世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施報告】2013年04月23日(火)月刊誌ふれあい配布兼「森よしひろ支持依頼」戸別訪問




井上功一です。

本日(4/23)は、
勤務終了後、

19:00前~21:00頃まで、

「森よしひろ」
の顔と名前を
売り込む為、
定例月刊誌ふれあい配布を
兼ね、
戸別訪問を実施しました。

12軒訪問し、
6軒で、ご本人かご家族にお会いできました。
ご不在のところは、
不在通知と
二連チラシ・森よしひろ名刺
を、投函。


訪問先の声:
・60代女性:「お隣さんに聞いてみますわ。」
と支持者カードを3枚受領。

・30代男性:「とりあえず、1枚でいいですよ。」
と支持者カードを1枚受領。

・50代女性:「いっしょに、戸別訪問するから、
やる時は、連絡してや。
口だけなったらあかんから。」

*巷では、支持者を紹介してもらうのは、
ほんと当たり前みたいですね。
皆さん理解を示し、
賛同して下さいます。


付録:
現在、
皇太子殿下、サッチャーさん、
長谷川慶太郎さん、ネッシー
の公開霊言が、
発売され書店に並んでおります。

サッチャーさんは、
過去世で、
ビスマルク、
ダビデ
であった様です。

サッチャーさんは、
「守るのではなく、
素晴らしく、
美しい日本の
伝統や歴史を守る為に、
中国を攻撃しなさい。
日本が、
中国を核攻撃しないのは、
なぜですか?」
といった様な嬉しいことを、
言って激励してくださっています。
やっぱり、「鉄の女」、偉い!


我が日本は、
エル・カンターレを奉戴せる
世界に冠たる
崇高で強靭な主権国家として、
世界人類に責任を果たす為、

皇國の弥栄を願い、
神洲の不滅を信じ、

「戦争放棄破棄」
「政教分離破棄」

・正統日本国憲法制定
・日本再軍備
・日本核武装
・スパイ防止法制定
を、世界に宣言し、

有事においては、
憲法9条適用除外
超法規的措置にて、
自衛隊が日本軍として
無制限交戦することと、
集団的自衛権を行使して
同盟国と共に作戦行動することを、
支那、北朝鮮、イスラム武装勢力
に通告することであります。

また、
皇國史観により、
日本の歴史(国史)に
自信と誇りを
持つことであります。

幸福の科学内部においても、
日本が大東亜戦争に負けなければ、
幸福の科学が日本に出て来れなかった。
という様な論調がありますが、
これは、当時の方便かもしれません。

天照大神も、
おっしゃってますが、
日本が勝っておれば、
ソ連、中華人民共和国も
存在しておらず、
東西冷戦もなく、
社会主義、
唯物論が
これほどまで、
世界に広がらず、
仏の世界計画が
より進捗したはずであります。
やはり、
日本が大東亜戦争に負けたのが
最大の失敗だったのであります。

これは、私(井上)の私見ですが、
日本が勝っていて、
神道の力が強かったとしても、
皇室に、
エル・カンターレがご生誕くだされば、
本当の現御神(あきつみかみ)
となられ、
真なる祭政一致の國體が
体現されていた可能性もあります。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/04/23(火) 23:47:18|
  2. 後援会、選挙、解任通告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【参戦依頼】★4月25日(木) 21:00~《幸福実現TV》【もっと!!一問一答】生放送!(ユースト・ニコニコ配信 第107回)★ | ホーム | 幸福実現党大阪府本部政策チラシ他>>

コメント

日本神道の失敗

日本(神道)が第二次世界大戦で敗戦し、日本人の信仰心が大きく失われたのは他宗教に非寛容な一神教的国家神道が台頭し、今まで日本国に多大な貢献をしてきた日本仏教の弾圧を行い(日本神道を超える)高度な智慧と強大な霊力を持つ大日如来を中心とする諸仏を蔑ろにして日英同盟の破棄を実行した。
その後でナチスドイツという悪魔の軍団と同盟し、アメリカ合衆国などのキリスト教圏を敵に回して自滅の道に進んだのが最大の理由です。
やはりこれからの日本神道が世界のリーダーとして君臨し、諸外国を正しく教化しつつ発展繁栄させるには、新しい世界宗教である幸福の科学(世界の諸宗教を統合する新仏教といいましょうか?)や日本仏教界とがっちり手を結び、共に栄えていくべきです。

もし、第二次世界大戦中に日本の軍事指導層が日本仏教を弾圧せずに日本仏教界から正当な国師を招き、国師の適切なアドバイスに基づいて行動していたならば、日本の国力を十分に維持しつつ大東亜共栄圏を達成できたでしょう。また中華人民共和国、旧ソ連などの唯物無神論勢力は存在しなかったと思います。
結局は日本軍部の暴走で引き際を誤りその結果、アメリカ軍による硫黄島上陸作戦・沖縄戦の勝利、日本列島大空襲や広島・長崎原爆投下を許し、日本は悲劇的な敗戦を経験する事になりました。
  1. 2013/04/24(水) 12:13:43 |
  2. URL |
  3. 匿名希望 #yl2HcnkM
  4. [ 編集 ]

Re: 日本神道の失敗

匿名希望様

皇國日本が、大東亜戦争に敗れし、
霊的原因解説、
ありがとうございます。

私の結論は、一つ
「大日本帝國が、大東亜戦争に負けたことが
最大の失敗であった。
負けて、良かったというのは、負け惜しみ。」
であります。

大東亜戦争の敗因は、
・日露戦争当時の様に、
優秀な指導者がいなかったこと。
・帝国陸海軍共に、
年功序列の人事を行い、
適材適所ができなかったこと。
例:真珠湾攻撃を指揮した南雲中将は、
水雷専門。
・個人責任を明確にしない。
・新兵器に対する先見の明が、軍幹部になかったこと。
レーダー、核兵器開発を軽視。
他、
しかし、
下士官、兵は、世界で最も優秀であったと思います。


日本が、二度と戦争に負け、他国に占領されない為には、
大東亜戦争の敗因を十分に研究し、
現在の仮想敵国を十分に研究して、
「日本再軍備、軍備増強」が必須であると心得ておりますし、

日本は、被爆国でありますので、
二度と他国から核攻撃受けない様に核武装することが、
当然であります。

頂きましたコメントの中、
「国家神道」
という言葉がありましたが、
この言葉は、
米軍が恐怖していた
日本の強さの源であった祭政一致の國體を解体し、
日本の誇る精神性の高さを、
骨抜きにする為、
GHQが、
1945年(昭和20年)12月15日に
日本政府に発した覚書
神道指令
即ち
「国家神道、神社神道ニ対スル政府ノ保証、
支援、保全、監督並ニ弘布ノ廃止ニ関スル件」
に初めて出てくる言葉であり、

左翼がよく用い、
「戦前の日本は、軍国主義で、その原因は、
国家神道。国家神道は、ファシズム。
宗教が政治に口を出すことにある。」
そこに、
支那、韓国、北朝鮮が付け入っている。
というのが、現状であると思います。
「国家神道」という言葉は、
悪意のある実態のないものです。

また、
「戦前は、軍指導部が暴走し、
戦争に突入していった。」
というのも、
GHQが日本を統治する為の洗脳ですね。
支那人が、在支那邦人に暴行、略奪、虐殺するのに、
日本国民が「暴支膺懲」と激昂して、
それを政治家が、抑えきれなくなり、
皇軍が、支那事変に参戦していった。
というのが正しく、
また、
アメリカから石油の供給を止められ、
アメリカ国内で、日本人移民が、
「イエロージャップ!」差別されたり、
収容所へ入れられたりした為、
国民に押され、
「八紘一宇」の大儀の下、
大東亜戦争に突入していった。
というのが真実であり、
決して、軍部が暴走したというのは、
正しくありません。

戦争を始めるには、政治家であり、
与えられた条件の中で
戦争を、勝利に導く為、
作戦を立て、戦うのが、軍、軍人であります。

英霊の名誉を御護りする為に、
記述しておきます。


日本の長所は、
仏教、儒教、キリスト教、
西洋文明、科学技術であれ、
全て、換骨奪胎して、
日本オリジナルなものにしてしまうところですね。
「幸福の科学」も、
日本の國體に取り込み、
日本国民は、
世界に冠たる
神国日本の国民、
エル・カンターレの国民として、
その義務と責任を果たすものと
信じております。
  1. 2013/04/24(水) 22:07:01 |
  2. URL |
  3. 井上功一 #qhByB3uI
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1301-ce2b4cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (675)
後援会、選挙、解任通告 (557)
祭政一致、國史、教育 (529)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (324)
自転車 (1010)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (93)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (73)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる