世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】大阪市役所前<緊急国民教導街宣>「軍規厳しい皇軍に、慰安婦、従軍慰安婦は存在せず」


l_eb35c5a67075d2d28240e5028a9eb67c56c0e44d.jpg 
l_a1b9f5beec1b475d0d51203ea51a53404cca3154.jpg 
l_87142c964ff1a16236c20e5d3ffc57ba52a11d85.jpg
井上功一です。

今朝(5/23)の
<緊急国民教導街宣>
「軍規厳しい皇軍に、慰安婦、従軍慰安婦は存在せず!」

大阪市役所前に、
参戦致しましたので、

以下、
実施模様をご報告致します。

1.実施時間帯
8:00~9:00過ぎ
*私(井上)は、出勤の為、
8:50に中途離脱。


2.参戦者
梅田後援会、豊中後援会計10名程度
豊中からは、
Y支部長、井上功一。
N本部長も、激励にお越し。


3.実施結果
リバティ号外チラシ
「従軍慰安婦はなかった」
約1000部?程度


4.巷の声、様子
・拡声器無だったので、
大音声にて、地声で演説。
返って、地声の方が、
心が通じるみたいで、好印でした。


・「英霊の名誉を御護りする。」
という主旨に賛同してくださり、
コチラを見つめて、
チラシを取りにくる方が、
男女を問わず、多々ありました。
日本国民は、
神国日本の国民としての
自覚に覚醒しつつあります。


・主な演説内容は、
「慰安婦、従軍慰安婦は、
全くの嘘っぱち、捏造であり、

韓国政府が、
日本国民に、罪悪感、贖罪意識を植え付け、
脅して、
日本にたかって、
日本から賠償金を吸い取り、
日本を、厚かましくも
支配せんとする
汚らしく厭らしい
韓国政府の策略であります。
大東亜戦争で散華、即ち戦死された
英霊の皆様の名誉をお護りし、
我々のお父さん、お祖父さん、曾お祖父さん
の名誉を護るべく、
幸福実現党、街頭宣伝を致しております。~」

「~軍規厳しい皇軍
大日本帝國陸軍海軍に、
従軍慰安婦、慰安婦等存在せず、
民間の公娼、
プロの公の娼婦の方々が、
基地周辺、野営地の周辺で、
風俗営業を営んでいただけであります。
従軍というのは、
軍属、軍からお金をもらって働く方々
従軍記者、従軍カメラマン、従軍記者
といった名誉あることであり、
軍属の慰安婦などというものは、
皇軍に存在しておりませんでした。
また、
慰安婦という汚らわしく厭らしい言葉は、
風俗営業の方々を蔑視し、
また、
女性を慰み者にする言葉であります。
現代っ子の橋下市長は、
『慰安婦』という様な
韓国、中国、北朝鮮、米国に媚びる様な
汚らわしい言葉を使わず、
『公娼』という言葉を使うべきであります。」

「韓国の朴大統領のお父さん
朴正煕氏は、
帝国陸軍の陸軍士官学校を出て、
帝国陸軍の将軍として、
大東亜戦争を戦った人であります。
朴大統領が、
日本が韓国を侵略したというなら、
朴大統領のお父さんも同罪です。
朴大統領が、まず、韓国国民に謝罪しなければなれません。
1965年朴正煕大統領の時代に、
日韓基本条約が締結され、
日本と韓国の間に、戦時賠償は、存在しません。
未だに、
「従軍慰安婦」をでっち上げ、
日本にたかり続けることは、
日本に恩をあだで返し、

韓国が
恥さらしで、
本当に卑しい国であることを、
自ら証明しておる様
なものであります。」

「強制連行された自称
元従軍慰安婦の韓国人のお婆さんたちが、
橋下市長と面談する様でありますが、
このお婆さんたちは、
朝鮮半島によくある
葬式の時に泣くことを職業とする
泣き女の様な方々であり、
韓国政府から頼まれて、
お金をもらい、
『従軍慰安婦』だった
ウソ芝居をしておる様な輩であります。
例え、
橋下市長が、
『従軍慰安婦、慰安婦が存在した。』
と失言し、
マスコミが、
韓国、中国、北朝鮮、米国の圧力に屈し、
『従軍慰安婦、慰安婦が存在した。』と
報道したとしても、
我々日本国民は、
大東亜戦争の英霊
即ち
我々のお父さん、お祖父さん、曾お祖父さん
の名誉を護るため、

・従軍慰安婦は、存在せず、
・南京大虐殺も、中国の捏造嘘っぱち。
・東京裁判は、GHQの報復裁判で、
国際法違反で無効。
よって、
・A級戦犯、B級戦犯、C級戦犯の方々は、冤罪。
日本に戦犯者などいない。
・米国の
広島、長崎への原爆投下
東京大空襲
こそ
人道に対する罪。

大東亜戦争は、
『八紘一宇』
世界は、一家。人類は、皆兄弟。
という大義に基づき、
人種差別撤廃
アジア諸国の独立解放
共産主義拡大阻止
の為、
戦った自存自衛の聖戦
この正しい歴史認識を持ち、
万世一系の皇統が、
125代2673年続く
神洲不滅の
神国日本の
国民としての自信と誇りを持ち、
諸外国の内政干渉を黙殺、排除する
気概が必要であるのであります。
それであってこそ、
独立国、主権国家であります。~」


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:橋下徹 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/05/23(木) 12:39:02|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1359-63bbe88c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad