の
田母神さんしか無いねえ。
細川さんなんて、
よぼよぼで、
東京オリンピックできひんし、
舛添さんは、東京都知事の器やないわ。

総理大臣も、直接投票で、
人物でえらべる様になったらいいのにねえ。

でも、
日本に生まれて、
日本人で、
私、本当に良かったと思うわ。
で、幸福実現党って、
どういう方向?」

→「石原さん、田母神さんと考え、
同じですねえ。
正統保守ですね。
天皇陛下を戴く
世界に冠たる日本の再興。その為に、
皇國史観による歴史認識
再軍備、核武装、
正統な日本国憲法制定
を啓蒙してますねん。」

「今日は、ありがとう。時間があれば、
もっとお話ししたかったけど。
勉強になりました。」

と、
東京都知事は、
田母神としお候補しか
ないことで、
話に、花が咲きました。



・その他、近隣諸国(中国、韓国、北朝鮮)の
日本に対するしつこい無礼に、
憤っていらっしゃる方々が、多く、
「中国、韓国、北朝鮮に、
呆れ返り、
決して許さじ。」
という気運に、
巷は、
満ちておりました。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

  1. 2014/01/28(火) 20:42:13|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014年01月28日(火)自動販売機で「当たり」 | ホーム | 【入会のお薦め】靖國神社崇敬奉賛会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1753-caf1fcc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (665)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (309)
自転車 (977)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (64)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる