世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

皇紀2673年05月17日(金)靖国神社参拝




井上功一です。

公判傍聴後、

英霊に、
皇國日本、
世界に冠たる日本
の再興を誓う為、

靖國神社へ
参拝して参りました。

境内の「遊修館」も、
拝観致し、

「武人(もののふ)の心」明治維新以降
大東亜戦争まで
大日本帝國が、
戦った事変、戦争は、
全て自存自衛の聖戦であったこと
を改めて学びました。

平日でしたが、
多くの方々が参拝されておりました。
特に、
20代30代の女性が目立ちました。


「靖國で会おう」
と言って、
散華された英霊の集われるところは、
靖國神社しかなく、
日本唯一の招魂社であります。

国事として、
天皇陛下に
靖國神社に行幸啓賜り、
御親拝頂く
本来の姿に、
戻すべきであります。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/05/17(金) 21:43:16|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013年05月18日(土)六甲山ヒルクライム | ホーム | 【傍聴報告】平成25年05月17日(金)11:00より「(展転社裁判)支那の夏淑琴による日本の主権侵害裁判第五回公判」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1347-b0e6fd60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (556)
祭政一致、國史、教育 (529)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1004)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (88)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる