世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】8/8(木)豊中駅2階人工デッキ<サラリーマン出勤前國威発揚街宣>「聖戦=大東亜戦争」の英霊武勲顕彰「靖國で会おう!」~「村山談話」・「河野談話」即刻破棄~


井上功一です。
本日(8/8)の

<サラリーマン出勤前國威発揚街宣>
「聖戦=大東亜戦争」の英霊武勲顕彰「靖國で会おう!」
~「村山談話」・「河野談話」即刻破棄~


実施模様を、報告致します。

1.実施日時、場所:
08/08(木)7:00~7:30
阪急電鉄豊中駅2階人口デッキ


2.実施結果
参加者:
K畑Y子さん
井上功一

「大川談話
~大東亜戦争=聖戦!
村山談話・河野談話無効宣言!!~」チラシ20部程度

※現地より、直接出勤の為、
旭日旗、幸福実現党幟は、
掲揚せず、襷、腕章のみ。


3.巷の声、様子
・チラシを所望された50代女性:
「あなたが、どうおっしゃっろうと、
私は、村山談話を信じてます。」
とおっしゃいましたので、
更に強調して
「大東亜戦争は、
『八紘一宇』
世界は、一家。
人類は、皆兄弟。
という愛の大義による
『聖戦』であります。

中国、韓国、北朝鮮
この三国以外の
アジア各国は、
日本が、
大東亜戦争を戦ってくれたお陰で、
独立できたと
感謝なさっておるのであります。
中国、韓国、北朝鮮の共通点は、
自国の不遇を、
全て、他人のせいにすることであり、
こんな嫌らしい汚らしい
三国の内政干渉は、
黙殺し、
8月15日(木)には、
総理大臣が靖國神社へ
参拝することは、
国家指導者としての義務であり、
本来は、
国事として、
天皇陛下に、靖國神社へ行幸啓賜り、
御親拝頂くことが本来てあります。
また、
豊中市は、非核平和都市を宣言しておりますが、
これは、戦後マインドコントロール、
自虐史観そのものであります。
広島の原爆の碑にある
『過ち』を繰り返さない為には、
二度と敗戦しない様に、
日本が、再軍備、軍備増強すること

二度と核攻撃受けない様に日本が、核武装すること
であります。~」
渾身の力を込めて、演説しておきました。



4.以降の予定
08/09(金)7:00~7:30
阪急電鉄石橋駅東口

08/12(月)6:45~7:15
能勢電鉄ときわ台駅前

08/13(火)6:45~7:15
阪急電鉄光風台駅前

08/14(水)7:00~7:30
阪急電鉄池田駅

08/15(木)10:20~
靖國神社参拝


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/08/08(木) 08:35:14|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【実施模様】8/9(金)石橋駅東口<サラリーマン出勤前原爆の日追悼街宣>「聖戦=大東亜戦争」過ちを繰り返さない為には、「皇國史観」「日本再軍備」「日本核武装」「正統な日本国憲法制定 | ホーム | 2013年08月07日(水)高山、妙見山ひんやりショートライド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1515-e3a4f6d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (663)
後援会、選挙、解任通告 (549)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (302)
自転車 (969)
音楽 (20)
健康 (30)
【これは、エエヨ!】 (83)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (37)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる