世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【ご案内】11/16(土)出版記念講演会「反日日本人は修学旅行でつくられる」

井上功一です。
東京開催でありますが、
現在の修学旅行が、
反日日本人製造旅行、
非常に危険な洗脳旅行
であることが、
深くご理解頂けますので、積極的に、ご参加下されば、
幸いであります。


ココカラ原文ママ
■11/16(土)出版記念講演会「反日日本人は修学旅行でつくられる」のご案内

11月16日(土)、日本史専攻高校教師・森虎雄先生を講師にお招きし、出版記念講演会「反日日本人は修学旅行でつくられる」、演題「伝説の授業――愛国心が育つ!『真・平和教育』」を開催いたします。

今、公立学校の修学旅行は、「反日・自虐教育の場」と化しています。かつて「自虐史観」を教える左翼教員だった森虎雄先生は、現在は一転して左翼偏向教育と戦い、教育の現場から国難の危機を訴えられています。

今回の講演会では、森虎雄先生自らが沖縄の修学旅行前に実施した「こんな授業が受けたかった」と生徒から大反響だった「真・平和教育」などを紹介いただき、自虐史観教育の実態を明らかにしながら、日本の歴史教育・平和教育のあり方についてご講演いただきます。

党員・一般の方どなたでもご参加頂けます!ぜひ、ご友人をお誘い合わせの上、ご参加ください。

ご参加のお申し込みは、「お名前(ふりがな)」を明記の上、下記までメールをお送りくださいますよう、お願い申し上げます。
⇒講演会事務局【info@hr-party.jp】

■「反日日本人は修学旅行でつくられる」出版記念講演会
【日時】11月16日(土) 14:00~16:30
【演題】伝説の授業――愛国心が育つ!「真・平和教育」
【講師】日本史専攻高校教師 森 虎雄先生
【場所】ユートピア活動推進館 (東京メトロ「溜池山王駅」9番出口より徒歩3分)
東京都港区赤坂2-10-8 http://www.shoja-irh.jp/utopiakskan/access.html
【主催】幸福実現党
【会費】1000円(学生500円)
※ 当日、新刊「反日日本人は修学旅行でつくられる」を販売!

◆森 虎雄(もり・とらお)先生プロフィール
1956年東京生まれ。ベテラン日本史専攻高校教師。公立高校の教諭、教頭、校長等を歴任。上智大学文学部史学科卒業。明星大学大学院人文学部研究科教育学専攻修士課程修了(高橋史朗ゼミ)。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/11/06(水) 12:33:13|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平成25年11月07日(木)展転社を支援し、支那による日本司法支配を迎撃する為、東京へ出撃します。    | ホーム | 【お知らせ】平成25年11月06日(水)<祝>大東亜共同宣言採択の日~大東亜会議七十周年~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1634-770d0977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (664)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (307)
自転車 (974)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (64)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる